無料ブログはココログ

« 白砂公園に咲く河津桜・・・浜岡にて | トップページ | 早春の吉田公園 »

2013年3月10日 (日)

砂丘へ・・・・浜岡

2013年3月10日

前回の続きです

菜の花畑の終わる所から海岸へ 浜岡砂丘に出る事にした
砂丘に出る前 菜の花畑の脇を歩いていた時 むせる様な花の香が

その香りを思い切り吸い込み 砂丘へ出た。

昨年来た時よりも風が穏やか 砂が飛んでくるようなことはなく
ノンビリと歩く事が出来た
砂丘へ出たのはほかでもない
昨年見たあの風による悪戯 風紋だ
有った有った 見れば見るほど面白い

Img_2479早速レンズを
砂の上を見ていると 風紋だけでなく 鳥の足跡も
Img_2482何処まで行ったのか 消えずに残っていたっけ
Img_2486振り向けば向こうの方には原発の建物が
政府の依頼で稼働中止になった原発 今は防潮堤の工事が進捗している筈
Img_2493反対方向には 向こうの方にズラリと風車が並んでいる 砂丘と風車
中々面白い組み合わせだ
この光景は確か昨年も載せたはずだが 今回も敢えて載せて置く
Img_2490海岸は 貝殻も多く散らばって 形のいいものも
2枚ほど拾ってくる
Img_2491腹も減ったし ちょうどいい場所を探し昼食に
ちょっとした草むらに腰を降し 砂丘を見ながらの昼となった
Img_2494食後は 白砂公園の中を通り
Img_2496桜の咲いている所を通り Pへ
それにしてもこの日も良く歩いた 桜、菜の花 それに砂丘と
Img_2500上の写真は Pから見た砂丘への入口
今回はここからは行かなかったが・・・・・
最後にもう一枚 河津桜の写真を載せてこの項お終いとする
Img_2508
帰途は高速へは乗らず R150を静岡へ向けてひたすら走る
往復160k程のドライブでした。

今日は こんなところで じゃあ又ね

写真撮影・・・・・・・・・・・3月7日
場所・・・・・・・・・・・・・・・浜岡砂丘 及び 白砂公園





























« 白砂公園に咲く河津桜・・・浜岡にて | トップページ | 早春の吉田公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

o(*^▽^*)oあらあら・・・私がアップに苦しんでる間にアップsweat01

なんでだったんでしょうねぇ~????
今頃、パパさんと並んでアップできてたはずなのにな~coldsweats01

砂丘・・・なんか雪のようです。でも、なにかを考えさせられるなぁ~confident
     聞いたことのある原発が・・・こんな所に。
こうしてブログでは、色々な情報も入れてもらえますね。
最後の桜・・インパクト強いでーーす。cherryblossomcherryblossom

御前崎までは行ったことありますが、浜岡はいったことがありません。
3枚目の写真をみたら、柏崎の砂浜からみた光景を思い出しました。豊かな自然との共存、目指したいですね。ほんと、日本は桜が似合います。

こころぐ郁美さん

そうでしょう TVでもかなり賑わせていますからね 浜岡原発は。砂丘とは目と鼻の先ですよ。・・砂丘の砂 見る方角によっては雪の様に白く見えますからね~。

キハ58さん

そうですね 自然との共存 ぜひそうして行かないといけませんね。未来へ向けてね。

こんばんは。
空の青が暖かく見えます。
春ですね。
風力発電の風車、この10年くらいで、数が増えたように思います。原子力発電所と風力発電の風車…昔は、水力発電と火力発電が有名で、原子力発電は始まったばかりという感じしたが…いつのまにか発電方法が増えましたね。

砂丘の波模様が すてき!!鳥取砂丘みて以来だよう!!子供の頃だからなぁ。
砂が キュキュって 鳴いてたっけ・・・。

昨年の記事、覚えてますよ~。
風紋がとてもキレイで非日常を感じる光景ですね。
そして原発が見えるこの景色、2年前と今とでは違う感慨がわいてきそうです。
明日は3.11ですね。

河津桜 すごくきれいでした。菜の花の黄色もすごく鮮やかでhappy01
風紋いいですね。自然がつくりあげる芸術は美しい。
海や砂丘をみながらお昼は気持ちよさそう。
海風も気持ちよさそうnote

もう何年も前に浜岡砂丘や白砂公園へ一度だけ行きましたが時期が冬でなくて風紋は見ることが出来ませんでした。
自然が織り成す光景って神秘的ですね♪

今日は3.11~あの日から2年経ったんですね。
あの日がなかったらとつい思ってしまいます。
風化してはいけない出来事で数日前からマスコミでは特番で取り上げていて復興が進まない中被災地・被災者の方々の心の復興も時間がかかりそうですね。

きいろひわさん

そうですね とりわけあの震災以降ですかね それと燃料費の高騰なども絡んで、いろんな発電方法が編み出されていますね。

まぶちょんさん

うん 面白いでしょう 風紋。でも浜岡の砂は鳴かなかったなー。

ukiさん

そう あそこにいると時間が止まったかのような錯覚に陥りますよ およそ日常とはかけ離れた風景ですからね。原発のイメージ 確かに2年前とは違いますね。

めぐさん

良いですよ 風邪の穏やかな日に 腰を下ろして海を見ながらのお昼は最高です。ただすぐそばに原発が 2年前には考えもしなかった事ですが。

koutanbabaさん

確かに神秘的ですね 素晴らしい芸術ですからね 風紋って。見るたびに変わるし 本当に不思議ですよ。あれから2年 早期の復興を願うのみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/56927638

この記事へのトラックバック一覧です: 砂丘へ・・・・浜岡:

« 白砂公園に咲く河津桜・・・浜岡にて | トップページ | 早春の吉田公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック