無料ブログはココログ

« 街中のコスモス畑 | トップページ | 安倍奥大谷崩れの秋 »

2010年11月 1日 (月)

菊花展

2010年11月01日 -記-

今年も早いもので11月になった。
聞こえてくるのは紅葉前線の南下と共に、各地で開催される
菊花展、
静岡県内でも いろいろな場所で 開催される
勿論 規模の大小はあるが。
修善寺の虹の郷をはじめ沼津御用邸記念公園、三島楽寿園、韮山江川邸
玉露の里、浜松フラワーパーク、御殿場秩父宮記念公園等

そんな中でも 私が毎年足を運ぶ所は 三島楽寿園、
規模も大きく、なんといっても毎年変わる盆景見たさからである。
11月の中旬頃ならば園内の紅葉も見られる 一石二鳥だ。
昨年(2009年)は2回行ってしまった。
菊花展が始まって間もない頃と、2度目は紅葉が見頃になる11月の中旬ごろだ、
このときはちょうどいい具合に色づいて見事だったことを憶えている。
そのほかには相良の大鐘屋敷と岡部玉露の里に、
行ってきた。

以下にそのときの写真を何枚か 載せることにしよう
まずは大鐘屋敷のものから ここは初夏の頃 紫陽花でも有名である。
Img_0021正面の建物が大鐘屋敷の長屋門である。
もう一枚

Img_0008全体に 規模は小さいがそれなりにまとまっていた。
他にも写真を撮っているが、とりあえずこの2枚だけにして、
次は玉露の里、ここは規模がやや大きくなって それなりに見ごたえがある。

Img_0024
Img_0029
Img_0025菊は虫がつきやすく 育てるのが大変 蕾を付け 無事花が咲いたとき うれしい
ということを 知人に聞いたことがあり、
余計に丹精込めた作者の姿が偲ばれる。
次は 三島の楽寿園にて 撮影したもの

Img_0107昨年の盆景は奈良の薬師寺だったが、今年2010年は何になるのか 楽しみだ
Img_0210
Img_0017
Img_0122紅葉の写真も一緒に載せておこう
Img_0242これらの写真は全て昨年のものであり、
玉露の里と楽寿園は、
今年もまた 見に行くつもりでいる。
特に楽寿園の盆景は楽しみにしている
そのとき 昨年のような紅葉を見ることができるかどうかは 分からないが、

行ってきて満足のいく写真が撮れたら また ここへ載せることにする。

« 街中のコスモス畑 | トップページ | 安倍奥大谷崩れの秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49895418

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花展:

« 街中のコスモス畑 | トップページ | 安倍奥大谷崩れの秋 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック