無料ブログはココログ

« 可睡斎から油山寺へ | トップページ | 早咲きチューリップに驚く »

2012年1月14日 (土)

いつまで続くカラカラ天気

2012年01月14日

火の用心 マッチ一本 火事の元

いつまで続くんだろう このカラカラ天気

昨年12月初め頃だったと思う 雨が降ったのは

それ以来 まとまった雨は一滴も降っていない

安倍の流れは水量が細り

他の川では死滅魚も目立つという

平地から見る安倍奥の山も いつもの年なら 稜線が雪で白くなるのに

今冬はまだその兆候も見えない

こんな年は珍しい

何時になったら雨が降るのだろう

植物は水を求めて喘ぎ、乾ききった土は土ぼこりを巻き上げ、

いつも咲いている花は開花が遅れる。

だが良い事も少しはある

乾燥し澄み切った空気は遠くの山脈も良く見せてくれ

夜の空は星が瞬く

散歩も楽だ 雨具の心配がないから

洗濯物もよく乾く 空気が乾燥しているから

だが 雨が欲しい 一雨欲しい

程よい雨が。

予報によれば今日も乾燥した晴天

12月初旬から続くカラカラ天気 今しばらく続きそうだ。

少なくとも 昨日までの 富士山には雪はない 山頂付近にチラホラ

12月に降った雪も今は溶けてなくなり 初秋のような感じになっていた。

今朝は雲に覆われ見えなかったが。

いつまで続くのか このカラカラ天気 一雨欲しい所である。

 

« 可睡斎から油山寺へ | トップページ | 早咲きチューリップに驚く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本海側に住んでいた時には、考えられないお天気です~
あちらは秋から春まで、ほとんど毎日が雨で
青空なんて見られませんから
いつも鉛色の空なんですよ~

のんびりさん

全く不公平な天気ですね 日本海側と太平洋側は、予報見ててもガラッと変わっていますから。平均してくれればいいと思うのですが。

こんにちわhappy01

自然とお花を愛する人は、雨が降らないと生態系への影響が気になります。一雨降ってくれればとため息をついております。

(*^-^)本当にねえ~

こう気候が変わると心配してしまいます。
花にも、いつ水やりをしていいかも考えてしまいます。
異常気象と言うのか、日本列島どうなって行くんでしょうか?
いえいえ、世界中が色々なことが起きてますね。
心配ばかりですが、自然相手にはどうにもなりませんね。

珍しくパパさんが写真なしだと思うと、心も痛みます。
皆さん同じ想いを持っているんでしょうね。きっと・・・

一雨 まとまった雨がほしいですねcatface
川ではそんなことが起こっていたんですか。
生態系に変化を及ぼさなければいいのですが。。

いいこともありますね~ ほんとほんとお家から遠くの山々がきれいに見えますし、
星がキレイに輝いて見えたりしてshine

てんこさん、こころぐ郁美さん、めぐさん

続くカラカラ天気 生態系に及ぼす影響を考えると 少し心配になります。反面良い事も有ります、遠くの景色が見えたり、夜空が綺麗に見えたりと。でもやはり一雨欲しい所です。

ふってない??こちらは昨夜 ウォーキングに出たら 道が濡れてたし、会社帰りに降ったよ?あれ??

まぶちょんさん

12月の何時だったかなー 確か始めの頃だったと思うけど それ以来全然降ってないよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53728406

この記事へのトラックバック一覧です: いつまで続くカラカラ天気:

« 可睡斎から油山寺へ | トップページ | 早咲きチューリップに驚く »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック