無料ブログはココログ

« 牡丹の花を見に | トップページ | 可睡斎から油山寺へ »

2012年1月12日 (木)

ハッピーと日本平へ

2012年01月12日

本来は牡丹を見た後の可睡斎から油山寺を載せるつもりでいたが、準備の都合上
予定変更をして ハッピーを連れ日本平へ行ったときのことを

11日午後 今年に入り始めてハッピーを車に乗せる
行った先は日本平

目的は別になく ただ 遊びに
富士山が見えれば得 そんな気持ちで行って来た

自宅から25分ほど 正月にも富士山を見に行っている所だ。
着いた時 富士山 雲の中 しかも箱根、伊豆の山々 全て雲の中
いや雲の下 しかも雪雲
今朝12日朝のニュースで 伊豆の山の雪化粧が報道されていたっけ。

山の上は風通しが良く 良いなんてもんじゃない 吹き荒れていた。
それでも観光客の姿は見える
ここからロープウェイを利用して久能東照宮へ行く為だろう。

003上の写真 テレビ塔のすぐ下の芝生広場にて
ハッピーが背中にかけているのは 手製の防寒着だ
さあ ロープウェイを見に行くかと リードを離したまま
歩き出す
ハッピーも負けじと後を
006上の写真はちょうど久能方面より来たロープウェイ
011向こうに見えるのが久能山 昔は一度屏風谷の谷底へ降りて歩いて行けたが
今はそのコース通行止めとなっている。
場所をゴンドラ乗り場の屋上に移動し そこからしばし海、静岡の町等を眺めて
いたが いかんせん寒い
012ハッピーも寒さのせいか少し震えている
歩けば芝生広場に戻るかハッピー 
再び テレビ塔のある芝生広場へ
017その広場のすぐ脇が日本平山頂だ そこにあるのが童謡赤い靴のレプリカ
その台座の上にハッピーをのせ一枚
020山頂展望台から清水の町が この間も朝の風景を乗せたが
今回は昼間の風景を 天気が良ければ駿河湾の奥深く 富士山が屹然と
見える筈だが 今日は仕方がない
023本来なら上の写真で左側の雲の固まっている所に富士山が見える筈だが
025また この山 桜の名所でもある
今日は狂い咲きか一輪二輪咲いていたっけ
027花はソメイヨシノだから 1月に花開くのは 早すぎるのだが。
026前にも、ここに載せたことが有る、テレビ塔群 今回もあえて載せてみた
今実際に使われているのは 左のグレーの塔
デジタル専用だ
後のものは 全て アナログだった時のテレビ塔
こんなのを見ながら日本平を後にする。
そうそう 日本平は昭和34年に国指定の名勝地に指定されていることを
ここに記して この項を終わりにする
021あともう1枚
029逆光の中のテレビ塔群のシルエット
じゃあ この辺で 又ね。

撮影日・・・・・・・・・1月11日
場所・・・・・・・・・・・日本平
































« 牡丹の花を見に | トップページ | 可睡斎から油山寺へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

lovely朝から良いものみたなぁ~☆

日本平は、なんと、私が子供の時に国定になったんだ。
歴史あるなあ~何度もクリックを切り替えして、下までたどり着きました。

ハッピーも寒さに鞭打って偉いえわね。
お手製防寒着が可愛いこと❣
でも、たくましい身体つき。毎日パパさんと歩くからだね、きっと。
こうして出かけて写真撮ることも、ハッピーといることも
元気の素ですねえ~ヽ(´▽`)/o(*^▽^*)o

風が強いとさすがにハッピーちゃんも寒いですよね~
防寒着が温かそうですね
素敵な景色!!
富士山が見えれば、更に素敵なのね~

海の色、空の色が綺麗ですねnote

山の景色を眺めていると心が癒される気分になります。

手作りの防寒着、似合ってますよshine

テレビ塔と階段のロケーション。。。
どっかで見たようなぁ~~~

ふふっ♪
在るンだぁ~、同じ様な景色shine

おぉ~!
モデルみたいだdogワン
ワンちゃん***雑誌に載せなyo~~~。

ワールドワイドもあるyo。
お利口なハッピーちゃんのモデルポーズを・・・YouYubeなどいかが?

いい眺めですね~
パパさんのところにお邪魔するといつもいろんなところに連れて行ってもらえて
うれしいですhappy02
富士山が見られなかったのはちょっと残念でしたが、景色最高ですねeye
ハッピーちゃんのお手製の防寒着がかわいい。
自前の毛皮着ていても寒いですよね。。

寒いですねぇ~~。
でも山の上からの景色をみていると
心はシャンと 姿勢も正したくなります。
でもやっぱり寒そう~~~~(笑)
ハッピーちゃん防寒着よいですね、温かそう♪
↓ボタンの花綺麗ですね~鮮やかで華やかshine

ハッピー、元気に駆け回ってたかな?o(*^▽^*)o
散歩大好きだワン!
日本平、1度行ったけど、あまり覚えてないや・・・。小さい時だったからなぁ~。
静岡は いいとこ たくさんで いいね!!

こころぐ郁美さん、のんびりさん、てんこさん、tuba姐さん、めぐさん、りこママさん、まぶちょんさん

富士山の眺めで知られたところ、見えなくて少し残念だったけど。まあ仕方ないですね。昔と違って 今は車で山頂まで行けて随分楽ですよ その分自然が少なくなりましたが、見える景色は変わらず 昔のままです。
ハッピーの手製の防寒着 暖かそうでしょ、フリース生地であつらえました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53717678

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーと日本平へ:

« 牡丹の花を見に | トップページ | 可睡斎から油山寺へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック