無料ブログはココログ

« 黄葉と紅葉 | トップページ | 穴場の紅葉・・数点 »

2012年11月26日 (月)

市民の森へウォーキング

2012年11月26日

えっ 高山へ 日帰りで!そりゃー無理だよ

今から一週間ほど前の事 兄から電話が入る
25日日曜日 高山へ行かないかと

あの岐阜の高山とすっかり勘違いし 無理だ・・・・・

違う 市民の森 高山だ

何だあの高山か ならいいよ 又 育成会の行事かね?

そう 育成会

天気がよければっとOKの返事を出した・・・・・・。

25日朝天気は最高
まずは兄の家まで自転車 そこから集合場所へ 勿論自転車
参加人員120名ほど
ゼッケンを受け取り バスへのり込む
高山登り口までバス移動だそうだ

9時半ごろ登り口
以前ハッピーを連れて行ったときは車で上まで上がってしまった
今回のコース
標高717mまで片道4kmの自動車道を2時間ほどかけて歩いて登る
要するにウォーキングだ
朝の空気の中120名ほどの参加者が歩き出す

001バスの窓から見た黄葉

バスは藁科街道から水見色川沿いに右折
川沿いの道を最奥の水見色まで
当りは山間の長閑な集落
ウォーキング集団はそこでバスを降り 高山への道路に入る
002朝靄が立ち込めるお茶畑を見ながら 段々標高を稼ぐ
004朝の光に薄もキラキラ輝いていたね
右に左に曲がりくねった道は意外と急な坂道 そこを思い思いのペースで登って行く
0151k程歩いただろうか 新間方面からの道を合わせ なおも登って行く
山はまだまだ秋
沿道には所々に色付いたモミジ、ツツジ、楓等が風に揺れていたっけ
やがて正面に見えてくる高山
025別名牛が峰ともいう
市内から見るとまるで牛の背のように見える山だ
杉やヒノキの植林帯の間から時折 色づいた黄葉、紅葉。
又 遠くの山々が 秋空の下 靄がかかりながらも光って見えた

やがて市民の森入口

035枝打ちされた杉が 見事だね
ここから自動車道を歩いて20分ほど
山頂へ
11時半到着 歩いて2時間 ほぼ予定通り
いい景色だ 静岡の街が一望
038目をずーっと右へ移動していくと 写真には撮らなかったが 海がキラキラ光っていたっけ
すぐ下には心東名が
何時もならここで三角点を撮るのだが 以前撮ってこの場にUP
している為 今回は割愛 その代りその時の物をここに
小紫陽花咲く山へ・・その1
小紫陽花咲く山へ・・その2
ノンビリ風景を楽しむ
・・・・・120名 山頂広場で それぞれ気に入った場所で昼食
やがて育成会の方から豚汁の配給
それに舌鼓を打ちながら 時間までのんびり
下山開始は午後の1時だ

その間にも 山頂をぶらぶら散策 紅葉を眺めていた
やがて集合出発時間
一応の点呼の後思い思いに下山開始
再び自動車道をひたすら歩く
下るときはまた違った目線で色々な風景が目に飛び込んでくる
059大山の稜線 あそこも歩いたなーなどと兄と話をしながらどんどん下る
左側には
063あれは?などと 指さしながら
相も変わらずキョロキョロしながら 右に左にくねくね曲がった道を
どんどん下れば やがて見えてきた水見色の集落
072茶畑の脇を通り 水見色川に架かる橋を渡り 左へ 行けばやがてバス
ここで 又点呼を受け バスに
窓から移りよく景色を眺めていれば
朝集合した場所に無事に到着
ゼッケンを返し 置いてあった自転車に乗り いったん兄の家に

自宅に帰ったのは4時半を過ぎていたっけ
ハッピーの散歩 これは家内が澄ませてくれてあった。

この日 やはり我ながら疲れたのか 早々に寝てしまった 秋の日の一日

最後にこの日撮った紅葉の一部をコラージュで
Photo今日は ここまで じゃあ又ね

写真撮影・・・・・・・・・・・・・11月25日
場所・・・・・・・・・・・・・・・・・静岡市民の森高山




































« 黄葉と紅葉 | トップページ | 穴場の紅葉・・数点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/見ましたよう!!

天候に恵まれて良かったですね。

こんなハイキング?もいいもんですね。

以前の画像も懐かしく見せて頂きました。

山々の風景もいい感じ。最後のコラージュも1日の事が想像できますね。

お疲れさまでした。心地よい山登りでしたねconfidentconfidentrun

120名ですか!
それ程の大人数なら、各々自分のペースで行けるのでいいですね♪
こんな景色が一望できるのなら私も参加したかったな~heart04
いいお天気でよかったですね!
日に照らされた茶畑やすすきの写真がとっても綺麗です☆

こころぐ郁美さん

まさにハイキング 登山ではなくね 履物もスニーカー 気楽なウォーキングでしたよ。

ukiさん

良い眺望ですよ 市民の森にされてからの話ですが それ以前は鬱蒼としたスギ林でしたが。たまにはいいですね大勢の人たちと一緒に歩くのも。

大イベントですねぇ~

お兄様と会話しながら歩くって、イイなぁ~
パパさんの「高山」勘違いも、わかるぅ~

天気に恵まれて、素敵な山歩きしてきたんだぁ~shoe

飛騨の高山?そりゃあ日帰りでは無理ですよねヽ(´▽`)/アッハハ

お兄さまとウォーキング大会に参加だなんて
ご兄弟仲がいいんですのね^^

我が家の息子たちも8才歳の差がありますが仲が良く
いつも剣道談議に花が咲いています(笑)

周りの景色も素晴らしく一緒に参加したくなりました^^
お疲れはもうとれましたか?

高山へ日帰りって読んでビックリしましたよ。
静岡市内にも高山あるんですね。

良いお天気だったったようですね。sun
紅葉も、ススキも、遠望の山々も、参加している皆さんの様子も、のどかな秋の一日らしくて素敵です。happy01

すばらしい、山の稜線ですね。山と空の色の違いが出ていて、ライブ感あります!

一人行動の多いパパさんが 大勢さんとの登山(ウォ~キング)」は又違った感じを
受けるんじゃ無いですか?ご兄弟で良いですね~happy01
コラ~ジュきれいです~未だ未だ紅葉真っ盛りですね>

tuba姐さん、yuriさん

そう 勘違いも甚だしいよね(笑)。でも天気も良かったし、紅葉も見れたし 話も弾んだし。良いウォーキングでしたよ。

ハクさん

有りますよ こちらのは立派な山ですが。

きいろひわさん

子供からお年寄りまでいましたが 好天の下 又 長閑な風景の中 みなさん楽しそうに歩いていましたよ。

御前さん

たまには有りますよ 団体に混じって行く時が。

キハ58さん

そうでしょう この時期の稜線は良いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/56195147

この記事へのトラックバック一覧です: 市民の森へウォーキング:

« 黄葉と紅葉 | トップページ | 穴場の紅葉・・数点 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック