無料ブログはココログ

« 我が故郷の道 平沢路 | トップページ | ススキの高原 富士朝霧高原 »

2010年9月29日 (水)

コスモスと彼岸花が咲く堤

2010年9月29日 -記-

9月25日に平沢に行って来て 少しは 気がはれたが、
まだ何と無くモヤモヤしたものがあるため、今度は愛犬と共にドライブに行くことにした。
愛犬の名はハッピーという。私の無二の親友でもあり、大事な家族でもある。
そして 嫌な事、辛い事、悲しい事 全て吸収してくれる。

一緒に行く先は 車で40分ほどの富士市にある雁堤(かりがねつつみ)
その日は9月27日

県道富士由比線の富士川橋を渡り最初の信号を左折すればPはもう近い。
車から降り 歩いていくとまず目に入ってきたのが、真っ赤な花をつけた
彼岸花、次いで 目に入ってきたのがコスモス。
ああ もうそんな時期かと、
暑い日が続いていた為、コスモスのことなんか きれいに忘れていた。
Img_0006

改めて見ると中々きれいなもんだ 土手上を吹き抜ける秋風にゆれている。

Img_0009 この土手 何度か来ているが、こんなに綺麗なコスモスは初めて、
コスモスに接して彼岸花も凄い。

Img_0013我が愛犬ハッピーに少し待てをして しばし コスモスと彼岸花の写真を撮ることにする
Img_0015 Img_0016
Img_0020 おまちどうさん 次へ行くかと 土手の反対側を覗いたら 凄い、
彼岸花の大群落
大勢の人が写真を撮っている。
再度 ハッピーに待てをし 私も仲間入り。

Img_0027 我が愛犬も彼岸花の前で1枚
Img_0028それにしても凄い こんなに咲いているのは 初めてだ。
ぼちぼち行くかと愛犬を促し、
撮影しながら、もう少し歩く。

Img_0031
Img_0044コスモスと彼岸花 取り合わせが面白い。
ハッピーはと見れば お疲れの様子 少し休憩して戻るか。

Img_0051 
Pまでもと来た道を引き返す。
コスモスと彼岸花を眺めながら、写真を撮りながら

Img_0060
Img_0066綺麗な花を見ていると、少しは気がまぎれる。
嫌な事、心にダメージを受けたことでも 少しは気がまぎれる。
今日は そんなことに 可愛い愛犬を付き合わせてしまった。
ごめんよハッピー おうちにかえろー。

Img_0071どんなときでも、いつも私にピッタリ寄り添ってくれる。
我が家の愛犬とのかけがえのない時間だった。

コスモスの花言葉;乙女の真心・乙女の純潔・調和・美麗

(白のコスモス;乙女の純潔、  赤いコスモス;調和、 ピンクのコスモス; 愛情, 少女の純潔)

彼岸花の花言葉:情熱、 悲しい思い出、 思うは彼方一人

« 我が故郷の道 平沢路 | トップページ | ススキの高原 富士朝霧高原 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01

雁堤のお写真ありがとうございます。
小学生のころ
友達と初めて自転車で遠出した思い出や
中学時代部活でランニングした思い出など
たくさん思い出しました。

彼岸花すごい迫力ですね~

ゆっくりとお元気になってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49598188

この記事へのトラックバック一覧です: コスモスと彼岸花が咲く堤:

« 我が故郷の道 平沢路 | トップページ | ススキの高原 富士朝霧高原 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック