無料ブログはココログ

« 近づく実りの季節・・・平沢観音へハッピーと | トップページ | 庭の片隅で咲いた茗荷の花一つ »

2011年8月29日 (月)

ハッピー 平沢観音の階段を

2011年08月29日

仁王門をくぐり石段下に来た023急な石段を見上げて ハッピー私の顔を見る
ここを登るのと云わんばかりに
そうだよ ここを登って 上の観音堂でお参りして帰るんだよ
そう言って 石段を登りだす024上に見える観音堂
ここは前にも紹介したと思うが、安倍7観音の一つ
養老年間に行基菩薩が彫って納めたと云われる
千手観音が祭られている。

歩き始めれば 登りが得意なハッピー
どんどん先に行く、先ほどまでの疲れた様子は微塵もない。
やがて観音堂前、よく登ったねハッピー
そこで少し待っていてね と 待たせておいて
お堂の前に立ち、お参りをする
ハッピーはその間大人しく待っている
026
有難う お参りを済ませ、一緒に少し休憩
空はいよいよ怪しくなってくる。雨の来ない前に早く戻ろう
その前に、ハッピーをお堂の前に立たせ記念写真028さー帰ろう 帰りは石段ではなく女坂を降りる。
降り切ったところで 風情のある稲田を見る030狭いが たわわに実った稲、向こうには茶畑
一瞬子供の頃を思い出す。
小学生の頃、よく遊びに来たものだ この辺りは
風景はそのころとほとんど変わらない
変わったのは自分が60を超えたことぐらいだ
平沢の観音様も変わらず昔のまま。
ふと近くの農家の庭先にトケイソウが咲いているのを見つけた032怪しい雲はでているものの 日差しもまだある その夏の日差しを浴び
咲いていたトケイソウ
凄く美しいものに見えた。
さあ まごまごしてはいられない、急いで戻ろうハッピー
正面に見える安倍の山々は真っ黒い雲に覆われ、

こちらもいつ降りだすか分らない状態だ
30分ほどでP
ここまでは、遠く雷鳴は聞こえたものの何とか持った
ハッピーを車に乗せ、なんとか降られず帰宅することが出来た。

帰宅後 間もなく降り出した雨 助かった。

今日も愛犬を連れ出かけ、無事に帰宅出来た事に感謝

稲の花言葉; 神聖

トケイソウの花言葉; 信心、 宗教、 信仰、 宗教的熱情、 聖なる愛

写真撮影日・・・・・・8月26日
場所・・・・・・・・・・・・平沢観音の至る道沿い


« 近づく実りの季節・・・平沢観音へハッピーと | トップページ | 庭の片隅で咲いた茗荷の花一つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ハッピーちゃんとのお出かけ、雨に降られず、無事に済んでよかったです。この記事を読んで、私も、帰省したら実家の犬(そうすけ)と出かけようと思いました。
それから、トケイソウ、大好きな花です。

おはようございます。

ハッピーさんには、まだ暑いのでしょうね。
もう少し涼しくなると沢山出かけられますね。

ふるさとの風景・・・私も行ってみたくなりました。
ぶら~~と歩いてみるのも良いでしょうね。
心温まる記事・・・ありがとうです。

こんにちは。
ハッピーは健脚ですね。うちの子も、ダイエットさせるのに、石段登らせようかしら?でも私の膝が先に悲鳴を上げるかもしれませんcoldsweats01

( 。・-・)ノ(* ・。・)ノこんばんわぁ♪

ハッピーはお利口さんですね
トケイソウも綺麗です。
ちょい 複雑そうなお花ですよね
田園風景も好きです。
今日もq(*^O^*)p v(*^o^*)vオツカレサマでした。

雨に降られずにすんでよかったですね。
この日は暑かったのかしら。ハッピーちゃんの舌がべろ~んと出てしまってdog
パパさんの語り口でその状況がいつも伝わってくるのが好きですhappy01
パパさんもハッピーちゃんもお疲れ様でした。

こんばんは、愛犬と石段を登れるなんてうらやましいです。
うちのわんこたちはマックスは高齢だし、カイはお散歩嫌いだし・・・

お利口さんなハッピーちゃんとのお出かけ楽しそうです(*^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52579249

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピー 平沢観音の階段を:

« 近づく実りの季節・・・平沢観音へハッピーと | トップページ | 庭の片隅で咲いた茗荷の花一つ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック