無料ブログはココログ

« 写真加工part2・・黄金のススキをモノクロに | トップページ | 写真加工part3・・・窓越しの梅園に »

2011年2月 5日 (土)

曽我の梅林

2011年02月05日

昨日(2月4日)小田原にある曽我梅林まで梅見に出かける
朝8時ごろ出発、清水から東名に入り、大井松田を経て曽我別所梅林
近くにある臨時Pへ10時ごろ到着
早咲きの梅はほぼ満開、富士山も足柄峠の向こうに頭をのぞかせている
いい天気、あたりには梅のむせかえるような香りが充満している。
早速カメラをだし撮影に入る、001 ここを皮切りに、写真を撮りながら一周、ぶらぶらと散策するには
ちょどいい陽気004 綺麗だねー、あたり一面梅の木、遅咲きの物はまだ花が開いていないが
この曽我の梅林、3度目の訪問
前回はもっと北にあるところのPへ車を置きそこから延々と歩いた記憶が
今年はショートカット この別所梅林だけにする
それでも凄い、我が町の梅林とは規模が違う どこまで行っても
梅林(うめばやしと読んで下さい)。008 売店で、搗き立ての餅を食べ、再び散策、ビュウポイントで梅の木越しの
富士山を撮り、
だが、もう昼近い、太陽は上空に、光線はべた光線、しかも春霞
富士山もボンヤリ
それでも何とか輪郭だけは分る019 足柄峠越しに見える富士山、左側は明神岳のなだらかな尾根、右側の瘤は
眺望360度の矢倉岳
夜明けの風景なら文句なしだが欲を言っても始まらない
これだけ見えれば上等だと自分に言い聞かせ
もう少し散策、035 紅梅もところどころに
枝垂れ梅もあるが、やっと咲き始めたところ、見ごろはもう少し先だろう。
再び売店に行き昼食を済ませ、今度は曽我丘陵を目指す
尤も山頂まではいかず、中腹の農道めざしそこから今いる梅林を
見下ろすつもりで歩き出す。
途中 いい格好の梅の木が。051 農道に到着、いい眺め 先程までいた梅林が箱庭のように見える
059 向こうに薄く見える山並みは あの箱根山だ もっとはっきりしていれば
いいのだが、春になればこんなもの、
十分、見える風景を楽しんで、車に戻る、
歩いている間も次から次に梅畑、順光線で梅を撮るのも飽き足らなくなり
逆光で撮って見た070 全くの逆光 最初はどうかなと思ったけどまあ何とか
土産もゲットしたし、
再び、元来た道を大井松田から東名に乗り
帰宅。富士山が笑って送ってくれた。

東名代・・・(行き)清水→大井松田 1250円(通勤割引)
      ・(帰り)大井松田→清水 1750円(通常割引)
臨時駐車場代金500円也

撮影日   ;2月4日
撮影場所;小田原曽我別所梅林
撮影時間;10時~12時40分

« 写真加工part2・・黄金のススキをモノクロに | トップページ | 写真加工part3・・・窓越しの梅園に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわぁ。。どこまで行っても。梅林。。ですねぇー。。富士をバックのショット
大好きでーす。。お天気も良く。。いい日でしたね。。cuteshine
紅ウメも。。綺麗ですねぇ。。。。happy01heart02

素敵です。
桜と違う謙虚さがたまらないです。
私が曽我梅林を楽しみに行く日は何故かいつも雨。もしくは雨あがり。
私も晴れた日に楽しみたいです。。。

おはようございます。

静岡・神奈川・・広い梅林園が、多いですね。
富士山を背に見事な梅園ですね。

ハッピーのパパさんと一緒に散策(鑑賞)しているような気持ちになりました。happy01
時間をかけて行った甲斐が有りましたね。
今日も良い一日を・・・(*^_^*)

ハッピーのパパさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
曾我梅林の梅の花、すごくきれいですね。先日テレビで熱海の梅園をやっているのを見ましたが、花が咲いているのを見ると、心がウキウキします。
梅に桃、そして椿に桜と春は良いですねcherryblossom

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/50780922

この記事へのトラックバック一覧です: 曽我の梅林:

« 写真加工part2・・黄金のススキをモノクロに | トップページ | 写真加工part3・・・窓越しの梅園に »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック