無料ブログはココログ

« 今日の富士山・・part11・・三保真崎海岸から見た夜明けの富士 | トップページ | 水仙の花咲く峠道・・薩埵峠 »

2013年1月 9日 (水)

今日の富士山・・part12・・そそり立つ富士と浮かぶ富士

2013年01月09日

東名高速上り線を走っていると 富士の姿が気になる場所が何か所かある
中でも一番気になる場所 そこは蒲原トンネルをくぐると すぐに真正面に
富士の姿が見えて来る所だ まるでそそり立つように・・・・・・・・

気になるとしても ハンドルを握っている以上はどうしようもない

昨日の事だがその富士の姿を写真に収めるチャンスが来た
と云っても私が撮ったわけではなく 撮ったのは家内
私はハンドルを握っていた 100k/hのスピードで走行中だから
僅かなチャンスも逃してしまう

だが 何とか写真にGET・・・・・・・・・・・・

所用で家内と県東部に出かける
その時に この場所で写真をと頼んでおいた カメラはコンデジ
それがこれだ

011この後も富士川橋を渡り終えるまで何枚か撮っておいてもらったが
何分高速で走っている車の窓から撮影
ここだと思ってもあっという間に通り過ぎ
それでも何枚かは成功した。
017次の写真は富士川橋の上からかな
020この後はカメラもしまって貰い目的地へ直行
沼津ICを降り 伊豆縦貫道からR1そしてR136を経由し熱函道路へ・・

目的地へ着いて用を片づけ 帰途 再び熱函道路からR136経由R1へ
その時丹那盆地の向こうに
淡くかすみがかかったように浮かんでいる富士の姿を見る
車を駐車スペースに入れ 停車
早速カメラを持ち出し撮影だ
宝永火口が前面にある 静岡側とは少し異なった趣のある富士の姿

042こんなのも面白いもんだなとカメラに収める
0432これはズームアップして撮影
今度は広角に戻して
044はるか遠くに浮かんだように見える富士
その姿を右手に 再び車を走らせる 家内はこの時車の中で待っていたが。

R1から再び高速へ 休憩の為途中富士川SAに入る 富士の姿を見れば
雲の上にまるで浮かんでいるように見えた
045大きくしてみれば
0472こんな感じだ この後はハッピーの待つ自宅へ一直線。

最後にもう1枚 今日のおまけ
目的地に着いた時に撮った写真だ 猿 それも野性の猿
レンズを向けた時 その顔はこちらを威嚇した顔つきだった。
028今日は この辺で じゃあ又ね

写真撮影・・・・・・・・・・1月8日
場所・・・・・・・・・・・・・・静岡県東部地域

























« 今日の富士山・・part11・・三保真崎海岸から見た夜明けの富士 | トップページ | 水仙の花咲く峠道・・薩埵峠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
車の中からの富士山良く撮れて、奥さんが撮ったそうですが、
何時も一緒にドライブで慣れているようでお上手ですね。
素晴らしいです。

( ´艸`)プププ・・・猿さん!!こわ~~い!!sweat01

しかし上手く撮れましたね。scissorscamera

奥さんもなかなかの凄技!!伝えて下さいよ~happy01

富士の山のポイントを知っているからこそですね。

今日もどれも拡大eye富士に登る登山道まで見えてる気がしましたが・・

今日も、目いっぱい満足でーす。側に2わんこいます。散歩後です。

浦原トンネルを抜けるとそこは日本一の富士だった^^^字余り(笑い)
真っ青な空に富士の山が綺麗です~~good
ほんとに大空にぽっかりと浮かんでいるように見えますね~
奥様もお写真お上手なんですね~good
最後のお猿さん 襲っては来ませんか?

此の頃は富士山、ご機嫌だね!
山梨側は雪も多くて光って見えたよ。
御殿場からは大きく見えた、富士吉田へいくと少し小さい、朝霧からはまた大きく迎えてもらった。富士宮へ戻ったらホント!浮かんでいるように見えた。
  いいな〜富士山って、でも遭難が何回かあったね!

熱函道路は、実家の近くの生活道路です(笑)
おまけの写真、笑えましたよ。
猿って、本当に怖い。。。

さるを見ると、波勝崎のイメージあります。それにしても。ブルーのグラデュエーションに浮き上がる雪帽子、見事ですね!

タイトル通り、そそりたつ富士と浮かぶ富士の対比が面白いですね~♪
宝永火口が前面にある写真ってあまり見ないような。
威嚇したお猿さんのカメラ目線もいただきですね!

野生猿って 近くにきたの???
日光いったときに 土産屋に猿がはいってきてた!!びっくりした!!

(^_^)/おはよー♪

天空の富士山のような広角撮影の富士山good~素敵ですね。
いろんな角度からの富士山のオンパレード♪
パパさんのカメラワーク~今年も楽しみで~すhappy01

奥様の弟子になりたぁ~い o(_ _)oペコッ

走る車から撮ってたなんて、信じられない “名峰富士”shine

猿に、襲われなっくてよかったねぇ~
怖そうな顔してるよぅ~annoy

こんにちは。
時速100キロで走る車から撮影とは、奥様、頑張られましたね。空がきれいに晴れていて、絵のようです。
火口が正面に見えるのも面白いですね。
そして、お猿さんの表情、ちょっと怖い感じですけれど、生き生きとしていますね。

高速で走る車から 撮られたとは スゴイ! 
撮るの上手ですねえ。camera

空に浮きあがっているように見える富士山 素敵です。

お猿さんの威嚇している顏 今にも襲ってきそう!。bleah
 

花の伝道師さん、こころぐ郁美さん、tuba姐さん、きいろひわさん、初心者水彩画さん,御前さん

二人でドライブそのものは一月に一回程度 写真の方は時として頼むときも有りますが やはり走る車の中から撮影は難しかったようです。止まった状態で撮るのは誰にもできますからねー 良くやってくれましたよ。
猿ですか 何とか大丈夫でしたね 帰りにはすでに何処かへ消えていましたよ。

せせらぎさん

見る所で大きくなったり小さくなったりほんと不思議だよね。おまけに浮かんで見えたりスッキリ見えたりして 遭難騒ぎも有ったけど けど富士山って好きだな。

まぶちょんさん

いや 来たんではなくて そこに居たの それで写真撮ろうと近寄ったら威嚇して来てね 少し遠ざかったら又何事もなかったようにしていたよ 帰りにはもういなかったけど。

ukiさん

そう 面白いでしょう。見る位置によって全然変わってくるからね。そう 宝永火口を前面にした富士の写真ってあまり見ないね 意外と面白いね。

ハクさん

確かに 猿は油断できませんよ。この日も写真撮るだけ撮ってすぐに離れましたからね 帰る時はすでに何処かへ行ってしまいいませんでしたが。

キハ58さん

おそらくコンデジ効果だと思いますが 一眼とは少し違った写真になっていますからね。

koutanbabaさん

コンデジを使って広角気味で 良いですよ 一眼レフとはまた違った味わいが有りますからね。

あ~。やっぱり静岡から見る富士山の勝ちですね。

群馬からも晴天の日には遠く遠くに富士山が見える日があるんですよ~。パパさんとハッピーちゃんは見えないですけど(笑)

Lilyg Gardenさん

富士山何処から見ても良いですね それが大きくても小さくても。でもやはり大きく見える方がいいかな 毎日は天候等の具合で無理ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/56498382

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の富士山・・part12・・そそり立つ富士と浮かぶ富士:

« 今日の富士山・・part11・・三保真崎海岸から見た夜明けの富士 | トップページ | 水仙の花咲く峠道・・薩埵峠 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック