無料ブログはココログ

« 芦川のスズランの里へ・・・part2 | トップページ | サツキ咲く »

2011年5月28日 (土)

芦川のスズランの里へ・・・part3・・帰り道にて

2011年05月28日

団体客のざわめきで現実に引き戻される。もう少し静かにできないものかと
思うが まあ我慢。

食後もう少し見て回りスズランの里を後にする。

昨日はここまででした。
Pへ出てから少し周囲の景色を眺める
ここは御坂山塊の山へ登るのに絶好の場所
釈迦が岳にも、黒岳にもちょうどいい基地である。

今回は残念ながらそのつもりで来たわけでもないから、
連なる御坂の山を眺めるだけで 諦め
車に乗り来た道を引き返す。
途中 満開の白い花を見つけた。何だろう 車を広い場所に止め
確認、何と言う花だろう、梨の様にも見えるが、
木いっぱいに花をつけ虫を誘っている。090 しばらくの間見上げていた、そして再び車へ、
やがて道は上芦川、下芦川を抜け甲府精進湖道路へ、精進湖めざしひたすら登る
トンネルを抜け、精進湖に
富士山は見えた まだ隠れずにいてくれた。099 カメラには望遠が付いたまま、まあいいやと そのまま車の窓から
R139へでて 県境を目指す
県境からは富士の大観が拝めるはづ。
良くしたもんで、富士を見る為、少し駐車スペースが設けられている
そこに止め、外に出て、レンズを広角に付け替える103 足元には百合の仲間のアマドコロだろうか、たくさん咲いている。
これを入れて富士山が取れないだろうか 考えた
少し腹這いになればいいかな、と106  何とかうまくいった。
さあ次は道の駅のレンゲツツジとスズランだ
再び車を走らせる、そこからは10分もかからない
Pへ車を入れ花の所に070 まづは山ツツジ、次にレンゲとスズラン071 木全体を入れたかったが、そうすると余分なものだらけ、
諦め花だけ拡大して写真を072 最後にスズランだ ここのは先ほどの芦川のスズランと違い 花の大きな
西洋種ドイツスズランだ。112 道の駅朝霧は人気スポット 車も客もひっきりなし、平日にも関わらず
富士山は相変わらずそこにいて微笑んでくれている
さようなら又来るね と 道の駅を後にする。
再び高速へ、そして清水からR1 そして自宅へ。
きょうも無事に妻と、愛犬の下に帰ることが出来 感謝の日であった。

山ツツジの花言葉; 燃える思い

レンゲツツジの花言葉; 溢れる向上心、 情熱

アマドコロの花言葉; 元気を出して、 心の痛みの分かる人

ドイツスズランの花言葉; 幸福の再来

撮影日・・・・5月25日
場所・・・・・・芦川地内、精進湖付近 及び 朝霧

« 芦川のスズランの里へ・・・part2 | トップページ | サツキ咲く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アマドコロと富士山良く撮れてますね。happy01
朝霧高原懐かしいです。富士山を撮りによく通いました。

朝霧の道の駅!
開設前からお邪魔しています。友人がお偉いさんなんです。
この頃はお忙しいんでしょう 中々会えませんが。
 あそこで必ずに買うもの、薫製にされた鳥の軟骨です。
そのままでも食べられますが、フライパンで暖めて食べます。
歯が弱くなったら無理になるかも?
 スズランを始めとして沢山の花に会って来ましたね。
無事ご帰還に感謝する心に拍手!

おはようございます。

富士山は、何処から見ても絵になりますね。
いいなぁ~~。
羨ましいです。

山のいろんな花や ツツジ・・・・
自然が生み出したいろでしょうか・・・・
綺麗ですね。shine

富士山はやっぱり素晴らしくて美しい山ですね。
町中で見るスズランはドイツスズランなんだな~と1人納得happy01
道の駅朝霧はまだ行ったことがないので、機会があれば行ってみたいです。
今回もパパさんのお陰で、すてきな花々に出会えましたhappy02
次行くところはもうお決めになったのでしょうか?

こんばんは。
梅雨入り前に、美しい富士山が撮れましたね~
しばらくは青空にはえる富士山の姿は
見られなくなりそうです。
高山植物やスズラン、自生している花は
たくましい美しさがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/51774496

この記事へのトラックバック一覧です: 芦川のスズランの里へ・・・part3・・帰り道にて:

« 芦川のスズランの里へ・・・part2 | トップページ | サツキ咲く »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック