無料ブログはココログ

« 川根 大札山へ・・・・その3・・帰宅 | トップページ | 新道峠にて »

2012年6月 1日 (金)

芦川の森へ

2012年06月01日

大札山へ行った日から数えて五日目の31日 スズランを見に出かけた
行った先は山梨県芦川にあるスズランの森
日本スズランが群生している場所だ。
この事は昨年もUPしているが 今回も敢えてUPする。

資料によれば スズランは別名「君影草」ともよばれるようだ
厚い花弁を持ち香りが強く 昔から バラ、ジャスミンに並び
三大花香に数えられてきたようだ

しかし あまりに小さく香りを嗅ぐまでには至らなかったが。

朝8時に家を出て 新東名に乗り 新富士ICから西富士道路→R139→R358を通り
芦川方面へ
下芦川、上芦川を経て群生地に近いPへ
6月1日~3日までスズラン祭り ちょうどその準備をしているところだったが
既に花を見に 結構車が止まっていた。

場所は御坂山塊の黒岳、釈迦が岳、破風山に囲まれた芦川の源流域
いいところだ

車を置いて早速群生地へ そこはまるで別天地
明るい白樺林が広がり その根元にスズランが群生している
010
又 全国的にも珍しく 山梨県の自然記念物にも指定され 大切に守られている
前に行ったときは気が付かなかったのだが ペット禁止の標識も有った。
肝心なスズランは
009咲いていたね 白い可愛いのが
この花に見ごろは 例年5月下旬から2週間程度と云う
遊歩道はよく整備されており 誰にも歩き易くなっている
その森の中を 花を愛でながらゆっくり散策
花もスズランだけでなく 以前にも紹介したと思うが イカリソウ、マイズルソウ、
タチツボスミレ、チゴユリなどが可愛く揺れていたっけ
011上の写真は マイズルソウ
013これは苺の仲間だと思うが
017イカリソウ 花の形がイカリに似ているね
036この花は? 道の端に咲いていたっけ
056上の写真は売店の人に聞いてみた 雪ザサと云うそうだ
025いつもは静かなこの森も このスズランが咲く時だけは大賑わい
次から次へ見に来る人の声が響き まだお祭りでもないがお祭り騒ぎ
森の妖精たちもこの時ばかりは吃驚だろうな
045でも可愛いね 日本スズランは 花屋で売っているのは花の大きなタイプが
多い様だが ここの花は本当に小さい
062ひとしきり見て回った後は 持参した弁当を広げ その後はこの森から
新道峠まで上がってみた
そのことについては また明日
最後にスズランをもう1枚
048今日は この辺で 明日又 じゃあね。





























« 川根 大札山へ・・・・その3・・帰宅 | トップページ | 新道峠にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大自然の中で咲いている植物は活き活きしていますね。
早起きは三文の得~可愛い植物たちとデートなんて素敵♪
ハッピーはお留守番だったの?

どの写真も清涼感があって綺麗に撮れてますね... 流石です。

ほんとうに森の静けさや匂いまでもが伝わってくるようです。

こんな場所にずっとたたずんで居たいですねぇ。

こんにちは。
スズラン、かわいいです!!
我が家のはもう、終わってしまったけど、山の中だから、遅くまで咲いているのかもしれませんね。
ちなみに、我が家のすずらんは、北海道のすずらんで~すhappy01

lovelyさすがに、ここにはハッピーちゃんは行けませんね。

写真では、人気げなく写されてるけど、そんなに多いんですね。
そっとしといてあげたいけど、見たい。
このままの形で、ちゃんと残ってくれればいいのになぁ~って
思いつつ見せてもらいました。

自然っていいなあって思います。confident
そこに行かないと、この清楚で快い気持ちは味わえないんですよね。
それでいいんですよね。ありがとうございましたnotes

koutanbabaさん

そう 可愛い花たちとデートとしゃれ込みましたよ(笑) ハッピーは連れて行かなくて正解、ペットお断りの標識が有りましたから。

おかっぱさん

許されるならいつまでも居たい場所ですね 観光客さえ来なければ。

グッピーちゃん

何時までもと云うより 咲き始めが平地より遅いんですね。標高が有りますから。

こころぐ郁美さん

写真撮る時人が入らないよう気を使います。本当は広い範囲で撮りたいのですが・・・、白樺林を撮った時は僅かなチャンスを狙いましたよ。

スズランの里~~毎年行っています
ついでに釈迦岳や黒岳に足を延ばして・・・
新道峠まで行ってみたのね
山野草の宝庫ですね~
私も行きたくなりました~ マイズルやユキザサ・・・可愛いよね~

こんばんは。
スズランの里があるのは昔から知ってましたが、一度も行った事はありませんcoldsweats01。釈迦ケ岳や黒岳・・・春日山も登ってますが~think

すずらん可愛いですね~happy01
昔住んでたアパートの猫の額…鼠の額ほどの
日のあたらないじめじめした庭の物影に
ひっそり咲いてるのを見つけたことがあります。
土を掘れば瓦がゴロゴロ出てくるようなところだったのに…

すずらんって、可憐なイメージですけど、本当にそうなんだねぇ~♪
あまりに小さくて、見てて、はかない気持ちになってくる~!
なんとなく、めだたない可憐さが  ハッピーっぽい?o(*^▽^*)o

たんぽぽさん

スズランの森は可愛らしい花でおっぱいです 私もここ数年毎年見に行ってます。釈迦が岳や黒岳 この日は登るつもりで無かった為足ごしらえもせず 家を出るのも遅くでした、でも 又 登りたくなりましたよ。

山の風さん

この時期、スズランを見ながら山に登るのも一興です とはいうものの当日はそれをやらなかったのですが(笑)

まぶちょんさん

うん 君影草と云う別名が有るくらいだからね。日本らしくていいよ。ハッピーっぽい?
そうかなー(笑)

だーしょんまおさん

小さくてね 本当に可愛いですよ。又その花見たさにわざわざ行くんですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/54848586

この記事へのトラックバック一覧です: 芦川の森へ:

« 川根 大札山へ・・・・その3・・帰宅 | トップページ | 新道峠にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック