無料ブログはココログ

« 穴場の紅葉 | トップページ | 昼間の風景 »

2010年11月24日 (水)

小国神社の紅葉

2010年11月24日 -記-

森町にある小国神社の紅葉が見ごろを迎えた旨 情報を得、
11月23日混むのを承知で出かけてみた。
Img_0034
愛犬ハッピー 今回は家出留守番 行く先は神域
とても連れて行ける場所ではない。
朝8時50分 自宅出発 袋井まで東名使用
10時ごろ到着 既に神社前のP満杯状態、外まで車の列、
そんなところに連なっているのは御免、
Uターンして、少し戻ったところにあるPへ車を入れる。
そこからなら 歩いても5分程度
駐車場付近から綺麗に色づいた紅葉が見える。
紅葉は境内を流れる宮川沿いに約1000本あり、まだこれからのもの、
黄色くなったもの、真っ赤になったもの 色さまざまだ。Img_0006
Img_0003
Img_0002 しばらくこのまま歩いていくことにした。
Img_0013 なるべく人が入らないようにと思うのだが とても無理
何せ多勢の人、また 人 しょうがない 写り込んでもいいかと
腹をくくる。
Img_0018 途中本殿により参拝をすませ、遊歩道を奥へ
入り口から往復で約1400mほどだというが もっと長い距離があるように
感じた。
杉の巨木の間より差し込む陽光を受け、いっそうの輝きを増す、
赤や、黄色(いや金色)に染まった紅葉、見る人の目を余計に楽しませるImg_0027
Img_0031 ぶらぶらと色づいた紅葉をめでながら 川沿いの道を歩く
三脚を構える人、携帯で写真を撮る人、コンパクトカメラの人などさまざま
カメラを構えていると目の前を横切る人、或いは目の前で記念写真を撮る人など
文句は言えない、自分が動けばいいだけだから、いい場所はたくさんある。
Img_0053
Img_0055
Img_0059
Img_0076 最後にもう一枚 一番たくさんの人が写真を撮っていた場所
本殿脇のところである。
Img_0078ここ小国神社は祭神は大己貴命 別名: 大国主命、 通称: 大黒様
遠江国一ノ宮小国神社という
春は桜、6月には花菖蒲と色彩豊かで いつも人が絶える事はない。

十分に紅葉を堪能し帰宅する
帰りに見たときの車の列 あれには吃驚
駐車場の空き待ちで大渋滞 いい時間に来たもんだと
思いながらも、気の毒になる。
あの渋滞 いつになったら解消するのか? 最後の人はどうなるのか?
気にしても始まらない、さっさと帰るとするか と車を走らせる。

撮影日   ; 11月23日
撮影場所; 小国神社
撮影時間; 午前10時~午後0時30分

 

« 穴場の紅葉 | トップページ | 昼間の風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

色づき方の違いが
素晴らしいコントラストで
本当にため息~happy01
Pの渋滞は
ハッピーのパパさんは
上手に回避なさったのね~(*^ー゚)b

袋井近辺には、有名な神社がいくつもありますね。
駐車場ってなぜ皆近くに止めたがるんでしょう?
歩く事が面倒だなんて・・・
もみじの色いいですね〜
赤は一番と誇らしげ。緑はこれからよ〜と余裕顔。
紅葉ってなぜか(赤い橋)がありますね〜 香嵐渓にも。
帰りの渋滞を横目で、「ごゆっくりどうぞ、私は帰ります〜」の気分。笑えます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/50112184

この記事へのトラックバック一覧です: 小国神社の紅葉:

« 穴場の紅葉 | トップページ | 昼間の風景 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック