無料ブログはココログ

« その時! | トップページ | あの日の菜の花畑 »

2011年3月18日 (金)

それでも花は咲く!

2011年03月18日

あの大地震とそれに伴う大津波から一週間が過ぎた。
犠牲になられた人の数は、阪神淡路を抜いた。
まだ増えるだろう。
未曾有の大災害、

その間にも中越での地震、静岡県東部での地震と
あちらこちらで揺れている。

また余震の数も数えきらないくらいだ。

避難所に避難した人々のことを思うと、心が痛む
すべてを失い、それでも必死に生きる人達のことを
思うと、本当に心が痛む、胸が苦しくなる

そんな中、庭や公園で花たちは、何事もなかったかのように
花を咲かせ始めている。
水仙、紫菜花、ムスカリと、公園では雪柳、馬酔木、柊南天
白木蓮、紫木蓮、ボケなど
いろいろな花が咲き始めている。

地震以来 初めて それらの花にレンズを向けてみた。Img_0002
Img_0005 上は紫菜花、下はムスカリ 自宅の庭先で。
だが何か物悲しく見えるのは、自分の気持ちが
沈んでいるからだろうか。
Dcf_0275 公園に咲く 雪柳 夕方の散歩時 撮影
Img_0071 青空の下では白木蓮が、その清楚な花びらを風に
揺らしていた。何事もなかったかのように。・・・・・・

被災地では物資不足の中
徐々にではあるが、復興への足音が聞こえてくる

今 私たちにできることはなんだろうか、何かないだろうか
どうしたらいいのだろうか、そんなことを考えていたところへ
おぐおぐさんからメールが入る。
関心のある方はしたのアドレスをクリックしてください。

  http://jkc-kensetsu.cocolog-nifty.com/blog/

« その時! | トップページ | あの日の菜の花畑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

福岡もいろんな花が咲き出しました。
写真に撮っても物悲しく見えますね。

私達に出来る事・・・・
こちらでも、
市役所・スパーあらゆる所に募金箱が備えて有り行き通う人達募金しています。
小さな力でも何かお役に立ちたくて・・・・

季節を伝えるお花達 勇気を貰えますね。
私達に出来る事・・・元気な花達をUPする事もいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/51152853

この記事へのトラックバック一覧です: それでも花は咲く!:

« その時! | トップページ | あの日の菜の花畑 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック