無料ブログはココログ

« 賎機山稜を浅間神社まで尾根歩き・・その3・・着いたぞ我が家へ | トップページ | 蔦の細道公園にて »

2011年12月 3日 (土)

遠州三山の一寺・・・油山寺詣で

2011年12月03日

そのお寺 本尊は薬師瑠璃光如来 行基菩薩による建立とあるから
今から1300年以上前に開創されたお寺である

寺の名前は医王山油山寺(ゆさんじ) 遠州三山の一寺院で
真言宗智山派のお寺である。また域内は紅葉の名所でもある

今までも何度か 行っているが、紅葉の時期は行った事がなかった
天候もすこぶる良いわけではなかったが、雨の心配もなし
様子を見てくるかと
11月30日 午後から出掛ける
行く場所が場所お寺である ハッピーは連れて行くわけにもいかず
今回は家で留守番となる

自宅を出て R1を一路西へ
袋井にある油山寺までは1時間強
私が行ったとき すでに観光バスが一台
他に自家用車が数台 Pに
まずは真っ赤に色付いたモミジが目に入る

001この分なら紅葉も大丈夫かなと思い山門に この山門 掛川城の大手門を
移築したもの
だが この寺院の入り口としてピッタリの構えを醸し出している
002石段を登り この山門をくぐり 紅葉は?どこに?
大きなモミジはあるが まだ 色づきが浅い 紅葉度合いもほんの一部
紅葉している葉をよく見れば 綺麗な葉は少ない
やはり あの台風の影響か 仕方がないね
何とか良いものを探し出し
008正面の階段を上り山門をくぐれば 書院と方丈、それに祈祷場がある
このお寺 眼病平癒の寺としても有名だ
005この石段を登って 門をくぐり中へ そして祈祷場へ006そこで手を合わせてから 本堂へ向かう
本堂は裏山にある
先の石段を下り 右手奥になる
この付近 天狗谷と云うようだ 鬱蒼とした自然林
林の中には遊歩道が設けられており、野鳥探索コースにも
なっているようである。
途中には 写真には撮らなかったが瑠璃の滝というものもある
大した滝ではないが 水が枯れることはない
その滝の前を通り過ぎると 石段がある きつくはない ただ歩幅が合わない
石段 歩きにくいが これまたどうしようもない
それを登りきれば本堂
その前に 右手に三重の塔 国指定の重要文化財となっている建物だ、
勿論 先の山門も国指定の重要文化財だ
絵になるねこれは
022上の写真は 本堂前の広場から撮ったものだ
023この塔の正面には大師堂、もちろん弘法大師をお祭りしたお堂だ
021さあ本堂へ まずはお参りだ
この本堂内にある本堂内薬師如来厨子も国指定の重要文化財となっている
024この本堂は県の重要指定文化財になっている
実に堂々としているね。正面からだと大きすぎて
全体が入らない そこで横方向から撮影した。
その内 下の方から ワイワイガヤガヤ 普段は静かな山域も
この時期だけは 俗化する
仕方がないね 紅葉時期だ
少し我慢をするも やはり 我ながら耐えられなくなり 石段を降り始める
だが 三重の塔の前で もう一度 塔を眺めていたら
このまま帰るのも惜しくなり
もう2枚ほど
033
035こうしているうちにも団体客が 石段を ゼイゼイしながら しかも
ワイワイガヤガヤ まあ次から次
こりゃあ 退散だ Pへ戻る
驚いたね 大型観光バスが 6台ほど
これじゃ ワイワイするわけだ。ほかにも個人で来た人を合わせりゃ
凄い数
参拝も済ませた事だ 帰るか と 帰宅する
それにしても 油山寺であれだけの人に出会ったのは初めて
遠州三山の他の2寺 可睡斎、法多山などではしょっちゅうだが。

帰宅後 ハッピーの散歩に。

今日は ここまで 又ね

撮影日・・・・・11月30日
場所・・・・・・・袋井油山寺

























« 賎機山稜を浅間神社まで尾根歩き・・その3・・着いたぞ我が家へ | トップページ | 蔦の細道公園にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

cloud天気悪いこちらです。
でも、この朝一を見せてもらって元気を頂く。
階段の歩幅が合わない事って良くありますね。

趣のある建築物は、訴えて来るものが違うような感じ。
1つ1つクリックして、なあ~る程なあって感心。
本堂に手を合わせたら良いことあるかなあと思って、合掌(PCに)。
これで、今日は大丈夫・・・(´,_ゝ`)プッ(・∀・)ニヤニヤ

おはようございます
お寺のお庭って綺麗な紅葉が有りあすよね
撮影したことはないですが(^^ゞアセアセ
モミジの紅葉とても綺麗です
緑もこの時期には新鮮に見えます

maple今年の紅葉はイマイチだと言う人が多いですが、きれいに色づいていますね。
ハッピーはお留守番で、残念でした。
石段、どこもしんどそうですねぇ・・・。

パパ様の紅葉のお写真、どれも綺麗に撮れてますねnote

今年は出かけられなかったですけど、来年の紅葉シーズンには、山の風景を撮ってみたいと思います。

こころぐ郁美さん

歴史のある建造物は見ていると胸にグッときますね。何か訴えかけてくるものが。
私も行けば必ず手を合わせてきますよ。ただ階段だけはねー どこの石段もそうですが歩幅が合わない これは仕方がないですね。

マーガレットさん

お寺の庭園には大抵モミジが植えられていますね、油山寺も例外ではありません。
以前から知っていたんですが、他の場所へ行ってしまい、今回初めて行きました
見ごろにはやや早いような感じもしたのですが、何とかいいものを選んで撮影できましたよ。

グッピーちゃん

色付いていたのをレンズを通してみると パット見は綺麗ですが、やはり葉が完全ではないものがほとんどでしたよ。けど 何とか選んで撮って。
ハッピーは やはりお寺の境内ですからね 連れて行くわけにもいかず 留守番させました。

てんこさん

紅葉した山の風景良いですね 今年紅葉を見にいったのは都合5回です
丁度いい時、早い時、早すぎるとき 色々でしたが、良い目の保養をさせて貰いました。

パパさん、
 ハッピーはお留守番ですか・・仕方ありませんね。
真言宗は空海 (弘法大師)ですが、笠をかむり 錫状をついた立像がこちらの方でも多くみられます。本来なら、地元では、親鸞さんのほうが多くてあたりまえなのに、やはり仏教の祖だからでしょうね。

今年の紅葉は色づきが悪いのですね。
真っ赤に燃えるようなモミジすごいキレイですよ。
歴史ある本堂は、佇まいがいいですねhappy01
観光客いっぱいで、ガヤガヤゆっくりできなかったんじゃないでしょうか。。
仕方ないですけどねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53379400

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州三山の一寺・・・油山寺詣で:

« 賎機山稜を浅間神社まで尾根歩き・・その3・・着いたぞ我が家へ | トップページ | 蔦の細道公園にて »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック