無料ブログはココログ

« 信州車山高原へ・・・1 | トップページ | 信州車山高原へ・・・3 車山に咲く花たち »

2011年7月17日 (日)

信州車山高原へ・・・2 車山からの展望

2011年07月17日

良いねー 夏山そのものだ、このまま山頂へ着くまでガスを被らずにいてほしいと
願いつつ、再び歩き出した。・・・昨日はここまでした。

足並みは快調そのもの、どんどん登れる、スニーカーって楽だね。054 先ほどまでいた高原の風景を、Pにはまだ余裕がある。
霧ヶ峰のPも見えてきた、以前鷲ヶ峰に登った時はあのPへ車を置いて
林の中を歩いて、矢島湿原の脇に出て鷲ヶ峰に行ったっけ。057 高みが増すにつれ、風もより爽やかに。あいにく遠くの風景は雲の中、
それでも1枚パノラマ用に撮ってみるかと撮って見たのがこれ067069_2 高原が一望になるようにしてみた写真だ。

足元の浮石に注意しながら、両脇にも目を落としていくと 色々な高山植物が
目に入る、テガタチドリ、ミネウスユキソウ、ヤマオダマキ、オトギリソウ、ニッコウキスゲ
イブキトラノオ、ミヤマシシウド、ヒメイワショウブ、ヤグルマソウ等々。
それらの花は帰りにゆっくり撮るとして、先に 山頂へ。
やがてついた山頂、ここは下からリフトで上がって来れる為、一般観光客の姿も
時間はやっと10時を少し過ぎた処だ。072 こんなものを撮りながら登って行ったため ちょっと時間を取り過ぎた080 山頂標高は1925m、2等3角点が置かれている。
また気象庁の気象レーダーも設置されている。087 白いドームがそれだ、リフト駅より撮影する。
眺めは360度、天気さえ良ければ富士山、南アルプス、北アルプス
浅間連峰、もちろん八ヶ岳連峰もしかし今日は望むべくもない。
まあそれでも。083 上の写真は上がってきた茅野の方面を望む、雲さえなければ南アルプス連峰を
収めるのだが 、今日は諦めて086 上の写真は南側の風景 蓼科山の山頂は再びガスの中
下に白樺湖が俯瞰できる。白樺湖の右側には八子ヶ峰が見える091 上の写真 車山の北側にあたる山々だが、ヴィーナスラインの行きつく先の
美ヶ原高原が見える
こんな風景を楽しみながら、おっと忘れていた、写真には撮らなかったが
山の北東側すぐ下には車山湿原が広がっている。

これらの風景を楽しみながらしばらく山頂で時間の経つのを忘れていたが
さあ下るか、途中花を楽しみながらと 歩き始める。
明日はキスゲ以外の撮影した花をここへ・・・・今日の処はこのへんで

« 信州車山高原へ・・・1 | トップページ | 信州車山高原へ・・・3 車山に咲く花たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パノラマで撮るととてもダイナミックですねgood
ずっと前に車山へは行ったことが~山頂からの眺めは爽快ですね
しばらく山登りはしていませんがハッピーパパの写真を見ているうちに何だか出かけたくなりましたnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52213578

この記事へのトラックバック一覧です: 信州車山高原へ・・・2 車山からの展望:

« 信州車山高原へ・・・1 | トップページ | 信州車山高原へ・・・3 車山に咲く花たち »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック