無料ブログはココログ

« 竜ヶ岩洞へ・・2億5000万年前の地底へ | トップページ | ハッピーの休日 »

2012年5月22日 (火)

竜ヶ岩山へ・・そして帰宅

2012年05月22日

昨日の続きです

ちょっくら 行ってくるか
車をPに置いたまま 飲料とカメラを持ち トコトコ歩き出す。

それにしても暑い
当初は山に登る気持ちなんてこれっぽっちも持っていなかったから
服装も普段のまま 帽子なども被っていない
それをいきなりの予定変更 我ながらあきれる

だが 好きには逆らえない

又 以前から見てみたかったカルスト地形
ちょどいいやと とにかく行って来た

300mぐらいかな ミカン畑のある集落をぬけ 道は林の中へ

106
107
車の通れる林道だから 靴はスニーカーで十分
木々の枝が太陽をさえぎり 風が心地よく吹いている
今 歩いている道 自動車道とはいえハイキングコースにもなっている
ほぼ等間隔にベンチが4か所ほど
道は徐々に高みをまし2k程歩いただろうか
竜ヶ岩山登山口と書かれた標識が立った場所に来た
135山頂までここから30分程度と有る
110上の写真は その登山口から
まだそんなにかかるんか 如何するかなと思ったが
折角ここまで来た
行ってみるか 登山道に足を延ばす
すぐに道は二手に
一つは山頂へ、一つはカルスト地形方面経由
山頂方面へ曲がる
道はよく踏まれた歩き易い道 傾斜もさほどきつくなく
快調に歩ける
兎に角荷物は カメラと飲み物だけ それもカメラバックに
ひとしきり登ればトイレが そのすぐ先には社が
中には3体の神が祭られていた。
115お参りをし、なんだ もうすぐそこが山頂か
先ほどの指導表の所から15分程度しかかかっていない なんだ
意外とあっけなかったな。
標高359.1m歩き始めて40分ほど ほんとにあっけない。
歩くスピードもあるのかもしれないが。
山頂には基本測量の三角点が
三等点だ早速写真に
116写真には撮らなかったが 上の点標石のすぐ横にはヤグラが
ハンググライダー用のもののようだ 眺望は南側が素晴らしい
121この山頂からは富士山も望めるようだが・・・
122この眺望を楽沁みながら山頂をウロウロしていた時 不意に足元でガサっと
見ると でかい青大将 今までのんびりしていたんだなきっと
慌てて逃げて行く所だった。

そんなのを見送って 下山開始 あのカルスト地形のある方へ

しばらく下ると 林の中に

おお!

129_2
下へ回り込んで見上げた写真だ
132一度見てみたかったカルスト地形 見事までの奇岩群 しばらく眺めていた
指導表によれば この奇岩群の事をカルンフェルトとよぶようだ133来てよかった 珍しいものを見て
振り返りながら 山に向かって言った 今日も有難う と
何か心に清々しいものを感じていた。

再び林道へ 林が途切れた所からミカン畑に咲くミカンの花を
眺めながらPへ
141
そして再度 山を振り返る・・・・・・・・・・

帰り R257から引佐の町を通り抜けR362へ そして天竜から県道40号線の積りだったが
途中新東名浜松SAへの案内板を見る
そうだ スマートICだ そちらから帰ろう
しばらく走り 浜松SAへ そしてスマートICから高速上り線に
入れば早いもの スムースに走り 今度は静岡SAのスマートICから外に出る
其処から自宅までは20分弱
往復210k強の旅だった。

ハッピー ただいま 無事に帰ったよ

この文を書いている今 ハッピー私の直ぐ横で大人しく丸くなっている。

写真撮影・・・・・・・5月19日
場所・・・・・・・・・・・渋川ツツジ公園界隈 及び 引佐竜ヶ岩洞界隈

ミカンの花言葉; 純潔、 花嫁の喜び、 清純
ツツジの花言葉; 
愛の喜び、 情熱、 節制、 伝奇















« 竜ヶ岩洞へ・・2億5000万年前の地底へ | トップページ | ハッピーの休日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

lovelydash結局行ったいましたよね。

おつかれさま~ヽ(´▽`)/
といっても、パパさんには物足らなそう。
もっともっと歩きたかったかな?run

でも、いいもの見つけましたね。
やったねって感じ?ヽ(´▽`)/
新鮮ですね。毎日が色々発見の日々。flair
いいことですね。私も、毎日緑に癒されてます。club

(。>0<。)青大将・・。こわ!!でかい蛇だよね・・・。
そんなとこ歩けないですう!!(。>0<。)
パパさんは 山、丘、海、平地、・・・どこが好き?私・・、平地が1番かもお!o(*^▽^*)o

こんにちは~

みかんの花の季節ですね。
もわ~んとした空気の中から漂う
ふわっとした香、、、故郷の匂いです。
純潔、清純、まさにその通り~。

カルスト台地、岩がすごいですね。
自然の力ってホントに不思議というか、すごいです。。。
その上に木が育っているのですから。

こころぐ郁美さん

最初からそんなに歩くつもりがなかったから ちょうどいいくらいでしたよ。カルスト地形を見ただけでも儲けもの そう思いました。

まぶちょんさん

うん でかいね青大将は でも悪さする蛇ではないし毒もないから安心はして居られるけどね。好きな場所?やはり 山 かな。

みぽりんさん

そうです ミカンの花の季節です。あの白い花 良いですね。それとカルスト地形 良いもの見ましたよ 念願かなったって思いです。

お疲れ様でした~sweat01
渋川のツツジは、今週末が見ごろだそうです
いつも早めの開催なんですよね、ツツジ祭り・・・
 
竜ケ岩山って、登ったことがないんですが
その昔、竜が手をかけた石があるそうですねflair
一度見てみたいと思いますhappy01
外を歩くにはいい季節ですね
ただ、虫や蛇も出るのであまり気が進みませんwobblysweat01

marumiさん

ツツジは先日見て大体見当が付きましたよ。花の咲き具合、蕾の状態やらで。凄いですね 満開になると 何時だったかな ちょうどその時にぶつかったことが有ります。
竜ヶ岩山の竜の爪岩だったかな山頂から少し下った所にあるようですね、当日は見に行かずじまいでしたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/54772174

この記事へのトラックバック一覧です: 竜ヶ岩山へ・・そして帰宅:

« 竜ヶ岩洞へ・・2億5000万年前の地底へ | トップページ | ハッピーの休日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック