無料ブログはココログ

« 山上の楽園・・・甘利山~奥甘利 | トップページ | トンボの季節・・・・蓮花寺池 »

2011年6月25日 (土)

内船公園への誘い・・・・紫陽花

2011年06月25日

22日甘利山の行き帰り 南部町地内を走っている時 やたらと
紫陽花の看板が目に付く。
内船公園へのお誘いの看板だ。

そういえば昨年の6月紫陽花の咲く時期 行ったっけ と思い出していた。

静岡からR52を走ること1.5時間ほどで内船市街へ入ることが出来る
そこから身延線の踏切を渡り道なりに行くと小高い山の上
内船公園に着く、行ったその日はちょうど紫陽花祭りの日だった。

Pにはテントが、係員の誘導の元車を止め、外に出ると
斜面一杯に広がる紫陽花の群落。白、青、ピンクと色とりどり。
Img_0035 公園内、Pから山頂まで直接行ける道もあるが、紫陽花を巡りながらの
周回道路も有ったため、そこを行く。
祭り当日の日とあって、訪れる人が次から次
そんな人たちを入れずに写真を撮るのもかなり厄介だがそれもまた楽しい。Img_0007
Img_0011
Img_0019 山を周回するような形で山頂へ次第に近づく
山頂からの眺望は、眼下に富士川の流れと内船市街 向こうに安倍東山稜を壁の様に
望むことが出来る、その壁の正面に見えるのは十枚峠を中心に右側に十枚山、
左側に下十枚が大きく聳えているのが手に取るようだ。
自分の経っている後ろ側も山、又 山
公園のある所は内船山ともいう、標高自身は大したことはないが。
もう一回りしてくるかと花を巡りながら歩きだす。Img_0023
Img_0029 表で咲いているもの、陰で咲いているもの、あるいは固まって咲いているもの
いろいろだ。Img_0032 紫陽花の咲く場所は あちこちにあるが、その眺望から最も気に入った場所の
一つとなった、内船公園。 あいにく今年は行く予定はないが、来年はまた行ってみようと
思っている。
Img_0059
Img_0085 そして帰りには この時期ならではのお決まりのコース かなり遠回りになるが
身延を経て白根まで行きサクランボを買い求める。
それが私のパターンとなっている。

撮影日・・・・・・2010年06月25日
場所・・・・・・・・南部町内船公園

« 山上の楽園・・・甘利山~奥甘利 | トップページ | トンボの季節・・・・蓮花寺池 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もうアジサイは拝めないと思っていたのでうれしいhappy01
山に咲いているのですかね。段々となっていてコントラストがキレイ。
ここはいいですね。人が訪れるのも納得shine
機会があれば行ってみたいです。最後のサクランボもねcherry

素敵なコースですね。
さくらんぼ、美味しかったですか?

今年もきっと紫陽花は、咲き誇っている事でしょうね。
こんなにたくさんも紫陽花、見た事ないです。
紫陽花も色とりどりあるんですね。

雄大な。。景色の中の。。紫陽花の。。色彩。。色。。
とっても。。良い所ですね。。季節を。。感じ乍らの
ショート.トリップ。。。いいですよね。。cute

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52036718

この記事へのトラックバック一覧です: 内船公園への誘い・・・・紫陽花:

« 山上の楽園・・・甘利山~奥甘利 | トップページ | トンボの季節・・・・蓮花寺池 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック