無料ブログはココログ

« 熱海散策part1・・・熱海桜 | トップページ | 熱海散策part3・・・梅園 »

2011年1月29日 (土)

熱海散策part2・・・来宮神社

2011年01月30日

昨日(1月29日)の熱海桜に続いて、
熱海は坂の町、急坂ばかり 細い小路のような道を梅園向けて。
歩き出す。人家の玄関口のような急な階段を上り国道に出る。
すると すぐに来宮神社方面への交差点
この道 以前に来た道だと すぐに思い出す。
熱函道路を通り、湯河原は幕山に行った時
はたまた以前、熱海梅園を訪れたとき 帰りに歩いた道
今回はそこを遡る。

やがて 来宮駅東側のガード、そこをくぐり梅園へ
その前に、ちょと神社によってみる、ここまで海岸から20分ほど
中々立派な神社、祭神は大黒天、別名、大国主命、またの名を大己貴命だ
森町の小国神社と同じ024ここには樹齢2000年を超える大楠があり、国の天然記念物に指定
されている。それを見てこようと境内に入る。
大勢の観光客、後で調べたら、この神社、パワースポットになっているそうな。029 大楠はこの本殿の裏手、横に案内板が
行って吃驚、 今まで見たこともない楠が030この木の周囲に道が着けられている。
ポカンとしながら、それでもレンズを向けながら、
木がでかすぎて、根元の所しか入らない。真下から見上げる形で
写真を撮りたかったが柵があり、行くことが出来ない
仕方がない、 取り敢えず一周035
038
033ここから梅園まではあと15分程度だ もう少し歩けばいい
来宮神社を出て梅園目指す、鉄道横の道路を
ちょうど来宮駅の裏手、
車の通りも少なく 人通りも少ないが
それにしても、あの大楠にはたまげた。

気温の方は相変わらずポカポカ、歩いていて汗ばむくらい
だんだん高い所へ
相模湾に浮かぶ初島が良く見える。
左手に熱海桜の木が 間もなく梅園、
海岸からそんなに遠くなかった。入口は平日の割には
大勢の観光客。今年から入場料300円を取るようになった
梅園、花の咲き具合は 半分期待しながら入場する。

« 熱海散策part1・・・熱海桜 | トップページ | 熱海散策part3・・・梅園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
恐れいりました。見事な楠ですね。
いかにもパワーがありそうなcoldsweats01
屋久島の縄文杉を思いだしました。happy01

熱海桜だったんですね。。ごめんなさい。。ちゃんと読んでないですね。coldsweats01
この楠。。樹齢何年なんでしょう。。でっかいですね。。happy02
私。。屋久島で縄文杉。。樹齢8000年。。見たんですけど。。やっぱり。。大きくて。
びっくりでした。。sadsadnote

す…すごい楠。
立派すぎて、息をのみますね。
こんな木に話かけられたら、寿命が延びそうです。
どんな歴史を見てきたんだろう。

パパさんは(道)をよく知っていますね。
読んでいるといつも思います。
「あれ〜どちだっけ?」何て事がないみたいね。
来宮神社、今度行ってみたい。この楠に会いたい。
ほんと、樹齢何年かしら?
いろいろな事を見て来ているんでしょうね。礼!

おはようございます

凄い楠ですね。(2000年)eye・・ビックリ!です。
写真よく撮れていますね。camera
説明と写真・・現地を歩いているような気が、致します。

そうですね。2~3日前までは、福岡もぽかぽか陽気・・・
昨日・今日と雪がちらちら寒い一日となっています。snow

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/50716072

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海散策part2・・・来宮神社:

« 熱海散策part1・・・熱海桜 | トップページ | 熱海散策part3・・・梅園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック