無料ブログはココログ

« 萩の寺 | トップページ | 初秋のガーデンパーク »

2010年9月 7日 (火)

芙蓉の花と掛川城

2010年9月7日 -記-

この記録は 昨年2009年9月14日のものである。

当初は掛川城へは、行く予定ではなく
掛川市南部にある シオーネ(町民文化センター)の前に広がる
コスモス畑が目的だった。
ところが、目当てのものは まだパラパラで向日葵が残暑の中で
花を拡げていた。
今回は向日葵は目的外だったので、Uターンし
掛川城に寄ってみることにした。
この城はその昔 山ノ内一豊の居城だったところである。
関ヶ原以降は四国土佐に加増移封されたが。

現在ある天守閣は平成6年10億円程かけ再建された本格木造建築である。

城近くにある有料の市営Pへ車を置き通りへ出、どんな風に城が見えるのかな と
その方をみる。

Img_0001建物の間から小さく天守が見える。
掛川の町も城が再建されてから だいぶ変わってきた。
年々綺麗になってイク
建物を江戸時代の作りにしたり、電線の地中化を進めたり
もっとも城の周囲と駅までの通りだけだが、
城の前を逆川(さかがわ)と言う川が流れている。

Img_0010この川の土手沿いにたくさんの芙蓉が植えられており
いつか芙蓉の花越しの掛川城が紹介されていたのを思い出した。
成程 芙蓉の花を手前にいれた掛川城も絵になるなとシャッターを
きったのが次の一枚

Img_0004芙蓉の花を良く見ると 何種類かあった 一重の花 八重の花 白っぽい花 
ピンクが濃い花等 それを次に紹介する

Img_0008
Img_0009
Img_0035
逆川沿いをしばし散策し お城までいくことにした。
Img_0032城門下より天守を望む。

Img_0020
城門を通り 窓口へ行き入館料300円也を支払いもう一息階段を登る
Img_0021
天守の中には山ノ内一豊候にまつわるものがたくさん展示されており
興味をそそられる。狭く急な階段を登り最上階へ
四方がよく見渡せ 面白い。

Img_0022これは北側を見たもので すぐ下に掛川城御殿が見える。中々眺めがいい。
Img_0024これは反対側の南がわをみたものだ。すぐ下に逆川が流れ遠州平野が遠く続く。
十分眺めを満喫し帰途に着く
帰りにもう一度お城を振り返り見る。

Img_0036時はもう夕方近く 思いもかけない訪問だったが 芙蓉の花と掛川城
面白い取り合わせだと思った。
その積りで行けば、もっと面白い写真が取れると思う。
また お城の周囲には桜もたくさん植栽されている。
その時いけば また素晴らしいと思う。


昨年9月に行った時の感想である。

芙蓉の花言葉:しとやかな恋人、繊細

最後にもう一枚
Img_0003

« 萩の寺 | トップページ | 初秋のガーデンパーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は、さりです。わぁ~城門下良い所ですね~
お花も綺麗です。良いな~私も機会が
あったら行ってもたいです。
デジカメ私も欲しく成りました。
ヽ(´▽`)/

お城・・・いいいですねhappy01
気ままな感じと 雄大な感じとがブログから感じられ
癒されてます。

次はどこを紹介するのか どんなお花が
ブログを彩るのか楽しみにしています。

身近な風景の中にも
普段見えてないものが
ひょこっとした瞬間に見えるときがありますよね。

人の見る角度でも違い
世の中の景色は面白いですねhappy01

また 次回を楽しみにしていますsign03

でんちゃんも デジカメほしくなっちゃいましたheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49379824

この記事へのトラックバック一覧です: 芙蓉の花と掛川城:

« 萩の寺 | トップページ | 初秋のガーデンパーク »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック