無料ブログはココログ

« 遠い日の記憶part11・・・仙丈岳の思い出 | トップページ | ハッピー高草山に登る・・その1 »

2011年9月24日 (土)

台風15号の置き土産

2011年09月24日

台風15号 今から考えると嘘みたいだ
だがいたるところに 置き土産を残している。

土砂崩れによる家屋の崩壊、水害、停電、樹木の倒れ、農作物の被害など
尊い人命まで
12号に続く15号の被害は測り知れない

身近なところでも起きていた
昨23日午後、ハッピーを連れて散歩がてら安倍川まで行って来た。

行ってびっくり
河川敷に整備されていたソフトボール、サッカー場がない
流されてしまっていて、単なる河原になってしまっている。
道路になっていたアスファルトははがされ、縁石は流され 周囲はごみの山
しかも大きな穴まで開いて、

004
今までも台風等による大雨の時、グランドが流されることは
度々あったが、穴が開いて河原になってしまう事は
見た事がない。この穴が開いた所は、半分ほどが元道路、
半分ほどがソフトボールのグランドであった所だ。
自分の位置を変えて撮ってみると009ひでーもんだ。ついでサッカー場は010角の如し、全く 河原と変わらない状態、グランドの面影全くなし。011ハッピーも何か呆然としている状態
向こうに見える橋は、安倍川橋。 この台風の日、安倍川も暴れ川となり、
決壊までは至らなかったが、かなりの水がでたようだ。014青いネット状のものは、今までバックネットとして使用していたものである
安倍川もまだ濁り水は多いものの、徐々に普段の流れに戻りつつある。

だが このグランドもいつかは復旧するだろう。

改めて水の怖さ、威力を思い知らされた日だった。

じゃあ今日はこの辺で 又ね。

 

« 遠い日の記憶part11・・・仙丈岳の思い出 | トップページ | ハッピー高草山に登る・・その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に凄い雨だったんですね~
うちの辺りに降っていたら、家は流されていましたよ
川のすぐ側なので・・・
水は大切なものですが、暴れると恐ろしいものですね

こんにちは。普段はささやかな流れが、恐ろしいほどの豹変ぶりですね。

あ〜メチャメチャですね〜
ここでボールを蹴っていたサッカー少年のがっかりの顔が伺えます。
これを整備し直すにも税金ですね。
今年日本に起きた災害を我が家に例えたら自己破産ですよ〜
国にはこんな時の為の保険はないのかしら?

面影がなさすぎて、、、以前、どんなだったのか、想像もできないです(涙)
物凄い爪あとを残していったのですね。
子ども達、きっと残念でしょうね。
台風王国九州出身の私も久しぶりに恐怖を覚えました。

ほんと何もないですね。。
自然の恐ろしさを感じます。
ここがグラウンドだったとはimpact面影なしですね。。
ハッピーちゃんも呆然としている様子dog

パパさん、こんばんは
ありゃ~~
凄いですね。。。
台風って、風って、水って。。。
凄いパワー
こんなになっちゃうんですね
とほほ。。。think

こんばんは、本当にすごい台風でグランドがなくなってしまいましたね、
水の被害は各地で大変でしたね、被災された方にお見舞い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52810107

この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号の置き土産:

« 遠い日の記憶part11・・・仙丈岳の思い出 | トップページ | ハッピー高草山に登る・・その1 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック