無料ブログはココログ

« 数日前の日の出 | トップページ | 霊山寺より帆掛け山(一本松公園)へ・・・その2 »

2011年10月13日 (木)

霊山寺より帆掛け山(一本松公園)へ・・・その1

2011年10月13日

連休の終わった11日 朝の内は良く晴れていたが昼前後からは
雲が広がってきた
が 予報を見る限り 雨の心配はなし

よし、又 出かけてくるかと 昼過ぎよりハッピーを連れ行ってくる
行先は清水大内観音(古寺 霊山寺)より帆掛け山に至るコース

標高の割には展望のいい山だ。

ハッピーを車に乗せカメラを持ち 北街道(きたかいどう)を東進
霊山寺入口の指導表に従い左折、狭くうねった道をしばらく進むと
Pだ、そこが霊山寺への登山口
ここへ来たのはほぼ一年ぶり、

このお寺、1300年ほど前創建された今は無住の古いお寺
このことについては昨年の10月に(古寺 霊山寺)でUPしている為
細かいことについては割愛する。

九十九折りの石段を登る、もちろんこの時はハッピーのリードを持つ手を
離している。
006
重要文化財に指定されている仁王門までは15分位、そこから
鐘楼の前を通り、本堂まではほんの一足だ。こんな道をのんびりと 間もなく仁王門 ハッピーは?
いたいた あんなところで待っている008何処を見ているのか、私が行くまで動かない
さあ 行こう の掛け声で再び歩き出す012
015仁王門をくぐって 間もなく本堂016趣のある本堂、そこで手を合わせ 一休憩 空はだんだん雲が
厚くなるような感じだ。
ここまでくる間心配していたことが有る、先日の台風15号による被害
もしかしたらと思っていたが
どうやら、このお寺はその災厄から逃れたような気配 ほっと安堵する。

ハッピーを本堂に続く石段に座らせ記念写真を023そして 眼下に広がる風景を 少々木が邪魔になるものの
良い風景だ、晴れていれば もっと素晴らしいのだが
天気にはかなわない018正面の薄く小高く見える丘陵は日本平に至る有度丘陵だ。
目の前に広がる街並みは静岡市清水区の街並みの一部だ
目の前にある鐘楼を撮って さあいよいよ山道へ入る。017山道の入口に立て看板が 台風15号の影響により崩壊箇所あり
通行止め」とあえて行く場合は自己責任でと。
少し考えたが、まあ どの程度か行ってみようと。
本堂脇の山道を歩き出す。ハッピーのリードは相変わらず離したままだ。

さあ どうなるか

この続きは また明日 今日はこの辺で 又ね

















« 数日前の日の出 | トップページ | 霊山寺より帆掛け山(一本松公園)へ・・・その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
霊山寺って北街道から山に見えるお寺のこと?
いつも通るときあそこからの景色はいいだろうな〜と思う。
重要文化財の仁王門!れいのあの人達がいるんでしょ?
階段も辛そう、腰の弱いパパさん頑張ったね。
続きを楽しみにしています。

せせらぎさん

そうだよ 北街道から見えるあの山寺 うん 景色は良いよ。春 桜の時期はもっといいよ、古ぼけた参道も風情があって、仁王門には仁王さんが頑張って1300年の時の流れをじっと見ているよ。これからもじっと見届けていくと思うよ。

ハッピーちゃんはちゃんとパパさんの気配を感じながら歩いておりこうさんですね。
石段に座って撮られたハッピーちゃんかわいいlovely
台風15号の影響はいろんなところで出ていますねdown

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/52973234

この記事へのトラックバック一覧です: 霊山寺より帆掛け山(一本松公園)へ・・・その1:

« 数日前の日の出 | トップページ | 霊山寺より帆掛け山(一本松公園)へ・・・その2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック