無料ブログはココログ

« チョイとママチャリで・・・part2 | トップページ | 久しぶりの登呂遺跡 »

2013年7月14日 (日)

可愛そうに このクマゼミ・・・羽化失敗

2013年7月14日

今日昼前の事

朝からチョイト庭木の手入れを

すると蝉の抜け殻がいくつかあった中にこんなのが

羽化失敗 正面から見ると いかにも無念そう

Img_6901 最初見た時は お 今 羽化の真っ最中?と 思ったが
そうではなく 失敗したやつだった

横から見れば
Img_6902 ここまで出てきていたのに 可哀そうに
周りには無事に羽化して飛び立った蝉がいるというのに
Img_6903 これはすぐ隣にあった抜け殻
Img_6899 これはカイズカイブキの葉にしがみついて羽化したやつ
そのほかに山茶花にしがみついて羽化したものや
藤の蔓にしがみついて羽化したものなど
たくさんあったが・・・・・・・

今年これで羽化失敗を見たのは2匹目 これも自然のなせる業

可愛そうに・・・

見てる間に蟻にたかられていた。

と云う事で 今日は こんなところで じゃあ又ね。

写真撮影・・・・・・・・・・・7月14日
場所・・・・・・・・・・・・・・・自宅敷地内

« チョイとママチャリで・・・part2 | トップページ | 久しぶりの登呂遺跡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

7年間、地中で生きてきて、いよいよの地上だったのに。
少し違いますけど、無事この世に生を受けて、それなりに成長できるということは大切/大変なことだと改めて感じました。
今日のパパさんの記事、記憶に残りそうです。

こんばんは。 (*^_^*)

わ~い と子ども達が喜んで 取りあいになりそうな蝉の抜け殻ですね。
可愛いな!heart01

庭木の手入れ お疲れ様でした。happy01

i生き延びて行く事とは・・どんな世界?でも大変なんですね~を
マジマジと実感させられました、coldsweats01
運命の分かれ目が 時間差でと言うところでしょうか??

弟が小さい頃のことを思い出しました。
私には、13歳年下の弟がいるのですが、彼が小さい頃、裏山からセミの幼虫をたくさん捕ってきて、家の中に置いていたのです。
それが居間で羽化してしまって、たくさんのセミが居間で鳴き始めてしまいました。
セミの鳴き声は遠くで聞くと、風情もありますが、室内で鳴かれるとものすごい騒音です。あれは、すごかったです。

うちの前の公園のせみが鳴きだしたら急に夏の暑さが増すよ~!
せみって、短い命だから はかないものなんだろうけど あの夏の暑さを増すコエが なんか好きになれませーんsweat01あつーい!

(* ̄ー ̄*)なんだか胸が痛いな~・・

今年こそ!孵化に挑戦しようと思いましたが、この暑さで
急に蝉の声・・これはいけませんね。

自然のなせる技とは言え、この暑さも関係あるかも?
って思うことしきりです。

例の、ミニユリ街道の百合達も色が変です。ちょっと悲しい・・confident

おはようございます。
残念ですね。ここまで頑張ってきて…ほかのセミより一足早く天国で好きなだけ鳴いているでしょうか。

キハ58さん、御前さん、こころぐ郁美さん、きいろひわさん

この世で生きる 大変な事です 特に昆虫 脱皮を繰り返し最後の最後に成虫の姿になるって大変な努力なんですよね こうして羽化失敗するセミ その後も見ていますが その都度心が痛みます。羽化すために地上に出てきた蝉を見るたび 蝉に言いってますよ それが通じるか通じないかは別にして 上手く脱皮して空へはばたけよって。

まぶちょんさん

確かに あの声聞くと 暑さが倍加するけどねー。

快宴帯さん

家の中で?そりゃーそうですよ 庭で鳴いただけでも騒々しいですからね 家の中では・・・・(笑)でも 子供のころは面白い事やるもんですねー。

水彩画さん

そうですね 我が家の庭にはたくさんありますよ 毎年たくさん抜け殻が転がります。どうかすると羽化真っ最中の物も見ることができますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/57789704

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛そうに このクマゼミ・・・羽化失敗:

« チョイとママチャリで・・・part2 | トップページ | 久しぶりの登呂遺跡 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック