無料ブログはココログ

« ハッピー相棒に藤枝北部の高根山へ・・その1 | トップページ | 風に揺らめくモクレンの花 »

2012年3月21日 (水)

ハッピー相棒に藤枝北部の高根山へ・・その2

2012年03月21日

あと30分も掛からず山頂に着くだろう スギ林の中気持ちいいね
道も歩き易いし、変に固くなっていないし 気が引き締まり、心が洗われるね
急坂には変わりはないけど
気を引き締め直し 山頂へ向かう。

013上の写真 ここからが山頂へ通ずる入口
多少の階段はあるものの 比較的歩き易い道に導かれ
ハッピーともども どんどん上に 山頂めざし登って行く
025おーい 少し待てよ 流石に4本足には追い付かない
早いね ハッピーは
それでも所々で立ち止まり 私を待っている
良くしたもので 獣の臭いも無いようで それだけは助かるが
028何処を見ているんでしょうね ハッピーが見ている方を見てもただの杉林
何もうかがい知ることはできない
そうこうしているうちに 目の前に鉄塔が そして山頂に
時間を確認したら20分できた。
良いねー 中々良い眺望だ 家にある本は眺望なんか何もないと書いてあったが
とんでもない
素晴しい眺めである
最も今家にある本は 一番新しいのでも1993年だ 無理もない
年が経てば変わって来るだろう
032兎に角 西側の眺めがすこぶる付きだ
遠くには海も光っていたし、写真には無いかもしれないが空港も見えた
そうだ いつものようにハッピーを山頂標識の前で
031標高は871m
時計を見れば14時半 蔵田到着が13時だから1.5時間か 途中写真なども撮って
いいところだ。
だがそう愚図愚図もしていられない 山の日没は早い そろそろ帰るか
全くと言っていいくらいのピストン
038ハッピー もう少し休ませて というような表情だったが・・・・・・・・・

さあ行くぞ ハッピーを促し歩き出す
山頂を後にして 鉄塔を通り過ぎた時 疎林の間から何か向こうに雪山らしきものが
よく見れば南アルプス
何とか写真に収めたくなり 少し コースを外れる
何とか撮れた

040もう1枚 今度は黒法師だけを中心に
041うんこれも何とか
再び正規の道へ戻り 後は飛ぶように下る 速い速い ハッピーも良くしたもので
どんどん下る
043こんなスギ林の中の道 登るときはフーフーして20分ほどかかった道を
10分も掛からず先ほどの白山神社の所へ
ハッピー そっちじゃないよ こっちだよ 左へ曲がる
そして先ほどの舗装道路をどんどん下る
049時折ある杉の切り開きから見える額縁の様な風景に気を取られながら
良くしたもので
今度はカモシカなどには遭遇せずだ
いい所が有った ハッピーそこへお座り
記念写真だ
054後ろの高尾山から菩提山へ続く尾根が見える所で
お利口さん
さあ行くぞ
間もなく杉林の道も終わり茶畑に入れば鼻崎の大杉はすぐそこだ
そしてPだ
062さあもう一息 ガンバレ ハッピー
Pへ着いた時 時計は3時半
山頂から1時間ほどで来たことになる
殆どが早歩き 平地と同じスピード ハッピーがいなければ おそらくは
もう少し時間がかかっていただろう
私のいい相棒だ
兎に角行って帰って2時間半 全く ウォーキングと同じだ
500m程の標高差を
我ながらあきれるね
道路のせいもあるでしょうが。
体に水分補給をして
車を発進
帰りに見た高根山がサヨナラを言っているような
069それにしてもあの山頂まで往復2時間半ほどで行って来てしまったんだから
そう思うと 何か 感慨深いものを感じた
しばし車を止め 山の風景を眺めていた

だが あの山 本当に800mも有ったのだろうか
そんな思いが湧いてきた。

後は又瀬戸川沿いに下り 谷稲葉ICからR1バイパスに
そして自宅へ
朝から行けば少しはノンビリできるのかも知れないが
散歩をかねての山歩き
いい思い出の一コマとなった。19日午後。

この項 これでお終い 又ね。

写真撮影・・・・・・・3月19日
場所・・・・・・・・・・・藤枝高根山






































« ハッピー相棒に藤枝北部の高根山へ・・その1 | トップページ | 風に揺らめくモクレンの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

lovelyrun散歩感覚で行けるところが 凄いねえ~

こんな眺めの良い所だったら、行きたくなりますね。run
山はいい。最近近くの山を見ても思います。
この時期の山って、変に青々してなくていいな。confident
かと言って、冬を残して春を待つ・・・なんて感じ。
昨日のお墓参りでも、つつじ(早咲き)が山の中腹に見えました。
寒桜も綺麗でした。cherryblossom
表現できないんだけど、ゆったりしていりけど、優しさが伝わってくる。
そんな感じが好きですねheart04

お疲れ様でしたhappy01
山頂まで行って往復2時間半ですか!
すごいですね~。
私はたまにしか歩かないので、ひいひい音を上げそうですsweat02
ハッピーちゃん、ほんとよき相棒ですねheart01
いつも一緒に山歩きやお散歩うらやましいですnotes

相棒が一緒だと、楽しいでしょ^m^
イイ相棒だよねぇ~
ちゃんと、途中で待っててくれる気遣いが何とも言えないheart04
お天気も、羨まししですぅ~(゚▽゚*)

コンニチワ~ パパサンがお元気だから一緒に散歩が出来るハッピーちゃんもdog
元気なんですよね~happy01ほんとに良き相棒だと思います。annoy

こころぐ郁美さん 近場だったらもう散歩感覚です その方が気楽だし 負担も少ないから ただ忙しいですね それだけです。

ukiさん、tuba姐さん、ごぜんさん

実際 いい相棒です どこでも一緒に、ハッピーといると楽しくなりますよ。

山歩きの季節になりましたね~~
気持ち良さそう
ハッピーちゃんは 四駆ですものね~~

たんぽぽさん

4本足 確かに4駆ですねー(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/54266420

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピー相棒に藤枝北部の高根山へ・・その2:

« ハッピー相棒に藤枝北部の高根山へ・・その1 | トップページ | 風に揺らめくモクレンの花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック