無料ブログはココログ

« クマゼミの羽化成功 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その1 »

2012年7月29日 (日)

夏の夜空を彩る花火大会

2012年07月29日

28日(土)夜 静岡で恒例の安倍川花火大会が催された。
この大会 戦後 戦没者の霊を慰めるために始められ 今年で59回を数える。

昨年は震災の影響で一時開催が危ぶまれたが 何とか乗り切り

今年は天候にも恵まれ大勢の見物客が訪れた。

安倍川までは自宅から歩いて10分~15分程度
カメラ片手に行って来た
今回は珍しく三脚使用だ。

私が行ったときはまだ大会が始まる前 すでに大勢の人が思い思いの場所に
陣取り 今か今かと待ちわびていた様子

三脚を使う以上 他の見物人が邪魔にならないような所を探し
結局落ち着いた所は安倍川橋より下流
花火を真横から見られる場所だ
風も西から東へ ちょうどいい場所
やがて時間に 開催合図の花火が上がる

004下に見える橋梁が安倍川橋
ここからは、寸玉、尺玉、スターマイン、仕掛けよりどりの連続だ
その都度 歓声が上がる
013三脚使用で正解 昨年撮った時は手持ちの為 かなりブレブレ
今回はそのような事もなく 何とかなった
ただピント合わせが少々しくじったものも有ったが。
017ズームの倍率を上げたり下げたり シャッタースピードも変えてみたり
色々やってみた
花火を撮るって難しいね 写真撮りながら改めて感じた。
031花火開催時間は7時から 終了予定は9時
見ていると 次から次へ人の波
ガードマンのアナウンスと花火の爆発音と歓声とが入り混じり まあなんだかわからない
033昨年は雨の降る中写真を撮ったが 今年は雨の心配もない
風はほとんどないが 自分のいる場所は真横になる場所
打ち上げによる灰も煤も一切関係なし
いい所に陣取ったもんだ。
058時折川面を渡ってくる風が 火照った体に心地よく感じた
066三脚を使うのは本当に久しぶり
機動性が悪い為ばかりでなく 使用そのものがめんどくさいだけである。
085だが今回は使っている もし 使わなければ又ブレブレ写真に
107時間が経つのはわけないものだ 8時半を回り大会も間もなく終盤
いつもの事だが最後までいた事がない
帰りがどうしようもなく混雑するからだ。そこで そろそろ引き上げるとするか
142後ろ髪をひかれる思いで その場を後にする。
184帰宅後 取り敢えず写真をPCに取り込んでみたらなんと200枚
その内気に入ったものは半数にも満たない
まあそんなもんかと妙に納得した 花火大会の夜。

後で新聞で見たら この日の打ち上げ数は約15000発との事でした。

今日は この辺で 又ね。

写真撮影・・・・・・・・7月28日
場所・・・・・・・・・・・・安倍川にて

























« クマゼミの羽化成功 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらの花火大会は8月4日です。花火は綺麗なのですが、たろうが恐がるのが心配ですthink

花火撮ろうとすると手ぶれになっちゃうんですよね。
やっぱり三脚は必要なんですね。
すごくきれいに撮れてますshine
夜空に鮮やかな花火が映えてうっとり。
花火見に行きたくなりました。調べなくちゃ~

夏だね~。諏訪湖の花火見てきたことを思い出した。
各地でお盆まで花火大会があるよね~。
パパさんも 他の町の花火もレポートしてきてぇ!o(*^▽^*)oいろんな花火見たいね!
私はしだれ柳みたいのが1番好きだよ~ 

こんばんは。
さすが、ハッピーのパパさん、きれいに撮れていますね~!
広島も花火大会だったんですよ。
でも、雲があって、あまりきれいじゃなくって、残念でした。

綺麗ですね

ヽ(´▽`)/shineヽ(´▽`)/shinehappy01

すご~~~い!!15000発❣❣❣規模が違いますねぇ~

昨日も山の向こうであったようですが・・・音だけ楽しみました。
良かった❣❣ここで見られて!!
やったねって感じ。それにしても沢山撮りましたね。
夢中でシャッター押すパパさんを創造しちゃうな~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

最高の花火のプレゼント・・・ありがとうございましたヽ(´▽`)/heart

さすがですlovely やっぱり三脚あると違うんですね。
橋と花火が一緒に収まったのが素敵だなあhappy01
場所もいいところをお選びになりましたね~。私は見事にすす&灰をかぶりましたcrying そして撮った写真の2/3は削除sweat02
ほんとに花火の写真って難しいですね。

こんにちは~ 花火綺麗に撮れてますね、さすがパパさんです
四万十市の花火は八月末にあります、我が家から歩いて5分位の場所なんで
行きますが 写真は全然ダメ~です(笑)花火はほんとに難しいですよね、 

まきさん

家のハッピーも最初は怖がっていたのですが 朝から30分おきに上がって この日は慣れてしまったようですね 家の中に煎り限り慣れてしまったようです。

めぐさん、ukiさん

昨年までは手持ち撮影でしたが どうしても限界が それで今年は三脚使用にしました
それでも花火撮影は難しいですね。

まぶちょんさん

あるねー でも夜だからねー、当たり前だけど。

グッピーちゃん

見る位置によるんじゃないかな 静岡でもこの日上空は雲が出てきていましたよ。
ただ 風向きに対して直角方向から見ていたから良かっただけの事ですよ。

こころぐ郁美さん

撮り過ぎちゃいましたね デジタルだと枚数気にしないからね。それでも1/4は削除しましたよ。

御前さん

ええ 花火は難しいですね。三脚使ってモードをマニュアルにして絞り、シャッター速度も自分で設定して ピントだけはAFで そんな風にして撮ってみました。でも難しい(笑)

夏の風物詩~花火大会毎日どこかで~きれいですね。

夜景撮りは超苦手で上手く撮れたことが無くてcoldsweats01
三脚は絶対必須ですね~折り畳みの物でも大丈夫でしょうか。
パパさんの200枚中成功率50%とは優秀ですよねgood
テクニック教えて下さいませ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/55307942

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の夜空を彩る花火大会:

« クマゼミの羽化成功 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その1 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック