無料ブログはココログ

« 季節外れの向日葵畑 | トップページ | 秋バラが彩る公園-part1 »

2010年10月25日 (月)

自宅周辺の花々 その2

2010年10月25日 -記-

花の写真を撮るのに 車で遠くまで出掛けるばかりが脳ではない。
近くにも結構 いい場所がある。
今回は安倍川河川敷を選んだ。
ここなら 自宅からそんなに遠くはないし、愛犬の散歩がてら
格好の場所である。
カメラを持って 早速出掛ける。
今の時期は 背高泡立ち草がたくさん咲いている筈、
この花 中々繁殖力が強く どこでもはびこる 厄介者だ。
ちなみに
花言葉は「生命力」という位だ。
また別名をミヤマアキノキリンソウと呼ぶ。

今まで写真の材料になど見向きもしなかったが、散歩のときあちらこちらで見かけ
よく見ると中々綺麗だ。特に青空をバックにしてみると黄色が良く映える。
そんな理由で この花専門に 一度写真に撮ってみたくなり
今回我が愛犬と共に出掛けた。
それにしてもたくさん繁茂している。
形のいいのを選んで青空をバックにして、
Img_0012本当に黄色が良く映える。
写真を撮っている間 我が愛犬はというと どこかへ遊びに行っている。

Img_0009 空に浮かぶ雲 まさしく秋の雲 吹き渡る風も気持ちがいい。
少し草むらの中に分け入り 藪のようになっている泡立ち草を撮る

Img_0006足元を見ると 泡立ち草と薄に挟まれて申し訳なさそうに野菊が小さくなって
咲いている。

Img_0017本当に ひっそりと咲いている 泡立ち草の迫力に押されて。
少し可愛そうな位だ。
場所を変えるため、 我が愛犬を呼び寄せて リードを持ち移動
河原の中に咲く泡立ち草に 蝶の仲間 キタテハが蜜を求めている

Img_0014尚も移動 土手に咲く泡立ち草にも多くの蝶達が蜜を求め 舞っている。
見ていると 目の前の花に 今度はヒメアカタテハが止まり 蜜を求めている

Img_0021写真を撮る間 我が愛犬 そこらをクンクン嗅ぎ回っている。
最後に もう一枚 青空バックに泡立ち草を撮り 本来の散歩コースに
戻る

Img_0055繁殖力が強く、どこでもはびこる厄介者だが、見方を変えると いいモデルになってくれる。
また昆虫たちのオアシスにもなっている。
そして私の花アルバムの1ページをも飾ってくれた。

普段は見向きもされない花 見向きもしない花
そんな花たちも精一杯 綺麗な花を咲かせている。
これからも そんな花たちに 機会有る毎に 目を向けよう、
そしてモデルになってもらおう。

野菊の花言葉; 清爽

背高泡立ち草の花言葉; 生命力
 
 

« 季節外れの向日葵畑 | トップページ | 秋バラが彩る公園-part1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感します。一人で遠くに出かけられない私も、専ら散歩程度の、公園や、ご近所の玄関先や、垣根や門扉越で花の写真を撮っています。毎年違った花が増えています。これから寒さに向かって だんだん少なくなるのがさみしいかぎりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49842621

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅周辺の花々 その2:

« 季節外れの向日葵畑 | トップページ | 秋バラが彩る公園-part1 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック