無料ブログはココログ

« 虹と水仙とローバイと | トップページ | 駿河の山の雪化粧 »

2012年1月17日 (火)

ローバイと菜の花とバラの花

2012年01月17日

おお咲いていた。ローバイ ソシンローバイとマンゲツローバイ

ローバイがある所は今いる場所と もう一か所ある。
取り敢えずは この場所で写真を


むせるようなローバイの香り
満開のローバイに我ながら気をよくしてレンズを向けシャッターを

勿論レンズは望遠に切り替えてある
逆光で撮ったり、順光で撮ったり、下から見上げて撮ったり

056離れたり、近づいたり
066こうしている間も その特有な香りに花をくすぐられる
全くいい香りだ。
070逆光で撮ると花が引き立つね
062ローバイの木は ここだけでない もう一か所ある
大温室の直ぐ側に
椿園の中を通って温室の前を通りローバイの植えられている場所へ
椿は雨がないせいか蕾はたくさんあったものの開花はポツポツ
咲いていれば写真も撮ったのだが 今回はパス
温室の前に出た時 菜の花が 西風に揺れていたっけ
086

084このすぐ側にはバラ園もある バラの花もその殆どは変色を始めていたが
中には咲いたばかりものも
094黄、白、ピンクと
095一瞬の輝きを一生懸命振り撒いて096青い空をバックに咲き競っていた
さあ ローバイを
089_2時計を見ると3時 日は、まだ高いとはいえ、風は時間と共に冷たさを増してくる
092

090さあ 温室を見て帰るか ローバイとも別れ 目の前にある大温室の中へ

中は別天地 全くの寒さ知らず 着ているものが暑いくらいだ
せめて手袋だけでも外すか 少しは違うだろう

ファインダーをのぞいて驚いた 曇っている なんだ 接眼部を見ても
何ともない、では フィルター? 案の定水滴だらけ
外が寒く、温室の中は亜熱帯から熱帯 無理もない

ハンカチをポケットからだし、拭きながら 花々にレンズを向ける。

今日は、ここまで また明日 じゃあね。

 































« 虹と水仙とローバイと | トップページ | 駿河の山の雪化粧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

このページだけ見てると、
春爛漫!って感じですね(^^)
色とりどりのお花、どれもステキで癒されます。

ロウバイほど、青い空が似合う花は無いと
思っているんですけど。。。
澄みきった空に、黄色い花がくっきりと映って、
冬の寒さを忘れさせてくれます。

蝋梅の透けるような花びらの向こうには
青空が似合いますね~

こんにちは。
青い空と、きれいな花と、良いですね~。
良い香りがしてきそうですhappy01

わぁ~もう春ですね♪
菜の花が揺れる風景って好きなんですhappy01

こんにちわhappy01
同じローバイの花ですけど写す角度とか設定によっていろんな表現ができるのですねぇ~お勉強になりましたφ(・ω・ )メモメモ

どのお写真にも愛情がこもっていて脱帽いたしました。。。

みぽりんさん、のんびりさん、グッピーちゃん、りこママさん、てんこさん

ローバイって本当に青い空をバックにすると映えますね、逆光で撮ると余計です。
おなじ花でも色々と角度を変えて撮ると 又 一興です。
水仙、菜の花のコラボも面白く春満開でしたよ。

春を先取りってか、春爛漫ですねぇ~。
ロウバイを知ったのは、昨年。
群馬の山を訪れたときでした。
梅じゃ無いことも、初めてしりました。

ふふっ、知っている花をUPしていただけると、嬉しい~o(*^▽^*)o
ためらいがちに民家のロウバイを観察してきましたぁ~。香りを嗅ぐ余裕が欲しかった^_^;

雪の花盛りですyo~snow アタシん家の周りはぁ~~~

tuba姐さん

全く春爛漫の様そうを示しています、けれど まだまだ空気は冷たく季節は冬。ローバイ 字は確かに梅の字が付くけど梅ではなくローバイ科ローバイ族の低木です。いい香りです。むせるような香りの下にいると至福を感じますね。

lovelyこんばんは・・ゆっくり見させて頂きましたよう。

そうするとね、花の香りが画面の向こうからして来るんです。

本当に香って来て、きている衣類に香水のようにまとわりつく。

こんな世界かな?うう~~~ん。良い か・お・りconfident

逆光で撮影すると、花が きれいに見えるんですね~。
なるほど!!
ハッピーのパパさんの周りには キレイなお花が 多いのかな??
役得ですね~♪

こころぐ郁美さん

ローバイといいバラといい いい香りですね。確かに画面をじっくり見てると その香りが香ってくるような うーん いい香り。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/53750527

この記事へのトラックバック一覧です: ローバイと菜の花とバラの花:

« 虹と水仙とローバイと | トップページ | 駿河の山の雪化粧 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック