無料ブログはココログ

« 藤と石楠花が咲く公園 | トップページ | ツツジを愛でながら »

2011年4月20日 (水)

ライラックとハナミズキ

2011年04月20日

近くの寺でライラックが満開になった由 早速見に行く
成程、ほとんど満開 薄い紫の小さな花の集まり、
何かフワッとした感じ、つい触りたくなるが、それだけは遠慮する。013このお寺、いろいろな花を植栽している。ツツジ、マンサク、ヤマブキ、桜
馬酔木、もみじ等四季を通じて楽しめるように。019ライラックにしばし見惚れる。それにしてもよく咲いてる。018 天気もいいし、これだけで帰るのもなー 時間もあるし と
ぶらぶらと青葉通りを市役所方面へ。
商店街を過ぎたところの広場にハナミズキがある。2本の木が
満開寸前
一本は白、一本はピンク027風にあおられユラユラ 狙いを定めにくいが タイミングを見計らい
シャッターボタンを
レンズは70-300のズームレンズだ。029 バックは青い空、ハナミズキがよく映える。
このハナミズキの歴史はそんなに古くない

1912年日本からアメリカワシントンへ桜を送った返礼に、
1915年に、日本に送られてきたのが始まりだ。
また 別名をアメリカヤマボウシという。

白やピンクの所は花びらに見えるが違う、ガクの部分が
変形したもので総苞という。
花は中にある。093まだ日は高い、もう少し足を延ばすかと、お堀端
躑躅が咲き始めている。
躑躅は我が県の県花 これを撮らずにはいられない。

今日はここまでにする、そろそろハッピーの散歩の時間だ。
続きはまた明日。

ライラック(紫)の花言葉; 初恋、 初恋の感激、 愛の芽生え
 
ハナミズキの花言葉; 私の思いを受けて下さい、公平にする、返礼、華やかな恋

« 藤と石楠花が咲く公園 | トップページ | ツツジを愛でながら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ライラックなんですね。
見かける花なんですが、名前がわからなかったんです。
桜のあとはハナミズキってなりますね。
大阪は昨日も今日の天気悪いんですよ。
そちらはいいですね。
気持ち良さそうです。

こんにちわ。

静岡もいいお天気ですね。
ライラックス・花ミズキが、青空に映えますね。
どちらの花も優しくて良い色合いです。
アメリカから送られた花ミズキ・・・もうすっかり日本に定着していますね。
植えているお宅が多くなりました。
手間いらずで、長~~く楽しめるから人気が有るのでしょうね。

今日はいいお天気でしたね。
ライラックってこんなお花だったのですね。
ハナミズキけっこう好きなんですheart04
街路樹に植えられていることが多いので、一本のラインになってキレイなのでnote
歌も好きです(笑)

こんばんは^^
今日も綺麗なお花達。。。
ライラック…身近にありそうでなかったので。。。
初めて見せて頂きました^^
憧れのお花だったので嬉しいですshine

ライラック、最初タイトルだけ見て、会社名と勘違い(笑)
こんな素敵なお花だったとは。

ハナミズキの返礼はワシントンを連想させます。
東京市がソメイヨシノを贈った返礼に日本に来たのがハナミズキでしたよね。
うちの隣の区、横浜市港北区の区の花でもあるらしく、区章も確かハナミズキでした。

初めてブログへお邪魔します♪
ポチッありがとうございました。

偶然ですが数日前ライラックの苗を買ってきたんです。bud
lovely息子の結婚・孫の入園の記念樹として~

ライラックは北海道へ旅したときに初めて知りましたshine
香りが良く清楚な感じの淡い色合いのお花で~大好きです。
数年後シンボルツリーに・・・楽しみですheart04
ちなみに色は白ですが紫色もとても可愛い色ですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/51443888

この記事へのトラックバック一覧です: ライラックとハナミズキ:

« 藤と石楠花が咲く公園 | トップページ | ツツジを愛でながら »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック