無料ブログはココログ

« 展望の山 満観峰へ・・・1 | トップページ | 雨上がりの朝に »

2011年10月24日 (月)

展望の山 満観峰へ・・・2

2011年10月24日

食後 もう少し展望を楽しみ ハッピーと戯れ
しばし 休憩の後 山を後にする。

昨日はここまでした

少し富士山から目を離し、再び富士山に目を向けると
雲の流れが速い事、
見る間にその形、位置が変わっていく

030見ていて飽きない、山頂も隠れたり、表れたり
左に目をやれば 安倍東山稜の山々から南アルプスまで 見事に一列に0322すぐそばにいた人に聞いてみた これだけ見えるたのは久しぶりだと
それだけ空気も澄んできたのか。034そろそろ帰るとするか、妻も疲労回復したようだし
ハッピーのリードを通常のものに戻し、全て片づけ、ザックを背負い
来た道を戻る。
帰りは 又 登って来た時と違い 見る風景もなんとなく変わって見える048茶畑越しに見る高草山と焼津方面
やがて あの急坂 ここさえ下れば 後は倉掛峠まではほとんど平坦
妻を気遣いながら 後ろから ゆっくり下る

あまりゆっくり過ぎて何人の人に抜かれたやら。

帰りは ハッピーのリードも離さずじまい。
今回は仕方がないか。

峠まで無事に下り あと半分 今度は今まで以上に気を付けなきゃ
滑りやすい道を慎重に下る。もちろんリードを持ったまま。
相変わらず妻の後ろからゆっくり下る
林道を横切り ミカン畑の脇を通り、007足元に彼岸花の群落が見えてくれば 間もなく法華寺脇に到着058ふと足元を見れば 秋の代表 野菊がひっそりと見送っていてくれた060ここまでくればPへはもう少し
改めて 花沢の里を ゆっくり眺めながら、
途中 ミカンを購入し 帰宅する。

今日はここまで じゃあ 又ね。

野菊の花言葉; 清楚・・・・まさにそんな感じですね。

撮影日・・・・・・・10月20日
場所・・・・・・・・・満観峰界隈

満観峰の標高・・470m










« 展望の山 満観峰へ・・・1 | トップページ | 雨上がりの朝に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

|電柱|∀・*)ノ ヤホ~♪

あ、ハッピ~ちゃん
はじめまして~☆

いつもいつもご主人さまのお伴
ごくろうさまですw

しかし。。
りりしいですね
ファンになっちゃいましたheart01

山歩きの登りと下りの景色が違ってみえるのがイイですねぇ~
ピストンでも、楽しめるのは景色のおかげかもしれません。
間近に、富士山を眺めながらは・・・羨ましいcoldsweats01note

こんばんは^^
一枚目の富士山のお写真を見た瞬間に心動かされてしまいました。
自分は本当に「景色」が好きなんだなぁ、って。
今のところ、出張以外では関東方面へ行く機会がないので
富士山を間近に見られるパパさんが羨ましいです^^
いつか家族で行ける日を夢見て、財布をパンパンにすることを
固く誓ったELE-KIDでした^^;~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53047730

この記事へのトラックバック一覧です: 展望の山 満観峰へ・・・2:

« 展望の山 満観峰へ・・・1 | トップページ | 雨上がりの朝に »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック