無料ブログはココログ

« コスモスの咲く里 | トップページ | 秋の吉田公園 »

2010年10月 9日 (土)

古寺 霊山寺

2010年10月9日 -記-

R1バイパスを清水方面から静岡方面に走ってくると 途中 山腹に
お寺の屋根が見える。
東名からも見えるが ほんの一瞬
以前にも2,3回いったことはあるが、その時は ハイキングの途中に
立ち寄っただけで、こんな所に古いお寺があるなと言う、そんな感じだけで
特別な感情は持っていなかった。
今年の4月~5月にかけて清水のフェルケール博物館で静岡の建穂寺の
仏像展が開催され見学に行ったときに、
霊山寺が駿河7観音のひとつになっていることを知り、興味が湧いて来て、
機会があったら改めていって見ようと思っていた、
また安置されている仏像が千手観音であること、行基菩薩と関連があることも
そのとき知った。
思い立ったら吉日で 10月1日午後から行ってきた。
自宅から車で30分弱、
通称北街道を走り、清水区大内を目指す、公民館の前から道幅は車一斜線分になり
しかも横には川が流れている、慎重に車を走らせ最後の急坂を登り無事にPへ入れる
そこから九十九折の上り坂が始まる。

Img_0001入り口にある苔むした石地蔵。
Img_0005始めの内は緩やかな上り坂も しばらく行くと 急登になる。
Img_0008岩石を削っただけの参道、石は苔むしており雨のときは滑り易そうだ。
こんな道をゆっくり登って15分ほどで仁王門に着く。
県の重要指定文化財にもなっている

Img_0010この門をくぐれば 右側に鐘楼を見てすぐ本堂だ。 Img_0015趣のある建物が目に入る。
Img_0016石段を登り 本堂に上がり 息を整え 般若心経を唱える。
何かすがすがしい気分だ。
お参りを済ませ そこに居合わせた人と話をする。その人は
郷土史を研究している人で、この霊山寺のこともよく知っていた。
霊山寺は奈良藤原氏の時代 今から1300年ほど前に創建されたお寺で
昔は山の麓に伽藍があったそうだが今はない。
現在の本堂と称されている建物は、役250年ほど前に修行堂として
立てられたものだそうだ。時代は江戸中期
裏に修行僧が泊まった僧堂があるが、それは現本堂よりも20年ほど
古いとのこと。

Img_0029なお この僧堂 270年前のものは正面のはり2本だけとのこと(手前側と奥側)
あとは修理の連続で 屋根にいたっては風化が激しいため2年ほど前に瓦の上から
トタンをかぶせたそうである。
聞くところによると この僧堂の屋根裏には相当数の蝙蝠が棲息しているとのこと
また 本堂の天井裏にはももんがが棲息しているとのこと。

本堂の竜の天井画 色褪せているが その画風は見るものを圧倒する。

Img_0026また本堂からの眺めは 素晴らしく 空気の澄んだ日には遠く伊豆半島まで見える。
Img_0020この日も半島が浮かんでいた。
そしてそこに座り込み しばし はるか遠く昔のことを頭に思い描く。
当時は安部の流れがこの山の目の前を流れ その向こうに日本平丘陵が見えたはず
そして川の両岸は豊かな耕作地が広がっていたにすぎない。
安倍川の流れが現在の様になったのは 徳川の治世になってから。
また その郷土史家曰く 本尊の千手観音像は行基菩薩の作ではあらず、
行基より後の世の平安京末期の作とのこと。
私は実際に行基菩薩の手による7体の内の1体だとばかり思っていたので 少々驚いたが
これは調査済みで確かなことらしい。
その人に貴重な話を教えてもらい、御礼をし、霊山寺を後にする。

Img_0041鐘楼の手前側には枝垂桜の木があり、花の時期には見事だろうな。
ここの鐘も戦時中は供出の対象になったという。

Img_0042今にも崩れそうなかやぶきの屋根、
表側の南に面したほうは日当たりがいい為 まだ大丈夫だが北側(山側)二面したほうは
相当腐っているそうだ。

Img_0052仁王門を出ると 先ほどの九十九折 足元に気を付けて下る。
それにしても昔の人は偉いもんだ。よくもこんな所に道を作ったもんだと
関心しながら一歩一歩下る。
参道の両側は桜並木である。
春には素晴らしい景色が待っているのではないか。
その時期にはもう一度くるか。
何か心がすがすがしい。
そんなことを思いながら山を下る。

霊山寺は無住のお寺 町内会管理となっており
行事のあるときは静岡の清水寺の住職が兼任する
高野山真言宗鷲峯山霊山寺
本尊 千手観音
御開帳 15年毎
駿河33観音霊場21番札所
駿河7観音の内の1観音

« コスモスの咲く里 | トップページ | 秋の吉田公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49690510

この記事へのトラックバック一覧です: 古寺 霊山寺:

« コスモスの咲く里 | トップページ | 秋の吉田公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック