無料ブログはココログ

« 暮れなずむ或る夏の日 | トップページ | 森はキノコの宝庫 »

2012年8月22日 (水)

井川の森へ

2012年08月22日

今日も良く歩いた・・・・・・

安倍奥最高峰山伏(やんぶし)へ久しぶりに登ってみるかと22日早朝家を出る

朝6時 空は雲が広がってはいたものの 兎に角行ってみるかと

クマよけの鈴を持ち ザックも久しぶりに本式に

コースは牛首から登るつもりで出かける

安倍川沿いに遡り、玉機橋を渡り 大日峠経由県民の森を通り目指す牛首へ
の積りだった
だが 道路崩壊とやらで牛首の手前で通行止め 歩いてならいけると思うのだが

やめた山伏は次の機会にするかと Uターン
井川峠の周辺を歩いてみる事に変更

時間はまだ8時半 昼までタップリだ
靴は?スニーカーのままで十分だ
峠入口に付近に車を置き 歩き出す
気温は 半袖だと寒い位だったが その内何とかなるさ と

林道から井川峠まではゆるい登りを15分ほど
森の中は気持ちのいいくらいヒンヤリ
そうそう 車を置いた場所から 正面に南アルプス南部の無限山が良く見えていたっけ
見えたのは この時だけだったが、
001森の中を峠めざし 登れば 木漏れ日が優しく降り注いでいる
003やがて峠
008標高は1658m 右へ行けば県民の森を通り勘行峰、左へ行けば笹山
真っ直ぐ行けば梅が島
左方向へ
笹山までは2k1時間ほどの工程だ
急な道(木製階段)を上ったり下りたり
009深い緑に癒されながら歩いて行く
011沿道にはツツジも多く 時期には素晴らしい景観になる
又 紅葉シーズンも
今は 緑、緑、緑
012上のような道 クマよけの鈴も小気味よく音を立て
014上を見れば 木々の間から太陽も
015木と木の間から見た緑も又素晴らしい
022そうこうしている間に笹山の山頂
呆気ないほど簡単についてしまった まだ10時前 さあどうするかな
033むかしはこの山頂360°の景観だったが
今は周囲の木々が大きくなり ほとんど見えなくなっている
おまけにガスも立ち込めて余計に視界を遮られている

そうそう  三角点 あったよすぐそばに 測点は三等点
034これだけ写真に撮り 林道方面に降り始める
スニーカーのままできてしまったから 慎重に 足を滑らせないように
小気味よく下って行く

下り着いた所がちょうど通行止めのゲイトだ

途中 井川湖が青い湖面を見せていたっけ その風景を見ながら林道へ降り立つ
さあ どうするか 時間はまだまだ早い 車に戻るのも・・・・
ゲートの向こうへ少し行ってみるかと 歩き出す・・・・・・・・・・・

037

今日は ここまで この続きはまた次回という事で じゃあね。






























« 暮れなずむ或る夏の日 | トップページ | 森はキノコの宝庫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
木漏れ日がなんとも気持ちよさそう。緑がすごくきれいですねhappy01
ちょっと涼しいぐらいの方が歩きやすいですよね。
ガスがたちこめた湖がなんとも幻想的shine

lovelyはい!こう言うことだったんですね。

お疲れさまでした。happy01
ちゃんと寝るまでに仕上げてしまってる。
サスガ、サスガ!!scissors

本当に、緑clubclubclub・・・・
いい感じ。木漏れ日もいいなぁ~
下から眺めながら、心地よさが伝わってきます。
最後の1枚・・・やっぱり幻想的。こんな世界があるんだ!!

こんばんは。お帰りなさい。
お元気ですね~!
やっぱり、クマよけは、鈴なんですね。

ひんやりした森の中って いいですね~
緑の木々が涼しそうで 気分爽快になれそうです
湖の青が綺麗ですね~

森の中って夏でも 涼しげでいいねぇ!
こんもり~した山の中、たまに漏れる木々からの光が 元気をくれそう!!ヽ(´▽`)/

井川湖の遠望、素晴らしいですね。木々の葉の間からの木漏れ日も・・・画面で森林浴をさせていただきました。

めぐさん、のんびりさん、まぶちょんさん

緑 綺麗でしたよ。又木漏れ日に輝く木の葉 もううっとりでした。たった一人の森歩き 静かで 良いですね。それとガスに包まれた井川湖 もう何とも言えなかったなー。

こころぐ郁美さん

如何しようか迷いましたが 結局第一弾仕上げちゃいました。井川湖の眺めもガスがかかっていたからこそなのかも知れないけど、幻想的ですね。

グッピーちゃん

そうね クマよけは鈴ですね まあ音を出すものなら何でもいいようですが 一般的に皆 鈴を付けています。例え付けていなくても会う事は稀ですが。

キハ58さん

コメント有難うございました。井川高原は何度も行ってるんですが 写真の様な光景は初めてでした、ガスがかかっていると大抵は見えないか、見えてもボンヤリが多かったんですが。

山はイイなぁ~
ガスで視界が遮られる景色もステキに見えますねdash

暑さに弱くて・・・、
山行中に熱中症でバタン×2回。
ゆるゆると出かけてみようかなぁ~

拝読しながら、涼風をいただきましたhappy01
クマよけの鈴に、やっぱりそれなりの装備が必要なのねと感心させられました。
森の中、雰囲気ありますね。気持ちよさそう!
山の間の青い湖が美しすぎますlovely

私もむか~しはショート山登りですが、してたんですよfujiでも熊が出るようなところには行ったことありませんがcoldsweats01
腰をやって諦め、ミニ一筋sign02
最近、また登れるかなって思ってたのにまた腰を痛めてしまいましたよcrying

山は良いね、でもあんまり暑い時は考え物だよ 自分の知らないうちに消耗しているからね。無理は禁物。

ukiさん

井川湖ね 周りがガスで霞んでいたから余計に美しいんじゃないかな 私もあの風景は初めて 今まで行ったうちの中でだけどね。

まきさん

腰ね 腰痛は登山の大敵ですね 登る時より降る時の方が大変だからね 私も腰痛あるけど痛みが来てない時だけですよ 山に行くのは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/55484544

この記事へのトラックバック一覧です: 井川の森へ:

« 暮れなずむ或る夏の日 | トップページ | 森はキノコの宝庫 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック