無料ブログはココログ

« 展望の山 信州車山へ・・・・その2 | トップページ | ハッピーと灯台 »

2012年6月27日 (水)

展望の山 信州車山へ・・・・その3

2012年06月27日

昨日の続きです

しばらくこの場で付近の景観を楽しみ さあ 何処へ行くか
少し散策するか 腰を上げ 遊歩道をどこへともなく歩き出す。

と云っても道はまっすぐ下っている まあいいや
景色を楽しみながらのんびり行くか

125右を見ればなんと牧歌的
今は住む人もいないはずだが なんとも良い景観だ
126両側を見ればツツジの群落が有るし
申し分ないね
137目も覚める光景が広がっているね
道はこの中をゆるゆると下っている どこまで行くんだろうね
143
149レンゲツツジ咲く道を のんびり 逍遥と云うのかな
右を見たり 左を見たり はたまた振り返ったり
157良い時に来たもんだ
この高原 今まで何度か来ているが 今回の道は全く初めて
しかもレンゲツツジの咲く時期は
キスゲの頃は何度か歩いているが。その時は違う道だった
来てよかった。
159甘利山、清里美しの森などと比べても
引けを取らない美しさだ
169又 自然の配置がいいね 岩とツツジのバランスが最高だ
171
歩いていると いつか見た事あるような場所に出た。
そうだ ここは 前に鷲ヶ峰に行った帰りに通った場所だ
確か沢渡から上がってきた 留塚と云ったか
172となると 霧ケ峰Pに近い場所
こんな方まで来ちゃったか やいやい まあいいか。
どうせならのんびりして行け、
自ら言い聞かせ そのまま 下る
沿道に咲いているのはツツジばかりではない
アマドコロ、スズラン、チゴユリ、スミレ、ウマノアシガタ、等々
180やがてついたP ここから車を置いた車山肩のPまでUターン
道標を見れば おお 別の道が有る
それを行こうと 早速そちらへ
今度は尾根に出ず 等高尾根を行く為 傾斜はなだらか
自動車道とほぼ平行だが
187八ケ岳連峰を正面に戻って行く
40分も歩いたのかな 車山肩に建つ建物が見えてくる
やれやれ もうすぐだ
それにしても今日は歩いたな
198もう少しだ 頑張ろう
やがて車に戻り 履物をスニーカーに
ふー 清々した
やはり登山靴は暑いや 仕方ないけど

しばしの休憩の後 発進 諏訪ICをめざしひたすら下る
車山を後にし、ビーナスラインから大門街道に入り白樺湖の脇をかすめ
ひたすら下る
ICまで1時間もかからないだろう 中央道に入り 八ヶ岳PAには行ったときは
甲斐駒も雲の中に
八ケ岳は何とか見えていたが
家内にこれから帰る旨連絡を取り
中央道を双葉JCTから縦貫道へ そして白根ICよりR52へ
富沢道の駅にて小休止
新東名新清水ICから新静岡IC そして無事帰宅

今日もハッピーは家で留守番
ただいま と云った時 ハッピー大喜びで飛びついてきた
よしよし ただいま。

自宅到着時間は5時少し前を指していた
往復370k強、時間にして全行程12時間ほどのドライブハイクを
楽しんだ一日だった。

この項 これで お終い

じゃあ 又ね。

写真撮影・・・・・6月23日
場所・・・・・・・・・信州車山高原界隈














« 展望の山 信州車山へ・・・・その2 | トップページ | ハッピーと灯台 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

12時間!ほんとに丸一日ですね。
お疲れ様でしたhappy01
山の中のツツジの群落、何とも鮮やかですね♪
いい時に行かれましたねー。パパさん、運ももってる!
素晴らしい景観を分けていただき、ありがとうございましたheart01

(* ̄ー ̄*)ふ~lovely無事に着きましたね❣❣

本当にお疲れさまでした。
その夜は、またいびきもなく寝てしまったのかなぁ~?

お陰で、またまたいい景色や花を見せていただき、
もったいないことです。paperpaper
行いのいいパパさん、天候と気候に恵まれて良かったですね。heart04
ハッピーちゃんも奥さんもパパさんが帰ったら、ほっとした事でしょう。
それにしても、生き生きしてるパパさんでーすnotehappy01note

ハイジとおじいさんが 住んでいそうなお家ですね~
花や木々も やっぱり自然の姿が一番いいですね

こんにちは~何時の時も パパさんの バイタリチィ溢れる行動力には感服致します、
パパさんおいくつですか?(笑) 若者ですやんrundash
でも元気が一番ですもんね~、こんな場所に出かけると 空気もきれいで・心も気分も洗われるようで・・新しい発見に感動したり・・何が有るんだろうと ドキドキ感を(笑)覚えたり・・良いですね~ほんとにハイジとおじいさんが居そうです。happy01dog 

最初のお写真 一瞬 日本じゃないみたい。どこか外国のよう。
ツツジの赤が鮮やかですねhappy01
登山靴って中がムレムレ暑くなるんですよね。。脱いだ時の解放感がたまらんです。
ロングドライブに登山とお疲れ様でした。
疲れは取れましたか??
ゆっくり休んでくださいねclover

アジサイもよかったけど、ツツジもこれだけあると 見事ですねぇ~♪
まるで 赤い畑みたい!(o^-^o)
遠くまで運転お疲れ様~ (*^ー゚)bグッジョブ!!

ukiさん、こころぐ郁美さん、のんびりさん、御前さん、めぐさん、まぶちょんさん

最初の写真 そうですね 少し日本離れしていますね。けれどれっきとした日本です(笑)いやー 良い目の保養をしましたよ 眺望と云い、ツツジと云い。 夜寝付いた時の事 家内に聞いたら鼾は無かったようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/55057285

この記事へのトラックバック一覧です: 展望の山 信州車山へ・・・・その3:

« 展望の山 信州車山へ・・・・その2 | トップページ | ハッピーと灯台 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック