無料ブログはココログ

« 河津花菖蒲園 | トップページ | 遠い日の記憶-part6 言ってみれば富士下山 »

2011年5月24日 (火)

安倍の河原の花畑

2011年05月24日

19日に兄夫婦と河津に行った帰りに聞いた話の中に
安倍川の河川敷に素晴らしい花畑があることを聞いた

場所は安西橋のすぐ上、今が盛りだから 騙されたと思って
一度見に行ってごらんとのこと。

その話を聞いたら、やはり気になる。
散歩がてら行ってみるかと21日昼過ぎ、愛犬ハッピーを連れ
行ってきた。

自宅から3.5Kほど 天気も良し 安倍川河川敷の中に整備されている
広場の中を目的地に向かってウォーキング
途中ハッピーのリードを離し、自由にさせる。

いいねー芝の上は、気持ちがいい そんな感じで002
安西橋の下を通過ししばらく行くとなるほど兄夫婦の言っていた通り
花畑というより花壇が

ハッピーを見るとハアーハアーと舌が出ている。
それでも一生懸命に歩いている。けなげなものだ。024  見事な花畑、ポピー(ひなげし)、撫子、矢車草、デージー、など数種類の花が
入り混じって咲いている。
付近の町内の方々の丹精のたまものだろう。
時期はやや遅いきらいもあったが、それでも十分見ごたえはある。
なかでもポピーは綺麗に咲き誇っていた。008
016
025 上の3枚は色違いのポピー(ひなげし)
020
022 折角ハッピーを連れてきたのだから、ここでも1枚と
花壇の前に座らせ、へばり気味の顔を撮る031 暑いよなーほんとに とでも言いたげ、少し我慢せいと、私。
この写真を撮り帰ることにした。
元来た道を自宅に向かってスタコラと
帰る段になると俄然ハッスルする我がハッピー。
途中の水飲み場で水を飲ませ 休憩させ 無事帰宅
まさか あんな花壇があるとは つゆ知らず。
新たな発見の1日でした。

ポピー(ひなげし)の花言葉; 慰め、 乙女らしさ、 感謝

« 河津花菖蒲園 | トップページ | 遠い日の記憶-part6 言ってみれば富士下山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

手入れの行き届いた花壇ですねnotes
ちょっと遠出した甲斐ありましたよね。
芝の上のハッピーちゃんも気持ちよさそうで楽しそうですdog
ポピーとひなげしはいっしょだったのですね。
お花のお写真も鮮やかでとってもキレイですshine

おはようございます。

近くにお花畑が、有って良いですね。
再発見ですね。eye
どの花も健気に咲いて綺麗です。

ハッピーさん
パパさんのお付き合いお疲れ様です。happy01

これはこれは、物語に出てきそうなお花畑!!
小さい頃、ポピーがあまりに欲しくて、悪い子だから、ちょん切ろうとしたら、花びらがはらはらと落ちてしまい、子供ながらに、繊細な花になんてことしたんだろう…。
ととても自己嫌悪に陥ってしまったことがあります。
それにしても、まるで日本じゃないみたいですね。

兄に言われるまであんなところに花壇があるのは知りませんでした。自宅からは少し離れていますが、新しい発見です。花壇だけ見ていたら、どこか日本でないような そんな感じに襲われました。今年初めて聞いて始めて行った場所、来年が楽しみです。

素敵なところですね。
以外と自分の近くってきがくかないものなんですよね。
色鮮やかで、初夏って感じです。
ハッピーちゃん暑かったね。
お疲れ様でした。

色とりどりのお花畑、ステキですね~。
お世話されてる方が丹精込めて育てられてるんでしょうね。
私も今日は歩いて買い物に行ったので、
公園やそれぞれのお宅の庭の花々を楽しんで来ましたtulipbud

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/51739481

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍の河原の花畑:

« 河津花菖蒲園 | トップページ | 遠い日の記憶-part6 言ってみれば富士下山 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック