無料ブログはココログ

« 青空の下 菜の花を撮りに | トップページ | 沼津アルプスへ・・・その2.・・鷲頭山から徳倉山 »

2012年2月19日 (日)

沼津アルプスへ・・・その1.・・多比から鷲頭山

2012年02月19日

日本平、三保からでもその山は視認できる
駿河湾の奥深く 沼津の町のやや南側に位置し標高の割に
起伏が激しい山並みが
通称沼津アルプス
18日 その沼津アルプスへ行って来た、以前にも1度歩いたことが有る
今回で2回目だ。
最高峰鷲頭山を主峰として南北に連なる起伏豊かな連稜だ
北から香貫山、横山、徳倉山、千合岩、志下山、小鷲頭山、鷲頭山、大平山と続く

これらの山の間に無数の峠道
今回も前回に同じく多比という所から入った。

天気は最高 いい青空だ そんなに寒くもなく 
朝8時に家を出て 静岡駅へ
電車に揺られること1時間ほど沼津から伊豆長岡駅行きのバスに乗りR414沿いの
多比(たび)で降りる。
ここまで自宅から待ち時間も入れて2時間と30分ほど

車の方がよほど早い だが仕方がない。置くところに困るから。

早速登り道 農道を兼ねたハイキング道を 途中の民家の前でミカンを購入
後は峠めざしせっせと登る。
後ろを見れば江之浦湾に太陽光が反射し眩しく光る。
正面にはこれから登る尾根が立ちはだかるように

002道はうねうねと急坂が続く
どのくらい歩いたのか 時間は見ていない為良く解らないが
やがて多比口峠 左へ行けばウバメガシの群落を通り鷲津山方面
右へ行けば大平山
取り敢えず大平山へ
だがこの大平山 以前来た時は確か 眺望はあまりなかったと思うが
まあ 行って見る
012右に曲がりほんの僅か行けば 眺望の良い事 富士山が正面に でんと控えていたっけ
014樹林の間からは田方平野も良く見えるし
箱根のスカイラインも
さあ 先に行くか 道は急登
しかも木の根、その間に岩塊が 気を付けて登る
やがて大平山の山頂
案の定 樹林に阻まれほとんど見えない ただ1方向を覗いては
しかもそれも額縁
017もう少し右側が見えれば天城連山が聳えているのに
018
小休止の後鷲頭山めざし出発
先ほどの富士が見える場所を通り過ぎ
020多比口峠を通り過ぎればすぐにウバメガシの樹林
027
道は狭く 岩稜がむき出し 尾根は細く なんだか低山と言う感じはしない。
031しばらくこんな道が
時折ロープも見られ それでも 確実に鷲頭山方向へ
一時大下り 多比峠に出て 又 登り返し
039ここから鷲頭山山頂までは12分と有った ほんとうかなー 半信半疑であったが
まあいいか
しばらく登り後ろを見れば先ほどの大平山が大きく見える。
042進行方向右手下には田方平野が長閑に広がっていた

急坂を登り返しきったところが392mの鷲頭山049山頂には小さな祠が祭られている
050そのすぐ脇には大きな桜の木
その花芽はまだ固く閉じられていたが。
桜の時期は きっと素晴らしい花を咲かせてくれるの違いない
そう言えば 桜の木が多い
その花見たくて訪れるハイカーも大勢いるんだろうなー など思いながら
周囲を見渡せば
眺望は 以前より 周囲の木が成長し 悪くなっていた

時間も12時 昼時ではあったが もう少し眺望のいい小鷲頭山まで

すぐこの先だ 急坂を下り 少し登り返せば 小鷲頭山だ
そこで昼にする。

この続きは また次回 じゃあね。
 







« 青空の下 菜の花を撮りに | トップページ | 沼津アルプスへ・・・その2.・・鷲頭山から徳倉山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

lovelyrunいそいそとやって来ましたよ。

とにかくパパさんの体力に、感服してます。runshine
今回の、風景と言うか様子は、一緒に登っているように感じつつ、
変化にとんだコースだったなあ~って思いました。
富士山にもびっくりだったけど、うばめの樹林?山道?
別世界ですね。明るさあり、暗く深々とした世界。。。
そんな組み合わせが、何とも言えませんでした。
ミカンのお供えもしてあるのには、ちょっと苦笑。
みなさんミカンを買って登って行かれるのかな?って思ったりしました。
どうしてかな?心に浸みて来たものがありますよconfident

山登りには絶好にいいお天気ですねえ。
低山と思ってもいざ登ってみるとけっこう大変だったり、見晴らしもよかったり。
みかん大事ですねwink
景色も最高ですね。お昼はもっと眺望がいいところだったんですね。

天候はOK,パパさんは今日も元気にハイク。
元気な姿が目に浮かぶ~♪
でも、道のりは 結構 キツそうな感じ・・・。大丈夫でしたか?
元気の素は うにょパワーでがんばれ!!o(*^▽^*)o
今日も 取材お疲れ様でした。寒さにまけず、頑張って♪

沼津アルプス縦走?
ピーカン天気と、メチャクチャイイ眺めじゃないですかぁ~fuji
越後の山とは大違いの別世界ですね。
では、アルプス縦走のお供をさせてもらっちゃいますぅ~shoe dash

tuba姐さん

お供大歓迎 どうぞどうぞ。

こころぐ郁美さん、めぐさん、まぶちょんさん

いい天気だったよ~。海はキラキラ光るし、富士の眺めは良いし でもこれからだよいいのは。頑張るよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/54022585

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津アルプスへ・・・その1.・・多比から鷲頭山:

« 青空の下 菜の花を撮りに | トップページ | 沼津アルプスへ・・・その2.・・鷲頭山から徳倉山 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック