無料ブログはココログ

« 神秘に触れた一時・・・油蝉の羽化 | トップページ | 雨の朝に朝顔展へ »

2013年7月28日 (日)

安倍川花火大会へ

2013年7月28日

昨日27日 毎年恒例の安倍川花火大会が開催された
日中少しパラついた雨も 大した事なく上がり 夕方には見事に花火日和

今年で60回目を数える花火大会 太平洋戦争の戦没者を慰霊するために確か昭和28年より始められた。当初は3000発程度とか聞いた花火も今では15000発が毎年夏の夜空を
彩っている。

開始時間は例年午後7時 終わりは9時 今年もそれは変わらない
その2時間の間に15000発だ、
単発花火、スターマイン、仕掛けなど多彩な花火で観客を喜ばせている。

夕食後6時15分少し早いと思ったが 何時もは持たない三脚を持って安倍川まで出かける

河川敷にはすでに大勢の観客

Img_7373写真に写ってるのは ほんのごく一部だ
場所を選定し三脚にカメラをセットし 高さ調整など済ませ 時間が来るのを待つ
やがて時間 合図のアナウンスが始まると同時に 花火が夜空に花開く
Img_7379最初の第一発が上がれば後は休む間もなし
Img_7380周囲にはだんだん夜のとばりが
風の強さは微妙だ
だがまあ今の処は良いだろう 場所もこのままで・・・・
Img_73832観客数もその数がだんだん多くなってきている。
今日 家を出るとき ハッピーに留守番と言ってきたが 少し気になる
Img_7392まあ でも何とかなるだろう と思いながら 花火をカメラに収める
Img_7393感度を変えたり、シャッタースピードを変えたり レンズの倍率を変えたり
Img_7394段々と花火大会も佳境に入っていく 人々のざわめきも同時に佳境に
不思議な事にこの場にいると花火の炸裂音と云うのはほとんど気にならない
場所が広く音が拡散してしまうせいかもしれないが。
Img_7401その内に 煙が漂うようになってきた いつもの事ながら花火が始まると
風がピタリと止んでしまう
が 打ち上げそのものは どんどん先へ進む
風下にいる人はたまらないだろうな などと 思うも 自分の所へは飛んでこない為
勝手に思うだけである
Img_7416聞けば この日は東京隅田川でも花火大会とか しかもそれが雷雨で中止とか
こちらはそんな事も関係なく 順調にプログラムは進む
Img_7444時計を見れば8時か 始まって1時間が経過だな
Img_7457花火も年々よくも変わるものだなー 感心してみていれば
Img_7460家内から電話が入る ハッピーが落ち着かないからすぐに帰ってきて と
そうか 分かった
Img_7462すぐに帰るよ カメラの電源を切り 三脚をたたみ
その場を離れる

家へ帰れば ハッピー 私の所に飛びついてくる
良し良し 怖かったんだね もう大丈夫だよと頭をなでる

私がソファーへ座ったのを見届けたハッピー すぐ隣で 安心したかのように
寝息を立てていた

やがて9時花火大会も終わり 外は静かに
改めてハッピーを寝床に連れて行けば 不覚にも一緒にそこで寝てしまった、
最もすぐに目が覚めたが・・・・・・・。

と云う事で 今日は ここまで じゃあ又ね。

今回の写真を見ると昨年に比べ綺麗に撮れてないような・・・・・

写真撮影・・・・・・・7月27日
場所・・・・・・・・・・・静岡安倍川にて


































« 神秘に触れた一時・・・油蝉の羽化 | トップページ | 雨の朝に朝顔展へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夏は花火だねぇ~shine

ひゅるるるぅ~~
どっかーん
バリバリバリ****

音までが聞こえてきそうですよぅ~notes

こんばんは!
安倍川花火大会、開催できてよかったですね^^
なんとこの時間、こちらは雷を伴うゲリラ豪雨で大変でした^^;

みんな早くから浴衣着て飲み物など用意して、場所取りなどして待つ時間も楽しいですね✿
花火、すごく感動です✿
でもハッピーちゃんも家でそわそわして心配^^
お疲れさまでした^^

今晩は~花火大会 無事に出来て良かったですね~
この頃の天候は何時どんな事になるか分かりませんものcoldsweats02
主催者さん達はハラハラ、ドキドキもんですよね~

ハッピーちゃん花火の音苦手なんですね~dogcoldsweats01
我が家のサム君は救急車の音がダメでした~dogcoldsweats02

こんばんは。
すごいですね、15000発とは…うちの近所の花火祭り(サマーフェスティバルの一部)、数が公表されません…10分くらいなので、きっとものすごく数が少ないのだと思います。
花火、きれいです。空の色がどんどん変わっていくのもステキです。
ハッピーちゃん、怖い思いをしているときは、やっぱりパパさんが必要なんですね。そういえば、去年、花火祭りに小型犬を連れてきていた子供が、花火の音に驚いた小型犬に逃げられてしまいました。

7時から開始とは、空がまだ暗くなりきってない時から始まるんですね。
でもその空バックの花火の写真も素敵!!
橋のシルエットがまたいいなあ。
あと下から2番めの写真も幻想的で好きですheart04
ハッピーちゃん、夜にパパさんがいないというのはやっぱり不安なんですね。
顔見たら安心して眠っただなんてかわいいなあcatface

ヽ(´▽`)/拍手拍手!!

どれも拡大して見ましたよ!!最高shineお疲れでした~・・

ハッピーちゃんは、この音が苦手なんですよね。
パパさんもいないし、寂しかったでしょうね。
東京は中止になったんですか?知りませんでした。

こちら四万十もありますが、行けるかな?
あの、お中に響く感じがなんとも心地よいものですよね。

賑やかだったみたいね花火!
昨夜富士の町でもドンドン聞こえました。窓から小さく見えましたが、花火は真下で見たい。
犬には恐いのかも? 雷が嫌いな仔もいるみたいだもんね。
これからは花火の季節、子供と庭で大騒ぎをした頃を思い出します。

花火だあ!今年初の花火は パパさんのブログで! ヽ(´▽`)/
近くに いくつか、あったらしいんだけど 予定があって、見に行けないときばかりだったんだ!ありがとー!! ヽ(´▽`)/  初花火だぁ!!

隅田川の代わりに、素晴らしい写真の数々を楽しませてもらいましたよ!


花火打ち上げられてよかったですね。

東京では大雨で中止になってましたもんね。

花火、綺麗に撮れてますね。happy01

やっぱり一度は見ておきたいものですから~。

それにしてもハッピーちゃんかわいいですね、パパさんの顔をみて安心したんですね。

confident

tuba姐さん

そう 花火だよ 夏の夜はやっぱ花火だね。

らるごさん、御前さん、きいろひわさん、ukiさん、OZママさん

そう その場所取りがね 子供が小さい時はやりましたよ 今ではそんなことせず三脚構えるだけなんですが、雨も無く無事に終わりました 最もよほどの荒天でないと中止にはなりませんが。今年も大勢の人が楽しんでいましたね 私は途中で帰りました 勿論ハッピーの為にですが ハッピーは花火や雷が大嫌い この日もかなり怯えていたようですね これは家内に聞いたのですが 私が帰ったら安心したかのように落ち着きを取り戻し 寝てしまいました。

こころぐ郁美さん、せせらぎさん

そう大嫌い 花火、雷、バイクの音などの乾いた音が それらが聞こえると何時も小さくなっちゃいますよ。この日は特にですね 花火大会 しかもすぐそばで大きな音 ハッピーにとってはこの日の留守番は生きた心地がしなかったんじゃないかな 兎に角帰ったら安心して寝ちゃった位ですから。

まぶちょんさん

そうかー それじゃそれらしく音がでれば良かったかな?(笑)

キハ58さん

いや どうも 楽しんでいただければ光栄です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/57881061

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍川花火大会へ:

« 神秘に触れた一時・・・油蝉の羽化 | トップページ | 雨の朝に朝顔展へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック