無料ブログはココログ

« ハッピー高草山に登る・・その1 | トップページ | ハッピー高草山に登る・・その3 »

2011年9月26日 (月)

ハッピー高草山に登る・・その2

2011年09月26日

さあ道はこれからだ、しばし見通しのきかない急坂を登り、茶畑の横を通り
高草山を目指す。

昨日はここままでした

茶畑の所からは一時的に視界が開けるもすぐに樹林の中へ013向こうに見える山は満観峰 中々眺望のいい山だ

辺りは、ヒノキの樹林帯
先日の台風で かなりの木が倒され 道をふさいでいる
その倒木の中を、またいだり、くぐったり、又 迂回したりして
高度を稼ぐ
ハッピーは、そんなのお構いなしにどんどん先へ014道はなおも登る。何本倒木を跨ぎ、くぐったのか016ベンチが有った 少し休んでいくか
時間はまだ早いし、景色も見えると 私が座ればハッピーもその場に
立ち止まってあたりを見回す
しばし休憩の後 歩き出す やがて分岐 焼津の坂本方面からの道を
併せると、山頂も近い。右側にちょうど展望の開けた場所が018日本坂峠の向こうに静岡の町が見える017ハッピー どこを見ているのか
そう 山頂方向だ さあ行こう 山頂はすぐ目の前
5分も歩けば もう山頂023着いたねハッピー偉かったね と ハッピーを褒める
心なしか、ハッピーも喜んでいる様子
早速水をだし飲ませ、自らもお茶を一口
時計を見たら1時半少し過ぎた所、家を出たのが12時、
すると 何 1.5時間ほどで登っちゃったの 改めて驚いた

普通なら下の法華寺の所から1.5時間以上かかる

それを自宅から1.5時間で
スポーツ登山だ、これじゃーと 我ながら 改めて驚く

山頂からは、焼津市が樹林の間から望め、少し 場所を変えると
藤枝から島田の町が一望019上の写真は焼津の町を見下ろした所だ、焼津港が良く見えるね
だが 昔はもっと木が小さく、眺望が良かった、長年経てば仕方がないが
ハイキングコースになっているならば、何とかならないものかと思う

山頂にはNTTドコモのマイクロウエーブが建てられており
下から見た時 今は それが一つのアクセントとなっている031次の写真は藤枝方面を見たもの026さあハッピー もう少し休んで降りようかと、休憩だ
ハッピーもOKの様子で041山頂には、私たちが行ったとき 5人ほどいたが、その人たちが下ると
一度に静かに
標高501mの山の上、ほとばしる汗に、吹き渡る風が涼しく感ずる

この山に来たのはそう何回もない、中学の遠足、子供たちが小さかったころ、
一人で満観峰から上がってきて岡部に下った時、又 最近では
兄と登った時 そんなもんか

仕事に電車で通っていた時は毎日眺めていた高草山
朝な夕なに眺めていた山

この山頂からもやっと静岡方面が見える 目の前の日本坂峠越しに静岡の町が、035ハッピーもずーっと自分の家のある静岡方面を眺めていたっけ
034
時間も2時になる
さあ ハッピー帰ろう お家へ帰るよ

帰りは元来た道ではなく、高草神社の脇を通り 先ほどの分岐まで
そしてコースを右に取り下り始める。

今日は ここまで また明日 じゃあ またね。





















« ハッピー高草山に登る・・その1 | トップページ | ハッピー高草山に登る・・その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハッピーのパパさん、お早うございます。
パパさんも、ハッピーも、しっかり楽しめたようですね。
山登りは苦手だけど、森林浴はしたいグッピーです。

こんにちは。
けっこう高いお山だったんですね。見晴らしが良いですね。
それをこんなに短い時間で上りきってしまうとは、すごいです。
それから、倒木を見て、台風の威力をしみじみ感じました。


ハッピーちゃんも元気に登っていますね。
パパさんといっしょだから嬉しいのかなhappy02
眺め最高ですね。焼津の街が一望できるなんてshine
冬になればもっと空気が澄んでハイキングにもよさそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52827824

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピー高草山に登る・・その2:

« ハッピー高草山に登る・・その1 | トップページ | ハッピー高草山に登る・・その3 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック