無料ブログはココログ

« 燃える紅葉・・・鳳来寺山からの帰途 | トップページ | 修善寺モミジ林を見に・・その1 »

2011年11月23日 (水)

皇帝ダリア咲く頃・・part3

2011年11月23日

話は今から10日ほど遡る、11月13日の事
市の中心部から安倍街道を30分まではかからず牛妻という所に着く
そこに地域交流センターと云う公民館を大きくしたような場所がある

そこには皇帝ダリアが数十本植えられていて毎年11月に入ると
ピンクの花が一斉に咲く

昨年も見に行き 同じ題名でブログにのせているが 今年も改めて見に行って来た
その日は交流センター主催の何と言う名称だったか覚えていないが
イベントが開催されており
普段がら空きのPが満杯状態
何とか入れることはできた。

さて肝心の皇帝ダリア 今年も満開状態だった いや少し遅い位なのか
根元には落下した花びらが多数あった。
花は 風に揺られ 右に左に
それでも何とか撮影できた

002逆光で撮ると光が透けて見え、花も生きてくるね。
005半端じゃないね 皇帝ダリアの樹が
いったい何本あるのか
今年は 間に黄色い花が目に付いた
020向日葵の仲間だと思うが、しかも確か皇帝ダリアと同じ原産地の、
花の写真を撮っているのは私一人
他の人たちは 全て そのイベントに来た人たちだ。
その人たちの邪魔にならない様 黙々と 写真を
010ここの敷地の一角に植えられていたモミジ真っ赤に色づいていたっけ、
それが光を通して綺麗に輝いて見えたっけ
折角だと、それも1枚撮っておいた。
027後は又 ダリアの花壇の方に戻り ダリアを狙う
018
ちょうどアカタテハが一匹 上手い具合に止まっていたっけ
042それにしても、この日も暑い一日でした。

今日はこの辺で 又ね。


写真撮影日・・・・11月13日
場所・・・・・・・・・・静岡市内


皇帝ダリアの花言葉; 乙女の真心、 乙女の純潔、 他に 優雅、 威厳、 華麗











« 燃える紅葉・・・鳳来寺山からの帰途 | トップページ | 修善寺モミジ林を見に・・その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
皇帝ダリア日差しを浴びて綺麗です
紅葉とのコラボ~いいですね

皇帝ダリアは寒い所は咲かないようですね
こちらでは見たことないです

花言葉~いいですね。。わたし・みたいですヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

皇帝ダリア、名前だけあって、立派に、堂々と咲いていますね。
実際にみると、もっと迫力、あるんでしょうね。
私もスクっと前を見て立っていたいです。

こんにちは!皇帝ダリアは背丈が高いので、天気が良いと見上げて撮るので
花弁が透けて、青空のブルーに映えて綺麗ですよね、

花の伝道師さん その通りです、そして300の望遠を使っていました。レンズを通してみていると花がこれ見よがしにこちらを向いていますよ。

マーガレットさん

いいでしょう 紅葉とダリアのコラボ 昨年行ったときは気が付かなかったけどね
逆光で撮るとやはりいいですね、花びらが透けて。

カメさん

迫力と云うより大きいけど優しく感じます。11月に入ってピンクの花が咲きそろう様を見ると自然元気が出ますよ。

lovelyいつものように、オソイオデマシデごめんなさいね。
皇帝ダリア見事ですねえ。これは、群生ですか?
我が家のは、相当咲いてこんな感じですが、
この雨でだいぶ元気がなくなってきました。
蕾はまだまだありますが、どうなるかな?
この色合いが好きですね。confident
葉を押し花にしようかと拾いましたが、止めました。
未熟な私の手にかかったら、どんな出来具合になるか想像したら・・・
我が家に、珍しい花があるんです。また、アップしますね。

こころぐ郁美さん
群生ではなく鉢植えだよ 大きな鉢植えだったな確か。それがずらりと並んで、何本あるのかなー 樹としては30本以上それを縦方向から撮っているから写真の様に群生して見えるだけかも知れないよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53298700

この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ダリア咲く頃・・part3:

« 燃える紅葉・・・鳳来寺山からの帰途 | トップページ | 修善寺モミジ林を見に・・その1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック