無料ブログはココログ

« マンサクの花を訪ねて | トップページ | 薄寒桜咲く公園 »

2013年2月17日 (日)

弘法大師ゆかりの寺 長楽寺へ

2013年2月17日

前回の続きです

車に戻り 発進
今度は高速に乗らず そのままR362を細江方面へ
途中で昼を取り
なおも車を走らせる。

昼食時間込で40分程走っただろうか とある交差点を左へ
其処から間もなく到着
着いた所は長楽寺P

ここは平安初期に弘法大師によって開かれたと云われる古いお寺だ

だが今は無住 しかし 管理だけはしっかりと行き届き 大事に保存されている

まずは本堂跡地へ
奥へ延びる道を歩いて行けば 長い石段が待っている 両側には梅の並木が
毎年2月中旬を過ぎれば 梅のトンネルとなることで知られているが
5
今回行ったときは まだ 咲き始め 直に見ごろになるんでは と 思いながら。
4其処を登って行く
やがて 本堂跡地へ
昭和58年まではそこに有ったようだが 流石に老朽化が激しく
同年6月 解体されたようだ
今は跡地が残り そこに 塔がたっている
その裏側に大きな岩山が
其処に登ってきた 後ろから回り込んでの話だが
岩の上には 石でできた仏様の座像が
後で聞いた話だと 行者様の像と云う
6浜名湖方面を向いて座っている
軽く手を合わせ 振り向けば いい景色だ 向こうの方に浜名湖がキラキラ
光っている・・・・・・・・。
この場を後に 先ほどの本堂跡から 石段を下り
ぐるり回り込んで 山門へ
Img_1754門をくぐり受付へImg_1752
そして建物の中へ
聞くところによれば このお寺 鴨江寺の住職が兼務しているという

一通り説明を聞き 写真もと思ったが なんとなくその気になれずだ
外へ出て 本尊が祭られているお堂、鐘楼など見学
Img_1734鐘楼は二つ 上の写真は鎌倉時代のもの
次のは極新しい 鐘楼 ただ建屋は屋根を抜かして解体した本堂の素材を
再利用しているとの事
Img_1730
裏庭へ 庭は小堀遠州作と伝えられている満天星の庭、

7春夏秋冬 それぞれの季節に応じその表情を変えるという
又 先ほど登った岩山がここから見える
その名も光岩山 昔 浜名湖から岩が陽光を浴び光って見えたと云う
其処からつけられた名前 この寺の山号もそれにちなんでつけられたという

山門や土塀は室町時代、言い忘れたが本尊は馬頭観音 鎌倉時代の物と云う

庭をぐるりと一周し 何となく気持ちが清々しくなり この寺に別れを告げ

Pへ戻る

後は自宅までただひたすら車を走らせる 帰りは一般道で
往復200k強
自宅へ着いた時 午後4時を少し回っていた

私の帰りを待ちわびていたハッピーを連れ すぐに散歩へ出たのは言うまでもない。

この項 これでお終い じゃあ 又ね。








« マンサクの花を訪ねて | トップページ | 薄寒桜咲く公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(* ̄ー ̄*)コラージュの工夫が面白いです。

雰囲気に合わせるってこんな感じなんですね。

背景の色もいい感じ。

さて、私はどんなのを作ろうかな?

とっても、静かな気持ちになりましたよう・・・confidentconfident

すごく雰囲気のあるお寺にお庭ですね。
見てるこちらまで背筋がシャンとしましたよhappy01
梅のトンネル、満開時はさぞキレイなんでしょうねlovely

いいとこですね。
雰囲気があって、静寂な感じかな。鐘の音が ゴーンと おごそかにひびきそう!
同じ時間に 私も 龍泉寺の鐘を ついてました。happy01

こんばんは。
お寺の雰囲気たっぷりですね。
明日、片道300キロを行く予定(復路は明後日)なので、往復200キロを難なくこなしてしまった今回のパパさんの記事でだいぶ元気が出ました。(もともと車の長距離運転は好きではないので、出発前は気が重いです。coldsweats01)ありがとうございます。happy01

こころぐ郁美さん

そうだね 少し考えたけどね でも上手い具合にまとまったよ。

ukiさん

一度満開時にぶつかった事有りますよ 昔の事ですが。その時は素直に素晴らしく思いましたね。

まぶちょんさん

そうだね 静寂そのものだね あのお寺は。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/56782541

この記事へのトラックバック一覧です: 弘法大師ゆかりの寺 長楽寺へ:

« マンサクの花を訪ねて | トップページ | 薄寒桜咲く公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック