無料ブログはココログ

« 何を好んで登るのか・・久能山1159段を | トップページ | 何を好んで登るのか・・久能山からの帰りに »

2013年8月17日 (土)

久能山東照宮

2013年8月17日

前回の続きです

受付により拝観料を納めて さあ行くぞ 急な石段を登り始める
今まで登ってきた石段よりはるかに急な石段を

そして東照大権現の額が掲げられた樓門をくぐる

Img_7681くぐれば向こうに本殿に至る石段が見えて来るものの真っ直ぐには行かれない
Img_7682目の前に見える石段を登り 右へ回って横から入る道順となっている
左には神馬が 又 5重の塔の後が有りそれらを見ながら 段々本殿に近くなる
Img_7686嬉しいね このミスト 五重塔跡の前にしつらえられていたっけ。
1左上が神馬の馬小屋
その下が5重の塔跡である
2建物は全て権現造り 重要文化財ばかりである

最後の石段を登りやって来た所が久能山東照宮拝殿と本殿である
平成22年12月24日に国宝に指定された権現造りの見事な建物
考えてみると 国宝に指定されてからは初めてだ
3それにしても随分参拝客がいるなー 今までこんなにいたっけかなー
人が入らないように撮るのが一苦労
隙を見てシャッター押さなきゃ
人の頭ばかり入ってしまう
4まあそれでも何とかカメラに
5
兎に角目の前の建物 ズームの倍率を一番小さくしてもとても入りきれない
さりとて離れては不可能だし
しょうがないね分割も 自ら言い聞かせる

この久能山 歴史は古い 細かい事を言えば長くなる為割愛するが
元々は久能寺と云うお寺 今川が滅び武田が駿河に出てきたとき 久能寺を
清水北矢部に移し ここはその地理的要因から砦を設ける いわゆる久能城だ
武田が滅び徳川の時代になり 家康亡き後 その遺命により秀忠がここに建造したのが現在の東照宮である。

さて 問題の石段の段数だが 下の鳥居からここまでの段数が1159段
憶えやすくするために昔から言っている言葉は いちいちごくろう それである。

さて国宝に指定された建造物だが 目の前の拝殿とその後ろに構える本殿
それに石の間と云う所だそうだ。


一通り写真撮ったり拝観したりして 次には家康公の廟所へ

拝殿の前を通り過ぎ道順通りに行けば

Img_7716墓所に至る廟門をくぐる ここから又石段 案内板では40段との事
急な石段が都合3箇所

次から次へ大勢の参拝客が 登って行く。
まずは目の前の石段を登り
Img_7719次なる石段を登り 鳥居をくぐれば右側に見えてくる
家康公の廟所
そして最後の石段を
Img_7723ここまで合計1199段 暑いのに全くご苦労さん 自ら言い聞かせる
Img_7725
廟所を一回り 隅に家康公愛馬の墓なんてのも見ながら一回り
日陰でしばし休憩し 下山を始める
その前に この廟所の向きだが その向きは駿府城方面をむいている

3代将軍家光の時に日光東照宮が造営され 家康公の遺骨はそちらへ
ただその時全て移したのかどうなのか・・・・・・。

下山時も足は快調だ 全くのマイペース その時もたくさんの写真をとっている為
それは次回と云う事で
今日はこの辺で じゃあ 又ね










 











« 何を好んで登るのか・・久能山1159段を | トップページ | 何を好んで登るのか・・久能山からの帰りに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした

ヽ(´▽`)/良く登りましたね。さすがに軽快なんだ!run

観光の方も多いんですね。時期でしょうか・・いつもかな?

帰りには、足が笑いそうに思いました。自分だったらって・・sweat01

歴史建造物は、趣があって つい、手を合わせたくなりますね。
その時代の思いが伝わってくるようです。

想像を絶する長い石段、お疲れ様でした。暑いので、ことさら汗が噴き出したのではないですか。

こころぐ郁美さん

観光客が増えたのは国宝に指定されてからのようですよ、それまでは苺の時期と正月などは確かに混んでいましたがね それ以外は・・・・ですね。石段は傾斜も緩やか 段差も小さいから足がつることも無いと思いますがね。ただ建造物は素晴しいですよ 江戸初期の権現造りでね 勿論建物は全て重文 山全体が国指定の史跡になっています。

キハ58さん

そうねー それほどでもなかったような 意外と風が有りましたからね おまけに石段はなだらかだし ノンビリ歩いていたしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561909/58009457

この記事へのトラックバック一覧です: 久能山東照宮:

« 何を好んで登るのか・・久能山1159段を | トップページ | 何を好んで登るのか・・久能山からの帰りに »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック