無料ブログはココログ

« 信州車山高原へ・・・2 車山からの展望 | トップページ | 写真加工・・・向日葵 »

2011年7月18日 (月)

信州車山高原へ・・・3 車山に咲く花たち

2011年07月18日

これらの風景を楽しみながらしばらく山頂で時間の経つのを忘れていたが
さあ下るか、途中花を楽しみながらと 歩き始める。
明日はキスゲ以外の撮影した花をここへ・・・昨日はここまででした。

早速目に付いたのがミネウスユキソウそこかしこにたくさん咲いて、
好きな人にはたまらないと思う。 分布は本州中部で茎は直立して高さ30~50cmとなるそうだ。097 ついで目に入ってきたのが、テガタチドリ
高山性のラン科の花で根形が掌状に分かれている為、付けられた名前と云う103 ピンクの小さな花が多数ついて可愛らしい感じがしたね。
山オダマキもその特徴あるスタイルで咲いていた100 写真には撮らなかったが、白い花のヤグルマソウなどもあったし
イブキトラノオも長い花穂を風に揺らめかせて咲いている119 上の写真は花にみつ求めにチョウが、
そうそうこんな花も075 オトギリソウだ、黄色い花が可愛らしいね。
次の花はミヤマシシウド、高茎草原の代表だ。茎は中空で高さ2m近くに達する。107 青空をバックに撮ってみると余計 大きく見える。
それと、少しボケてしまったが こんな花もあった112 ヒメイワショウブだと思うが。
こんなのも0172 ハクサンフウロだ そこかしこにたくさん咲いていた、だが面白いもので
そのどれもが虫喰い、やっと見つけた貴重な花だ。
これらの花を愛でながら、又 写真を撮りながら、のんびり下ってきた、
それでも1時間ほどでPまで戻ってしまい
少々物足りない気がしたが、時間も時間、昼食を取って帰ることにした。
最後にもう一枚ニッコウキスゲの写真を044 そのころにはPも満杯状態、次から次へ観光客が
それをよそ目にひたすら諏訪ICめざし車を走らせる。

帰り道 中部縦貫道を白根I.Cで降り直売所へより、お土産に桃を購入
後はR52をひたすら南下、自宅に着いたのが4時少し過ぎたころでした。
往復370Kほど、約12時間程の旅となりました。

079

ミネウスユキソウの花言葉; 忍耐

テガタチドリの花言葉; 良く似た友人

イブキトラノオの花言葉; エキゾチック

ハクサンフウロの花言葉; 変わらぬ信頼

ミヤマシシウドの花言葉; 健康美

オトギリソウの花言葉; 敵意、 うらみ、 迷信

撮影日・・・7月14日
場所・・・・・信州車山

« 信州車山高原へ・・・2 車山からの展望 | トップページ | 写真加工・・・向日葵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハッピーのパパさん さん

昨日、尾白川渓谷をトレッキングして甲府に泊まり、車山高原に今日行くつもりだったのですが、天気が下り坂+大渋滞の予想で断念しました。
今年はどうも計画どおりにいきません・・・。

たくさんの花達との出会いと高原の爽やかな風に吹かれて
しばし、浮世の暑さも忘れた事でしょう。370kmお疲れ様でした。
久しぶりに車山の風に触れた思いでした。happy01

若い頃、車山高原や志賀高原・乗鞍高原・菅平高原・・・いろいろ行きました。駒ヶ根とかも良かったなあ~~。ここ数年全然行けてなくて・・・高原の空気吸いたい!!!

高原の花たちは、どれも可憐で知らないお花ばかりですが、癒されましたshine
ロングドライブお疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52221072

この記事へのトラックバック一覧です: 信州車山高原へ・・・3 車山に咲く花たち:

« 信州車山高原へ・・・2 車山からの展望 | トップページ | 写真加工・・・向日葵 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック