無料ブログはココログ

« 菊まつりを訪ねて・・三島楽寿園・・その1 | トップページ | 冠雪の富士山・・11月12日朝 »

2011年11月12日 (土)

菊まつりを訪ねて・・三島楽寿園・・その2

2011年11月12日

そこには豪華絢爛とまでは言わないが
豪華な花のオンパレード、
よしず張りの中に どうだと云わんばかりに 並んでいた。

厚物、管物、またそれらの福助作りと云われる背の低いもの、
小菊の盆栽仕立て、やはり小菊の懸崖造り
変わったところでは厚物、管物の7本仕立てなどが。
まあ 見るからに豪華だね
038上の写真は厚物と云われる菊の7本仕立て
次は、同じ7本の色違い
040全くすごいね、作者の丹精込めた芸術品だね
次は管物の7本仕立て
0417本仕立てはこれだけではない 色違いがいくつかあった。白、ピンクなど
だが見るべきものはここだけではない
次へ行く事ととする
048これなんか食べてみたくなる様な色合いだね
051全くよく作ったもんだ、他人事ながら感心してしまう
053花の伝道師さんが この 管物の事を花火見ただと云っていたが
まさにその通り 大当たりだ。
060厚物を少し大きく撮ってみた
062まるで 誰かの頭みたいだ、見れば見るほどそう思えてくるから不思議
見ても見ても見飽きない
写真は まだある この続きは明日にするとして

今日は ここまで 又ね。



















« 菊まつりを訪ねて・・三島楽寿園・・その1 | トップページ | 冠雪の富士山・・11月12日朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当だわぁ~!!
花火みたい・・・
丹精込めた作品は素晴らしいですね~

(*・д・)ノ*:゚★こんにちわ☆・゚:*:゚
お見事な菊ですね
秋のお花の主人公最高です

confidentどれもステキ❣

優しい色合いがなんともいえませんね。
撮り手が、心が優しい?heart02
きっとそうなんでしょう。
やはり、大きなボタン菊は迫力ありますね。
花火のように可憐な菊。どれも味わい深いなlovely

こんにちは
昨年パパさんが楽寿園の菊展をブログに載せていたのを見て
コメントした事が始まりでした。うふふふ〜
いつも楽しいやり取りをありがとう!
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
厚物の菊!すごいね〜
花弁がもっちりやらするどいやら・・・
菊のイメージは私は好きではありませんがこうしてみると育てた人にありがとうを送りたい。

せせらぎさん

そう云えばそうでしたね あれから一年ですね、こちらこそ楽しいやり取り有難う
これからも宜しく頼みますよ。

こころぐ郁美さん

写真写りがいい それはやはり花を愛し育てた人の心が出ているんじゃないでしょうか。私はそう思いますが。撮り手はただのお手伝いです。

のんびりさん、マーガレットさん

作者が丹精込めた作品 そのどれもが素晴らしく甲乙つけがたく感じました。
写真撮るのもどの花を撮っていいのか悩んだ位です。豪華で素晴らしい花たちでした。

だはは…happy01
1枚目の黄色い菊で
既においしそうと思ってしまっていた。。。sweat01

本当!見飽きないでしょうね~

ほんと、飽きないですねhappy01
こんなに菊が綺麗だなんて(*^-^)
おどろきぃ~~sign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53195249

この記事へのトラックバック一覧です: 菊まつりを訪ねて・・三島楽寿園・・その2:

« 菊まつりを訪ねて・・三島楽寿園・・その1 | トップページ | 冠雪の富士山・・11月12日朝 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック