無料ブログはココログ

« 少し遅かったか・・・・夕焼雲には | トップページ | 安倍川花火大会へ »

2013年7月27日 (土)

神秘に触れた一時・・・油蝉の羽化

2013年7月27日

昨26日夕食後 TVを見てのんびりしていれば 家内の呼ぶ声がする
行って見れば 油蝉の幼虫が 私のサンダルの上に

羽化するために上がってきたんだろう そっとしておくさ

1枚写真だけ撮って引っ込むも何か気になる
Img_7309改めて見に行けば いない 何処へ 周囲を探せば いた ベランダの土間の上
危ないぞ そんな所にいては
直ぐ側に合った植木鉢の土の上に移す

5分ほど過ぎたころ見に行けば ん? ああこんなところに
Img_7312
その後20分位立っただろうか 当たりには 夜のとばりが
あの蝉どうなっているかなー
見に行けば お 背中が割れて脱皮が始まってるよ
だが その時は1/3程抜け出ていたのだが
Img_7316家内を呼び寄せ その後 完全に脱皮するまで 見入ってしまった
Img_7320昨年はクマゼミの羽化を見たが 油蝉は今回初めて それだけに
余計に興味が湧き 最後まで見届けてやるぞ と 家内と二人その場に噛り付く
Img_7333前脚、中脚、後ろ脚の順に抜け 残すところあとわずか
思わず行ってしまったね この蝉に
もうすぐだ ガンバレ ってね それを聞いた家内は 優しく笑っていたっけ。
Img_7339ここまでがおおよそ1時間50分ってとこか
ほら ガンバレ
やがて 完全に脱皮 その時音が なんだかバリッとしたような
Img_7343これで凡そ2時間だ
後は羽が伸びて乾くのを待つだけ もう少し付き合うかと
兎に角じっと見入る
ハッピーはこの時は完全に寝入っている しかもエアコンによく聞いた部屋で
Img_7346伸びてきましたよ 羽が
Img_7355ほぼ完全に伸びた羽 立派に4枚あるよ
Img_7361いよいよセミらしくなって
Img_7368羽の色も成虫の様に 段々茶色が濃くなり
さあ もういいにするか ここまで見せてくれれば上等だ

幼虫を見つけて2時間と20分ほど 完全脱皮を最後まで見届け
部屋に入る

梅雨明け後 羽化失敗の蝉を幾つ見た事か
もしかして 今年は羽化そのものを見れないのでは と 思っていた矢先
嬉しい神秘の一コマを見ることが出来た暑い夏の日の夜の一時。

今朝になって確認 蝉の姿は影も形も無く 抜け殻だけがその場に残っていた。

最後に

Img_7372残された セミの抜け殻

と云う事で 今日は この辺で じゃあ又ね。

写真撮影・・・・・・・・・・・7月26日夜
場所・・・・・・・・・・・・・・・自宅

写真写りは あまりシャープでなく少しボケかげん その辺はご容赦願います。

« 少し遅かったか・・・・夕焼雲には | トップページ | 安倍川花火大会へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わわ!すごいっ!!
貴重な瞬間を完全生中継じゃないですか~shine
脱皮後伸びてくる羽がキレイだあ・・・。
息をひそめてそっと見守るパパさんの姿が目に浮かびます。
こういうのを子供にも見せてあげたいなhappy01

ヽ(´▽`)/やりましたねぇ~・・

今年もゲットですね。happy01

上手い具合にチャンスがきましやね。
掛け声の気持ち❣解るなぁ~・・!!
奥さんも、同じだったかも?パパさんの無邪気な姿を想像しちゃった❣❣

貴重な数時間をありがとうございました。今年も感謝!!

パパ様、二時間以上かけての完全中継凄いですup
蝉の抜け殻は目撃しますが脱皮の現場は見た事がなかったので興奮しました。

こんばんは!
これは凄い。
私も見てみたいものです。
つまらないテレビを見ているよりも、ずっと面白いでしょうね。
このセミ、パパさんちの庭に7年?も前から住んでいたんですね。
それだけでも、なんだか感慨深いなぁ。

うわあ!すごいね!NHKみたいだ!順番をおって、みたのは はじめてだぁ!
セミって、短い命なんだよね。頑張って出てきても さみしいものだね

貴重な写真をありがとうございます。これだけ連続写真で見たの初めてです。
以前の写真との対比で、生きる力を間近で感じました。

こんばんは。
幸せな瞬間ですね。
パパさんのサンダルまでどうやってきたのだろうとちょっと気になりました♪

神秘的なセミさん誕生のshowtimeに感動shine
ご夫婦に見守られて誕生した油蝉さん嬉しかったかもhappy01

貴重なフォトをお泊りにくる5歳のmagoに見せたいと思います。
✿❀ぁりが(。◕ˇ∀ˇ◕人)㌧❀✿

ukiさん、てんこさん、koutanbabaさん、まぶちょんさん、きいろひわさん、こころぐ郁美さん、キハ58さん、FUJIKAZEさん

幼虫から完全脱皮まで2時間以上かかるのは知っていました けれど 今回の様に張り付いて見ていたことは今までも有りませんでしたね それだけに今回脱皮するところを最後まで見届けられたってことは大きな収穫でした、庭の何処から出てきたのかは不明で サンダルに噛り付いていなければ目にすることもなく 偶然と云えば偶然 2時間と30分ほどの自然のドラマ、正直TV見るよりはるかに楽しめましたね。  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/57871443

この記事へのトラックバック一覧です: 神秘に触れた一時・・・油蝉の羽化:

« 少し遅かったか・・・・夕焼雲には | トップページ | 安倍川花火大会へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック