無料ブログはココログ

« 井川高原の風に吹かれて・・・・その1 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その3・・帰宅 »

2012年7月31日 (火)

井川高原の風に吹かれて・・・・その2

2012年07月31日

昨日の続きです

昨年同じ道を歩いた時は雲一つなく南アルプスの眺めが最高だったことを
憶えている
がこの天気では・・・ それも承知で来たのだが。


牧場とハイキング道路の間にはもちろんフェンス
鹿除けの為だが何か無粋を感ずるが。

其処の道をぶらぶらと歩いて行けば やがて左側に市営のスキー場
井川勘行峰スキー場が現れる

このスキー場 市内では唯一 冬場にはかなりの人が訪れるようだが
今は閑散としている
時折ツーリングの人が・・・・・

眺望もよく冬には雪化粧した南アルプスが眺められる展望台でもある
勿論夏でも天候がいい時は デーン と控えている
富士山もその大きな姿を望まれる
昨年行ったは 360°遮るものなしだったことを憶えている

022足元を見れば小さな黄色い花 オトギリソウが
025こんなのも目に入った 蛾の仲間で ヒョウモンエダシャク
こんなのたくさん飛んでいたっけ。
スキー場に隣接する牧場では羊が放し飼い
こちらを向いて出迎えていたっけ
026やがて 道はスキー場の中に ドアーを開けて中に

そしてこの時期は草地となっている
ゲレンデの上に
029すると 一匹の犬が
その犬随分人懐っこい そこに居た人に聞けば ここの犬と云う 道理で
すっかり友達となってしまった。
しばらくその犬と遊び 最後に一枚犬の写真を
031どの人にも愛想よく近づき 結構人気が有る犬だとの事
可愛いねー
033このゲレンデ上からの風景 一番手前のガスがかかった山が笹山
山伏は完全にガスって見えない
今自分の入る所だけポッカリと霧が晴れているような感じだった。
ちなみに昨年の井川勘行峰からの大展望を見て頂ければ 眺望の良さを
感ずるはず。

そうそう この犬と別れるとき 飼い主にあった その人に先ほど
通過してきた花畑の事を聞いてみた
なぜ あんなに荒れ放題なのかを
すると こういった あそこの花畑を管理している人が亡くなった と
だから管理する人もいなくなり それで荒れ放題になっていると。
納得はできたが 勿体ないなー ヤナギランの宝庫なのに その時
単純にそう思った。

このスキー場を離れ 今度は県民の森方面へぶらぶら歩く
037おお すご 車で通れば見落として通過してしまうが 歩いていれば
いやでも目に入る
山アジサイの大群落 その白い花が 今を盛りに咲いていたっけ
フェンス越しの為一部しか撮影できないが
047道路に近い所にも咲いていた為 一枚
040道路際の斜面には緑のコケがビッシリ お キノコだ それも真っ白い
まるで 森の小人みたいだ一枚ゲット
041何処までも歩いて行きたい気はあったが 時間はそろそろ11時半
全くのんびり歩きも甚だしい 我ながらあきれる
ハッピーがいたらどうなっていたか
そろそろUターンするか
森は頻繁に霧が流れて涼しさを演出している。
043腹も減ったし 何処かと思ってもいい場所が
仕方がない 歩きながら食うか ザックからお結びをだし
ほうばりながら あちらこちらキョロキョロ見ながら歩く
046ここから愛車の所まで普通に歩けば30分も有れば十分だが・・・・・
やっぱそれではつまらない 今度は自動車道だ つまずく心配もなし
余計に気が緩み あちらこちらに引っかかり右へ行ったり左へ行ったり
(酔っぱらいじゃないよ)山アジサイ、ノリウツギ、蝶など見ながら
戻って行く
風は心地よく吹き渡り 下界の暑さは嘘みたい・・・・・・・

今日はここまで この続きは また次の機会に。

 































 

« 井川高原の風に吹かれて・・・・その1 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その3・・帰宅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山登りしても花の名前が分からずにしました。オトギリソウっていうんですね。
羊さんもここだったら暑くないかな。
ワンコ かわいいheart04人気あるのも納得happy01
霧がちょっと幻想的。気分は北欧のような。
酔っ払いじゃないよにぷぷっと笑ってしまいました。

めぐさん

可愛かったですよ 体のどこ触っても怒らないし 座れば座るしね 本当に可愛かったなー ハッピーの事を思い出しちゃったよ。
霧が流れる森 確かに幻想的だっなね しかも山の半分だけだったから余計ね。

o(*^▽^*)oここもまた、涼しそう!!

ワンコも可愛いな~なんかマッチしてますね。

幻想的な景色が、何とも言えません。confident

妖精さんでも出て来そうな感じです。virgo

でも、一人で歩くのはちょっと為れうかも・・・パパさんとなら・・ふふふ

わーい!ヽ(´▽`)/ポチが いたんだねぇ~♪
仲良しになってきたんだ、いいなぁ!!ハッピーがヤキモチ焼くよ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

羊だあ!毛皮が暑そうだわ~coldsweats01
そしていろいろな草花に涼しげな森。。。パパさんがフラフラ脱線散歩してしまうのも分かりますsmile
去年の大展望へのリンクをクリックしたのですが見れませんでしたsweat01 私だけ?

こころぐ郁美さん

あの白いキノコ見た時一瞬妖精か?と思いましたよ 森に流れる霧って幻想的ですね。

まぶちょんさん

そうポチがいたんだよ(笑)すぐに仲良くなっちゃったよ。帰ったらハッピーにクンクンされたけどね。

ukiさん

リンクちょいとミスしていましてね 直しておきましたよ。でも色々脱線するの分かるでしょ。色々楽しめるからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/55320534

この記事へのトラックバック一覧です: 井川高原の風に吹かれて・・・・その2:

« 井川高原の風に吹かれて・・・・その1 | トップページ | 井川高原の風に吹かれて・・・・その3・・帰宅 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック