無料ブログはココログ

« 展望の山 信州車山へ・・・・その1 | トップページ | 展望の山 信州車山へ・・・・その3 »

2012年6月26日 (火)

展望の山 信州車山へ・・・・その2

2012年06月26日

昨日の続きです

余り座っていれば眠くもなる
さあ 行くか 今度は反対側リフト側から山を下りるか
そして湿原方面へ こちらからは浅間連峰も見える筈
さあ行くか・・・・・・・・この続きはまた明日

その前にもう一度南ア北部の3巨峰のそろい踏みを

047写真は絹目調に修正して有るが 如何です この堂々とした風格は
おっと忘れていた
三角点だ
ええーっと あったあった 何々 測点は2等点だって052立派に南向きだったね
さあ行くか リフト方面へ そしてその脇を通り 下の分岐まで
向こうには浅間連峰が雲海の上に浮かんでいた
058雲海の下は佐久平になるのかな
それにしても見事な雲海だね
076目を少し右へやれば 正面に蓼科山が聳え 眼下には雲海に隠れているが
白樺湖が見える
まるで箱庭だねこの風景は
道はどんどん下る
両側にはキンポウゲ科のウマノアシガタが咲きスミレが咲きツマトリソウが
又チゴユリも咲いていたっけ
やがて白樺湖方面方面への道を分けなおも行けば車山乗越
其処から山頂方面が良く見えること
080黄色い花はミヤマキンバイと云うのかな
たくさん咲いていたなー
乗越から左へ このまままっすぐ行けば蝶々深山から矢島湿原方面
そちらへは行かず 途中斜め左前方へ
車山の肩を目指す
081両側にはレンゲツツジが咲きバイケイソウが咲き始めアマドコロも咲き フウロのような花も咲いていたな
眺めも良いし 高原逍遥と云ったところか
だが足元には注意 いくら登山靴とはいえ ぬかるみには勝てない
101
102前から来る人に気を付けながら写真を撮り歩く
106すぐそこが肩だ
何処か適当な場所で昼にするか
いい所は・・・・・・・中々ないなー・・・・・
やっと見つけた ちょうどいい大きな石を 人1人丁度座れる程度のいい形の石だ
ここで一休み
ザックを降し 昼食に
今回もコンビニ結び それでも 美味かったなー。
118遠くには 伊那谷の向こうに中央アルプスの山並みも見え これで 名だたる
山塊全部見えた事になる
全く珍しい 北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ケ岳連峰、浅間連峰、
遠く妙高まで視認できたとは

いい日に来たものだ
123すぐ後ろを見たら 写真の如く マイズルソウがその小さな可愛い花を
一杯広げていたっけ
しばらくこの場で付近の景観を楽しみ さあ 何処へ行くか
少し散策するか 腰を上げ 遊歩道をどこへともなく歩き出す。

この続きは また明日 今日はこの辺で じゃあね。






















« 展望の山 信州車山へ・・・・その1 | トップページ | 展望の山 信州車山へ・・・・その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スッゴイですfuji
なんて景色なんですか~~。見事ですねhappy01
山登りっていうのは全くした事がないですが
こんな素敵な写真を見るとしてみたくなりますね。

景色も良いけど・・・

花の図鑑かと思っちゃったぁ~
プロの作品みたいな仕上がりですネ camerashine

レポUPを見る楽しみが増えましたeyeflair

(◎´∀`)ノheartヽ(´▽`)/楽しんでますねぇ~!!

そんな感じがひしひしと伝わってきました。
パパさんの明るい\(^o^)/顔・・・heart04
童心に帰って様な顔が浮かんできます。
なぜかな?
素敵な日になって良かった!!
つくづく思いました。こんな景色を見せて頂いて
ありがとう(^_-)-☆(^◇^)\(^o^)/\(^o^)/heart04heart04

絶景ですね~
お天気に恵まれて良かったですね
パパさんの普段の行いが良いのですね

たけちんさん、のんびりさん

そう絶景ですね この絶景を見る為に行くのですが。

tuba姐さん

図鑑かー そんな風に見えるかな。でも面白いやり方でしょ。

こころぐ郁美さん

そう楽しんでいますよ 山歩きも 写真撮影 そしてその後もね。一番いいものね自然の中につかるのが。

こんばんは。

ナイスタイミングの日で良かったですね。

標高1270メートルに住んでいる私ですが、登山は未だに初心者coldsweats01
2年前霧雨で1メートル先が見えない日に尾瀬の至仏山に主人と登った時に「どうして、山に登るん?何が楽しいのかなぁ~」とめげている私。
「きっと、そのうち解るよ。」とその後無言。黙々と滑る岩場に足を取られないように下だけを見て登り、その後スッ~と雲が切れて凄い絶景のパノラマにあまりにもの感動に涙が出てきた記憶があります。

少しだけですが、何故山を登るのかがわかったような気がした瞬間でした。

そして、何よりもおにぎりの美味しかったことが忘れられません。riceball

パパさんは 高原めぐりかな?キレイな景色を求めて三千里だね!(o^-^o)
疲れてても きれいな景色みると 疲れも 飛ぶよね!
写真の加工、見事です!雲海の中にも 花 とか。面白いね~
写真は 独学ですか?アレンジが 上手だなぁ

Lilys Gardenさん

山の素晴らしさは そこに登らなきゃわかりませんからねー。春夏秋冬それは同じですよ。

まぶちょんさん

そう いい景色、綺麗な花を見ると疲れも飛びますね。写真?もちろん独学です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/55049141

この記事へのトラックバック一覧です: 展望の山 信州車山へ・・・・その2:

« 展望の山 信州車山へ・・・・その1 | トップページ | 展望の山 信州車山へ・・・・その3 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック