無料ブログはココログ

« 御前崎へ. | トップページ | 富士山あれこれ »

2011年12月24日 (土)

セピアな富士山

2011年12月24日

時間の過ぎるのは早いもので 今年も余す処一週間 季節の花を求めて県内の
あちらこちらへ

時には山へ登り風景を楽しみ、山に咲く花を愛で 時には花園へ足を延ばし
時には 海岸で大きく広がる海を臨み、
色々と楽しませてもらいました。

この年末 忙しい中 何かを取材に行くことも出来ない
従って 年内は 過去に撮った写真を ここへ載せようと思う。
まずは その皮切りに
2006年11月 紅葉の田貫湖へハッピーを連れて行ったときの写真を

現地まで車で自宅から東名経由 1.5時間ほど
Pへ車を置き 湖の周りの周遊道へ
その日は晴れて 紅葉と富士山両方楽しめた事を憶えている
田貫湖からの富士山は色々な雑誌等で紹介されている為 さして珍しくもないが
あえて ここへ 載せてみる

Img_0001この時の富士山は雪もたっぷりあるが
今年 静岡側から見た富士山は、
先日降ったものもほとんど溶け、少なくとも23日朝までは雪もかなり少ない、
夕方見た時は 富士も 雲の中 雪が降っているかどうかは
雲が取れて見なければ判らない。


兎に角 この時の富士山は 雪が豊富にあった
その時撮った 富士山 写真加工してここへ載せる。
Img_0006うえの写真は カラーをセピアに編集したもの
元の写真は
Img_00062また こんな風にもしてみた。
Img_00183やはり元の写真はカラー セピアにすると雰囲気が変わるね
そうそう ハッピーを忘れてはいけない
Img_0031写真は2006年だから ハッピーもまだ6歳 若々しいね
この写真も少し加工してみた
Img_00312モノクロに修正してから周囲をぼかす手法だ
これなんかも立体的に見え手面白い感じになる
紅葉も一枚やってみた
元の写真は
Img_00132それを 次のように
Img_0013少し 変わった感じだね
最後に
Img_0039
また今年の3月には東日本大震災 それに続く長野県北部の地震、原発事故、
台風被害等
未曽有の大災害が続いた年でもあった。

来年は 明るく希望に満ちた年になることを 切に願わずにはいられない。

おっともう1枚 忘れる所だった
Img_0020今日はここまで じゃあ 又ね。

ちなみに24日の朝(今朝)の散歩時、見た静岡側からの富士山は、雪は
それほど降っていないように見えた。

写真撮影日・・・2006年11月25日
場所・・・・・・・・・田貫湖周辺

« 御前崎へ. | トップページ | 富士山あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

spade寒い冬も盛りになりつつありますね。

色々な手法で遊ぶなんて、さすがですね。

ハッピーもグッとがったイメージです。

富士山も、また、物言いたげにどっしりと・・・

来年はぐっと明るい年になりましように・・・と願ってしまいました。

こんにちは。
富士山を見ると、1月のカレンダーを思い出します。
セピア色も良いけれど、色つきの富士山の方が、富士山らしいと感じるような。
本当に、来年は明るい年になると良いですね。

今年も残すところあと7日になってしまいました。
まだまだやり残したことがいっぱいで。。
パパさんのブログでいろいろ旅をさせていただいた気がしますhappy01
いつもステキな富士山も見せていただいて。
ハッピーちゃんたしかに若いけど。今も充分若々しいですよdog
来年はみんなが幸せに暮らせる年になるといいなあ。

写真を加工してみると おなじ物でも 雰囲気変わりますね~
おもしろいです!富士山を見るのは 富士五湖からのイメージなので、田貫湖って??
結構 旅行してるほうだと、思ってたけど、知らないとこがまだまだたくさん!ふぅ~・・

後一週間で今年も終わりですね。
パパ様のブログ訪問をさせて頂くようになってから、風景写真の撮り方などイロイロと参考になる記事が毎回UPされてますので、ラッキーな気分ですnote

こころぐ郁美さん

写真加工面白いです 覚えると少し癖になりますよ。

グッピーちゃん

そうだねー 1月のカレンダーって富士山多いね
カラーもセピアも見る人によって感じ方が変わるのは確かだと思うけどね。

めぐさん

私も まだまだ行きたい所がたくさんあります でもそれ全てかなえていたらとても時間が足りません、それでも今年は十分楽しんだ方ですよ。それもハッピーがいたからだと思います。

まぶちょんさん

変わりますよ 雰囲気も全然変わります、確かに富士山と云うと富士5個方面からが一般的かも知れませんが、静岡側からの富士山も見どころたくさんありますよ。

てんこさん

私のつたない写真 今後の参考になれば幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53550526

この記事へのトラックバック一覧です: セピアな富士山:

« 御前崎へ. | トップページ | 富士山あれこれ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック