無料ブログはココログ

« 菊まつり-三島楽寿園 | トップページ | 夕暮れ時の河原にて »

2010年11月 6日 (土)

八重咲きのクジャクアスター畑

2010年11月06日 -記-

先日11月1日のことだが(大谷崩れに行く前のこと)、
岡部玉露の里で菊花展が始まった由 情報を聞いた、少々早いと思ったが
早速出掛けてみた、
Pへ着く寸前400mぐらい手前 左側に、見慣れない花畑が目に入った。
白、ライトブルーというか薄紫というか、それとピンク の何かモワーッとした感じの花畑
妙に気になった

Pへ着くや、菊なんかそっちのけで あの花畑に引き返した。
400mぐらいならたいしたことは無い。
途中 先日のコスモス畑を見ながら。
朝比奈川にかかる橋 確か殿橋といったが そこを渡ってすぐ右側だ。
先ほどは左側左側に見えたのだから、当然今度は右側になる。Img_0052
開けて吃驚玉手箱じゃ無いけれど びっくり
八重咲きのクジャクアスターを栽培している、きれいだなー と、
しばらくウットリ眺める おもむろにカメラを向けシャッターを切る。
通りすがりに見たときは何の花か判断がつかなかった。
当たり前だ 運転席からちょこっと見るだけでは、判るはずが無い。
やはり そばに行って じっくり見ることが必要だ。
でも八重のクジャクアスターって見事だ。
しばし我を忘れてシャッターを切り続ける。
Img_0029
Img_0033
Img_0037もはや 菊のことなど頭から消え去っている 目の前にある花に 夢中だ。
Img_0043
Img_0047本当に綺麗だ この花 後でネットで調べたら 最近人気が出てきているそうだ。
綺麗というより 中々豪華いやゴージャスというべきか。
我が家の近辺でも、鉢植えで花を咲かせている家庭があるが
見ると確かに優雅で、ゴージャスだ。
Img_0054こうなると本当に菊などそっちのけになり、そこに張り付いてしまった。
これでは何の花を撮りに着たのか分からなくなったが、まあいいか 菊は、
また 改めて写真を撮ればいいと、自分に言い聞かせ、
この日は、岡部を後にする。
それにしても クジャクアスター綺麗だったなー。


最後にPへ戻る途中足元に咲いていたのアザミに目を奪われた、
精一杯 秋の日を浴び ピンクの花をつけている花に、
私のことも忘れないでとでも言いたげに、
Img_0055

八重咲きのクジャクアスターの花言葉; とても幸せ、 美しい日々、 信じる心、 可憐

野アザミの花言葉; 私をもっと知ってください

« 菊まつり-三島楽寿園 | トップページ | 夕暮れ時の河原にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
最後のアザミに目がいきました。
とげの葉は?ですが、花は可愛いですよね。
「ふじあざみ」にはもちろんお会いしていますよね〜
富士山の河原みたいな荒れ地で、首を垂れたようなそれでいて大きな花。
ボランティアが種蒔きから育てて植えています。
さ〜今度はどちらへrvcardashなのでしょう?

今日は、紫系特集ですね~。
好きな色~♪
誕生石がアメジストなのでwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49951046

この記事へのトラックバック一覧です: 八重咲きのクジャクアスター畑:

« 菊まつり-三島楽寿園 | トップページ | 夕暮れ時の河原にて »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック