無料ブログはココログ

« どんど焼き | トップページ | ハッピーと日本平へ »

2012年1月11日 (水)

牡丹の花を見に

2012年01月11日

今年も室内ボタン庭園が開園された。

期間は元日から3月末日まで

この室内ボタン園の事を知ったのは5年ほど前 それ以来正月過ぎの
都合のいい時毎年見に行っている。

場所は袋井市にある遠州三山で有名な 秋葉総本殿可睡斎だ。

自宅から車でR経由にて1時間半ほど
徳川家康とも深いつながりのある
曹洞宗の古刹である。

兄夫婦と出かける 当初は10日に出かける予定であったが急遽9日に変更
兄の家に寄り 二人を乗せ一路袋井まで

受付にて入館料500円也を払って中へ 勿論履物は下足箱へ
寺院の中は決められたコースないならばどこへ行こうと自由

兎に角最初は室内ボタン園まで、その為に来たのだから
咲いてたねー 見事に咲いていた 冬の寒い時期に合せ開花するよう
丹精込められた牡丹の花 花弁も心なしか厚みを感じられる
しかも程よい照明で艶もでて。

013良いですね この感じ
レイアウトは毎年変わる、昨年とは少し趣が異なっていたっけ。
012だがやはりお寺 仏様は立派に安置され 牡丹の花と奇妙につり合いが取れていた。
016花株数は少ないが十分見ごたえがある牡丹の花
見物に訪れる人も 切れ目がない
021兄夫婦も感嘆の声を上げ 十分楽しんでいたようだ
022でも 牡丹は派手ですね。
初めてこの室内ボタンを見に行ったときは驚きもしたが
今は それが 普通になり 冬の楽しみの一つにもなっている。
027正月が来れば ああ 今年も又室内ボタン園が開園すると
そして どんなデザインの室内展示になるんだろうと。
044もう少し見てみよう
020だが 冬 足元は冷える その冷たさ以上に牡丹の花が美しい
作者の丹精込められた牡丹の花 今年もたくさん目を楽しませてもらった。
047そろそろ他を見学するかと 室内ボタン園 取り敢えず後にした
そして 後はコース通りと進む
だが 院内 写真撮影などもってのほかと思い レンズは伏せたまま
本堂をはじめ僧堂、御真殿、開山堂、高祖廟など見て回り
再びボタン園へ そして 建物の外へ
勿論 本堂では手を合わせ 今日のお礼をしている。

外に出た後 今度は外から 建物を見て歩く。
その写真についてはまた後日。
それにしても 観光客が多い
遠州三山の観光コースにもなっているから当たり前だが。
ただ単に観光の人、三山参りの人、いろいろだ。

帰途 兄に頼まれ油山寺(ゆさんじ)へ
そのことについても 次の機会に という事で
今日は この辺で 又ね。



























 

« どんど焼き | トップページ | ハッピーと日本平へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわ~見事なボタンの花ですねshine
花弁も大っきいし色も鮮やか。ここまでくると芸術的。
毎年訪れたくなるのも分かりますhappy01

lovely牡丹・・素敵だわ❣

拡大してゆっくり堪能しました。
口がアングリあいてるのが解る位、見とれていました。
これだったら、毎年見たいのが納得。confident

それにね、パパさんの優しい語りがステキなのよね。
次回も楽しみにしていますねlovelyheart04

冬牡丹っていうんですね
花弁に艶があって、豪華で素晴らしいです
仏像とマッチしていますね~

造花じゃないの・・って思うくらい綺麗ですね
牡丹のお花って・・今の時期じゃないのに 本当に丹精込められてるって
感じが美しさからつたわってきます。

こんばんは。寒牡丹でしょうか?
お花は良いですね、人をなごませてくれるから・・・。
今日は頭に来る事が多々あったので、寝る前にリセットできそうで良かったです(#^.^#)

鉢植えのボタンはなかなかキレイにならないそうですね
立派なボタンを堪能させてもらってありがとう!

めぐさん、こころぐ郁美さん、のんびりさん、かんちゃん、グッピーちゃん、まぶちょんさん

そうです 大きくて見事な牡丹でした 春に咲くのとはまた違って豪華に感じました。作者の丹精込めた気持ちが伝わってくるような そんな感じになりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53711037

この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹の花を見に:

« どんど焼き | トップページ | ハッピーと日本平へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック