無料ブログはココログ

« 夏の夜空を彩る花火大会 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その2 »

2012年7月30日 (月)

井川高原の風に吹かれて・・・・その1

2012年07月30日

今日も朝から暑い うだるような暑さになっている。

そんな暑い日が続く29日の事

井川高原に少し涼を求めて行って来た。午後になれば天気が変わり
場合によっては雷雨

歩くチャンスは午前中だと
朝7時半自宅を出る 今日もハッピーは家に留守番 山の中で何か有ってもと云う
考えだが。

まずは安倍川沿いに遡り 6番のバス停を過ぎた所で信号を左へ
安倍川にかかる橋を渡る
今度は玉川沿いをしばらく行き 口坂本方面に車を向ける
真っ直ぐに行く富士見峠経由の道は土砂崩れによる通行止めの為だ。
上落合を抜け口坂本から大日峠に至る道は曲がりくねった狭い道が続き
場所によってはすれ違いもできない。

自宅を出て1.5時間強ほどで井川大日峠に 左へ行けば富士見峠方面
真っ直ぐ行けば井川ダム方面 右方向へ行けば井川高原 県民の森方面だ
進路を右に取る
道は今までよりもはるかにいい しかも広い 坂は急だが。
10分程度も走ったか ハイキング道路の入り口あたりにある
適当に広くなった場所に車を止める。
其処から歩きだ このあたりで標高は1300mを超える
ザックを背負い ぶらぶら歩きだす。
むろんカメラを持って しばらく行けばフェンスで囲まれた花畑らしき場所に出る
ここは確かにお花畑 以前はそうだった。
だが 今回は荒れるがまま なぜなのかなと考えながらもドアーを開け中へ
フェンスそのものは鹿による植物の食害から守るものだが・・・・・・
はびこる雑草の中にもヤナギランが綺麗に咲いていたっけ。

001時折吹き渡る風は 流石高原 気持ちいい
002このフェンス囲いの畑は道を挟んで2か所あるがその両方とも凄いあれよう
その原因は後で知ることになるのだが
006整備されていれば・・・・ 残念だが仕方ない
フェンスの外に出て 再びドアーを閉め ハイキング道路を歩き出す
歩いているとやがて乗りウツギだろうか白い花が咲き乱れ 蝶が乱舞している木が有った
見回せばあちらにもこちらにも
蝶は ヒョウモンやらアサギマダラやら入り乱れ
010写真では蝶の姿は2匹しか映っていないが
008山の空気はすがすがしく 下界の暑さはどこ吹く風
道は勘行峰に続く道
行ってみるか どうせ 遠くはないし
012上の写真は花蜜を吸うアサギマダラ
014これはタテハの仲間ヒョウモン蝶だ
みちはさほど険しくなく誰しも歩けるのんびりしたところ
昨年も歩いているが スニーカーで十分な道
015やがて山頂 とは云うものここ自体は眺望0 さあ三角点は?
周囲を探せば あった すぐそばの茂みに
回り込んでみれば 3等点だ・・記念に
016この場所昨年もきたが 気が付かなかった
と云うより気にも止めていなかった・・・・・・・・。
もう少し先に行けば
018展望台だ ここからの眺め晴れていれば眺望は抜群だが あいにく今日は・・
展望台をパスして
020広いね 流石高原 ここは牧場 勘行峰牧場と云ったかもうだいぶ前の事だが
牛が放牧されていたのを見た事が有った。
その脇を道は続いている 何処までも 県民の森を通り井川峠、笹山 山伏から
南アルプスまで が今日は行っても県民の森かそのあたりまでだ。
風はあくまで爽やか これで眺望が良ければ言う事ないのだが
昨年同じ道を歩いた時は雲一つなく南アルプスの眺めが最高だったことを
憶えている
がこの天気では・・・ それも承知で来たのだが。
この続きは又という事にして今日の最後に
1綺麗だね ヒョウモン蝶は

じゃあ 又 次の機会に。

































« 夏の夜空を彩る花火大会 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/パパさーん!!

これだったら、暑い中も大丈夫ですね。

こちらが見せていただいて、すっきりするもの。
すがすがしい空気が、伝わってきます。
一緒に歩いてる感じです。run

花もチョウも和んでますね。自然っていいですねぇ~happy01heart04

涼しそうですね。
ヤナギラン、こちらにも生えているので、なんだか嬉しくなりました。happy01
風景になんとなくとても親しみを覚えます。
蝶、きれいですね。

こころぐ郁美さん

気持ちいいですよ 高原の空気は 天気の方は雲が多かったのですがそれが反って幸いして暑くもなく吹いてくる風が心地よかったですね。

きいろひわさん

標高1400m付近 気持ち良かったですね 天気そのものは仕方ないとして 雨でないだけ良しとしました。

流石高原は今は牧場なくなってしまったのね~
廻りも放牧はだんだんなくなって、酪農農家がいなくなるね。
これも社会問題かな・・・・
せっかくの景色に牛さんが いたら いいのにね~

どこかで我が夫殿とすれ違ったかも?
お泊まりで井川へ行っていました。
またお友達から井川メンパをお土産にいただいて来ています。
山は涼しかったがくじらが池あたりまできたら!「あつ〜」だったそうです。
先日見かけた「よくきたな〜」の旗は棒に絡んでいただって〜

こんばんは。
今日は、美白パックしました。もう、お昼に出かけるのイヤです~!
ハッピーのパパさん、熱中症に気をつけてお出かけして下さいね。
どうやら、明日は今日よりもっともっと暑いらしいですから。

 ヤナギラン 可愛いですね”heart04
涼しい空気をすいながら 歩いているパパさんの姿がうかびます。
蝶やお花の咲いている木 いいですね。
良い風景 何時も見せていただいて有難うございます。
でも 熱中症には気をつけてくださいね。happy01

高原の風、いいですねえ。平地の体にまとわりつく生温い風とは訳が違うんでしょうね。
ちょうちょがいっぱい!アサギマダラ、やっぱりキレイですねheart01
ヒョウモン蝶って初めて見ました。確かにヒョウ柄!!
私も下界を離れて涼みに行きたいなあヽ(*≧ε≦*)φ

せせらぎさん

確かにそうですよ クジラが池どころか もっと上でアツーでしたからね しょうがなく冷房入れましたよ。

初心者水彩画さん、ukiさん

良いですよ高原の風って ヒンヤリしていて 空気も良いしね もういう事なし おまけに下界には無い花も見られるし 蝶たちの乱舞もね。機会が有ればぜひお勧めです。

まぶちょんさん

季節的な問題なのか あるいは後継者の問題なのか その辺は定かではないけどね
でも今も牧草地として使ってるんじゃないかな そんな風に見えたけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/55314480

この記事へのトラックバック一覧です: 井川高原の風に吹かれて・・・・その1:

« 夏の夜空を彩る花火大会 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック