無料ブログはココログ

« 修験の地 鳳来寺山へ・・・その4・・南ア展望台~東照宮 | トップページ | 皇帝ダリア咲く頃・・part3 »

2011年11月22日 (火)

燃える紅葉・・・鳳来寺山からの帰途

2011年11月22日

朝来た時は太陽の光も届いていなかった参道
この時点で色づいているモミジがその赤い色を 光の中でキラキラと輝いていた。

話も一向に前に進まないが もうしばらく お付き合い願うとして

後は このモミジをゆっくり見物して帰るか と レンズを向け始める。

133全体的に見るとまだまだと云う感じだったけど 木によって あるいは
日当たりの関係も有るのだろうけども
いい色に染まっていた 日の光もちょうど紅葉を照らしその赤みが
一層鮮やかに
145
しばらく 紅葉のオンパレードで
146
148
149
153こんなの見ながらのんびりぶらぶら写真撮りながら
だが この至福の時間も後僅か 間もなくP 車の置いてあるところだ
朝 私が来た時は 誰もいなく森閑と静まり返っていたPも昼になり
太陽も真上にある今は かなりの車、人出でにぎわっている。
駐車場の隅 山際だが そこにはトウカエデが植えられており
それも綺麗に紅葉していた
そしてその赤さはモミジと異なり柔らかな感じだった
160
161時間は ふと時計を見れば 12時半
腹も減るわけだ
Pの片隅にある藤棚の下にベンチが そこで昼食を取り
もう少し写真を撮って行くかと、再びトウカエデの下へ
162
163もうこんなでいいだろう そろそろ帰るか
お寺と、山歩き、紅葉と、・・しかも紅葉はモミジだけでなくツツジ、カエデ、トウカエデ
秋の青空の下、荘厳な朝の鳳来寺を詣でなお山を歩けたことに感謝し、
元来た道を 事故にも会わず 無事帰宅する。

帰宅した時 ハッピーは 嬉しくて 飛びついてきた
ただいまハッピー。

往復に要した時間はほぼ6時間 走行距離は270kほどの旅でした

なお 帰りに遠州の名産である 次郎柿 それを土産に帰宅したことをここに記す。
ながなが 有難うございました。

じゃあ 又ね。


写真撮影日・・・・11月15日
場所・・・・・・・・・・愛知県奥三河鳳来寺山
カメラ・・・・・・・・・キャノンEOS Kiss DN
















« 修験の地 鳳来寺山へ・・・その4・・南ア展望台~東照宮 | トップページ | 皇帝ダリア咲く頃・・part3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

maple本当にオンパレードですね。
目が飛びでそうよ。
何度も上下とスクロール。
見飽きませんね。いつまでもいた景色ですmaple

お疲れ様でした。
紅葉のパレード 大歓迎happy01
太陽の光りでモミジがキラキラ輝いて、青空にも映えて言うことなしの美しさ。
モミジは形がかわいい。
見飽きませんねsign03
ハッピーちゃんはいつもパパさんの帰りを待ちわびているんですね。

こんばんは
紅葉遅れましたが綺麗な写真撮れましたね
青空に紅葉素敵です
270キロの旅長いですが 思う撮影が出来て
満足でしょうね
q(*^O^*)p v(*^o^*)vオツカレ

こころぐ郁美さん

見飽きませんねー けどいつかは帰らなければならない 仕方ないですね。

めぐさん

紅葉のオンパレードも最初どうしようかなと考えましたが 折角だから載せました
ハッピー、行く場所によっては連れて行きますがね。撮影を主とした場合はやはり留守番させます。

マーガレットさん

十分堪能してきました。いつまでいても見飽きないのですが、やはり場所が場所
何時かは帰らなければなりません。270kも長いか短いかその時の気持ち次第ですかね。

こんばんは!やっぱり青空バックにに映えるもみじ最高ですね、
目に染みいるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53279698

この記事へのトラックバック一覧です: 燃える紅葉・・・鳳来寺山からの帰途:

« 修験の地 鳳来寺山へ・・・その4・・南ア展望台~東照宮 | トップページ | 皇帝ダリア咲く頃・・part3 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック