無料ブログはココログ

« ん?何?もう芝桜が! | トップページ | 弘法大師ゆかりの寺 長楽寺へ »

2013年2月16日 (土)

マンサクの花を訪ねて

2013年2月16日

14日の事

県西部三ケ日まで出かける

そろそろ咲いたであろうマンサクの花を訪ねて

今回はハッピーは置いて行く

朝8時半自宅を出る 高速に入り三ケ日ICまで途中休憩込にて1時間20分ほど
其処からR362へ入り三ケ日駅前を通り過ぎ すぐの交差点を左へ
天浜線の踏切を渡り 間もなく斜め右 信号を右折 再び天浜線を渡り 間もなく
左へ
後は一本道 三ヶ日町鵺代(ぬえしろ)乎那(おな)の峰マンサク群生地につく

其処には数台の駐車スペースが
車を止め 外に出れば 風はヒンヤリと冷たい

さあ行くか と カメラを支度し 遊歩道を登って行く

Img_1705
始めてこの峰にマンサクを見に来たのは かれこれ今から10年ほど前

それから毎年のように花を見に出向いてくるが さあ今年は・・・・・?
昔と違って うーん 寒さのせいなのか それとも うーん
花数は極端に少ない
以前は車を降りた途端黄色い花がすぐに目に飛び込んできたんだが

この峰の一角に植えてある場所が有るが それは それなりに花を
だが自然のやつは???

有ったねー
Img_1669わざわざ来た甲斐が有った
ここは 自然の群生地 県の天然記念物にも指定されているが・・・・・・

この乎那の峰では 毎年2月第3日曜日にはマンサク祭りが開催される
今回はそれを避けての花見だ

もう少し後の方が良かったのか それは 分らないが とにかく花に会えた
それだけでも良しとして しばし遊歩道を歩く
峰の頂点からは 浜名湖の眺めが
Img_1646以前よりは眺望も悪くなっていた。・・・・・・・

人工的に植えてある方へ行って見る
花の色が少し違う
自然の物は黄色が強いが これはやや赤みがかった花。
織り交ぜてコラージュにしてみた
1もう1枚 次のは全て植えられていたもの。
2遊歩道を一回りして すぐに帰るのもばかばかしい
そうだこのすぐ下にお寺にも有ったんだ
行って見ようと 車を置いたまま そのお寺に
山門をくぐり 花壇へ
咲いていましたよ こちらの方が綺麗なくらい
日当たりのせいも有るのかもしれないが なんとまあーだ
早速レンズを向け
3色もよほどいいや
気が済むまで眺めていた
やがて昼 さーてと どうするか こっちへ来たついでだ もう一か所行くか
Img_1701車に戻り 発進
今度は高速に乗らず そのままR362を細江方面へ
途中で昼を取り
なおも車を走らせる。

今日は こんなところで この続きは また次回という事で じゃあね。














« ん?何?もう芝桜が! | トップページ | 弘法大師ゆかりの寺 長楽寺へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

o(*^▽^*)o見えましたよう❣

香りがプンプンしてきまーーす!!scissors迫力ある!!

赤いのもありますね。珍しんだそうですね。confident

遠くまで、お疲れさまでした。デジブックに作ったらいいなぁ~
なんて思いましたよ。

*今日もありがとうございましたhappy01heart04

今晩は~10年間もマンサクの花を見つめ続けて来たんですね~eye
そのお花の時期になれば呼ばれるような気持になりお出かけとなるんでしょうね
camerarvcardash
コラージュ ス・テ・キ・ですね。

こんばんは。
マンサクのお花 色が何通りもあるのですね。
優しい黄色や 赤 少し葉かな?見えてるの!annoy
可愛いお花が 春を運んできてくれていますね。

お疲れ様でした。見せていただいて ありがとうございます。lovely

マンサクの花、パパさんの記事を見るまで知らなかったなあ。
県の天然記念物なんですね。
コラージュいつもながらステキlovely
最後のみかんは次回の記事の予告かな?happy01

マンサクのお花はちょっと地味目ですが、群生すると存在感が♪
残念ながら、どんな香りがするのかわかりません(^^ゞ
甘い香りがするのでしょうか?
最後のみかんはレモンのような色してますね✿
とっても爽やかです^^

こころぐ郁美さん

白いのも有りますよ 咲く時期は遅くなりますが。紅いのは紅花マンサク これは我が家にも植えてあります。でもマンサクって春告げ花 良いですねー。

御前さん

まあ そんなもんですかね(笑)。毎年ですもんね。

初心者水彩画さん

そうですね 同じマンサクでも何種類かね 咲く時期も微妙にずれてはいますが 一番遅いので4月ですよ。でも変わっていますね マンサクの花びらって。

ukiさん

ええ この群生地については天然記念物 花そのものより その場所です 自然の群生地ですからね。最後のミカンは予告でもなんでもありませんよ 単に載せただけです。

らるごさん

そう云えば香り嗅いでなかったなー けど 写真撮っている時何やら香ってきているような気はしてたけど。最後のミカン ミカンと云うより文旦かなんかだと思いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/56777954

この記事へのトラックバック一覧です: マンサクの花を訪ねて:

« ん?何?もう芝桜が! | トップページ | 弘法大師ゆかりの寺 長楽寺へ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック