無料ブログはココログ

« 玉露の里の菊花展と朝比奈川沿いのススキ | トップページ | 宇津ノ谷峠ウォーキング »

2010年11月10日 (水)

山茶花

2010年11月10日 -記-

玄関先にある山茶花 今年も花が咲いた。
ただ いつもの年とは、花のつき方が大分違う。
蕾がたくさんあり 次から次へと花が開いていく
別名を姫椿といい 椿科の木だ。

今年 夏になる前 風通しを良くする為 派手に選定した
勿論、見栄えを考えながら、
玄関先だから 日当たりも抜群 朝の内は駄目だが
10時を回るとサンサンと日が当たる。
いままでは夏になると よく虫がついたが 今年はぜんぜん
虫もつかなかった。


木は3本ある その全てがたくさんの蕾を付けている。
花の色は赤色しか咲かないが、

木も喜んでいるのだろう。Img_0001花をつけている中でも 一番形がいいところを選んで写真を撮った。
今度は少し角度を変えて、
Img_0037その内 近くの街路に植えられている山茶花も花開くだろう
道の両側に有り、
毎年 たくさんの花が咲く その時がまた待ち遠しく感じられる。

山茶花の花言葉; ひたむきさ、 困難に打ち勝つ 

« 玉露の里の菊花展と朝比奈川沿いのススキ | トップページ | 宇津ノ谷峠ウォーキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

以前は椿と山茶花の区別が・・・
未知でしたね、わかるじゃんね〜
notesさざんかの〜や〜ど〜 耳にたこが出きるくらいテレビから聞こえていました。
この花が咲くと「ふゆ」と感じます。
花言葉は何かしら?

追伸
花言葉は(謙虚、ひたむき)と印されていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/49988841

この記事へのトラックバック一覧です: 山茶花:

« 玉露の里の菊花展と朝比奈川沿いのススキ | トップページ | 宇津ノ谷峠ウォーキング »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック